人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

離婚結婚離婚

貴乃花が離婚したというニュースはびっくりしました。なんなら相撲協会辞めたことよりびっくりしました。
しかし、河野景子も別に好きではないけど、さすがに同情しますね。そら、何があったか他人が知る由もないけど、まあ貴乃花と一緒に暮らすのは大変だと思いますわ。
親兄弟でも合わないと思えば容赦なく切る感じ。洗脳がどうこうとか言ってた時期もありました。宮沢りえだって、結局結婚にすら至らなかった。まああれは他に理由があったのかもしれないけども。
と思ってたら同じ日に、中谷美紀の結婚の報道。へー。
中谷美紀って、美人なのに結婚とは縁遠いって言われてて。しかしこの人は貴乃花とは反対で、クリーンなイメージですね。この人はITの社長とは結婚しなさそう。
と思ったらお相手はウィーンフィルハーモニーのドイツ人ビオラ奏者だって。どんだけー。良いイメージを崩さないなあ。さすがだ。
割と大きな離婚結婚話が来たなあと思ってたら、今度は及川ミッチーと金麦こと檀れいさんが離婚だって。ええっ。
この二人が結婚した時は、お互いよくこんないい男女がいい歳まで残ってたなあという、二人ともいい感じでいいやんって思ってたんですが、その後は不仲説が結構ずっと出てましたよね。週刊誌情報。
なんやかんや言うてこのまま続いてほしかった気もしますが、離婚ということで。そうですかー。まあ、子供もいなかったしね。そういう点では離婚はしやすかったのかなとは思いますが。
ちなみに僕は妻とは円満、だと思ってます。まあ、まだ結婚して2年。子供が産まれてもうすぐ1年。こんな時期に離婚はないですよね。僕も昔は彼女がいるのに浮気したこともままありました。でも今は全くないです。そんな気も全く起こりません。そらこんな時期に浮気というか不倫とか終わってるでしょ。まあまあ、円満にやってますわ。
って誰が興味あんねんこんな話。僕の夫婦は円満ですって誰が興味あんねん。

by yuricoramu | 2018-11-29 00:30 | テレビ、芸能 | Comments(0)

チエちゃんと私

「チエちゃんと私」を読みました。よしもとばなな。
久しぶりによしもとばななを読んだけど、よしもとばななだなあって感じでした。
中年女2人の同居生活。世間一般と比べたら変わってる2人です。変わってても大丈夫、自己肯定。
うーん、あんまり心に沁みませんでした。よしもとばななを読んで、衝撃的な内容でなくても、すごく心に残ることもあるけど、今回はそうでもなかった。
この話がそうなのか、僕の今の心境的にそうなのか。知る由もない。

by yuricoramu | 2018-11-26 23:37 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

貴景勝優勝

相撲の九州場所、貴景勝が優勝したかあ。高安を応援してました。
貴景勝も嫌いじゃないというか、むしろ高安より好きだし、十両の佐藤の時代から注目してたが、まだ早いというか。しかも、貴乃花が辞めて、このタイミングで優勝とか、ワイドショー的格好のネタやん。あのネタにはもううんざりです。また名前が貴に景子に勝。ネタにされるのが目に見えますね。
高安も、せめて決定戦にいってほしかったけど、残念。詰めの甘さが出たね。
貴景勝22歳か。若いな。阿武咲も11勝したし、世代交代かな。もうちょっと上の世代も頑張ってほしい。そういう点でも高安に頑張ってほしかった。
まあでも、今回は白鵬鶴竜の横綱勢も休んでるしね。横綱がいてる中でこれくらい勝てるかという話だ。えっ、稀勢の里に勝ってたやんって。あれはまあ。

by yuricoramu | 2018-11-25 18:40 | スポーツ | Comments(0)

ボヘミアンラプソディー

「ボヘミアンラプソディー」を観てきました。葛城ユキのね。ボヘミアーン。ちゃうか。クイーンの映画の方です。
クイーンは僕はそんなに詳しくなくて、有名どころの曲と、あとフレディマーキュリーがゲイで、エイズで死んだってことくらい。
FMCOCOLOを聴いてると、連日このボヘミアンラプソディーのことを言うんですよ。良かった良かったと。ヒロTも小谷真美子さんもメメさんも。そんだけ言うなら観ようやないかと。僕も一応バンドマンの端くれやさかい。端くれも端くれ、大端くれですけど。
いやあ、良かったです。すごく余韻が残ってます。ラストのライブエイドの映像は圧巻でした。15分か20分かずっと。鳥肌立ったし、涙も出ました。あのシーンを観るだけでもこの映画を観る価値がある、と言おうと思ったけど、やっぱりあのシーンだけではダメです。それまでの色々な経緯があってのあれだから、グッとくるんです。なのであのシーンだけではなく、全部観てください。まあ、そんなことを言わずとも、映画館に行ったら全部観ますね。
クイーンってフレディの歌やキャラや、コーラスや、もちろん楽曲もいいんだけど、ギターがカッコいいんだなあと思った次第です。それとビジュアル的にはドラムの人がカッコいい。
あ、これはたまたまで、後知りなんだけど、ちょうど今日がフレディの命日だったんですね。合唱、もとい、合掌。

by yuricoramu | 2018-11-24 14:46 | 映画、舞台 | Comments(0)

深紅

小説、野沢尚の「深紅」を読みました。吉川英治文学賞を取ってる作品です。
主人公の奏子が、修学旅行中に家族が惨殺されます。一報を受けタクシーで東京に向かうところ、その描写がすごい。正に自分が体験しているかの様な、情景が浮かんできました。
そして次の章では、犯人側の視点から。あれほどむごい事件を犯した憎い犯人なのに、同情してしまう。ここまでするほどの恨み。あぁ。
8年後、大学生になった奏子は、加害者の一人娘の未歩に近づく…という内容です。
前半があまりにも凄すぎて、後半失速したと解説にも書いてあったけど、確かに中盤少し勢い落ちた感はあったけど、全体通して、あれでよかったと思います。終わり方も良かったです。

by yuricoramu | 2018-11-21 23:44 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

パタ奇跡

パタリロ100巻発売を記念して、作者の魔夜峰央のサイン会が梅田の紀伊國屋で行われるというこで、物心ついたときからパタリロファンの僕、これは死んでも行かねば。
今日はその整理券予約の日でした。
先着100名。10時に紀伊國屋に電話して予約受付ということでしたので、仕事中でしたが、仕事しながら、10時に電話しました。
全くもって考えが甘かったのですが、普通に取れるものだと思ってました。何度電話してもつながりません。「こちらはNTTドコモです。おかけになった電話は~」もうええって。有名ミュージシャンのライブか。まだ話し中のプープーの音の方が希望が持てる。
一体何回電話したかわかりません。途中からは僕のスマホだけでなく、会社で支給されてる携帯も使って、ダブルで電話しまくりました(あくまで仕事しながらです)。
ついに1時間、電話かけまくりましたが、結局つながらず、そうこうしてるうちにスマホの電池もなくなりそうで、情けなくて落ち込みました。いやなことはすごい確率で当たるくせに、こういう当たってほしい時はほんとに全然当たりません。いやんなる。
1時間5分が経過して、もはやあきらめの境地で、それでも電話を続けたら、ついに、ついにつながりました。おおっ。
とはいえ、どうせもう受付終了しましただろ、と思いきや、まだ残ってましたー。うおー。なんと、整理券番号が95番ということで。
あぶねー。100人中95番か。ギリギリやんかー。あーよかったー。ほんとによかった。
仕事で嫌なことばかりの毎日。たまにはこんなこともないとやってられんぜ。
とはいえ、ほんとによかった。よく取れたよ。執念だ。奇跡だ。

by yuricoramu | 2018-11-21 00:20 | その他 | Comments(0)

ユリレコマスタリング終了

c0195200_22185559.jpeg
今日はゆりこヨーマ君家で、ユリコーンレコーディング(略してユリレコ)のマスタリング作業でした。
といっても僕はほぼ何もしてません。青木家で持ってるCDを聴き比べて、これくらいの音量かとか、確認しただけ。
さあ、ついに音源が全て完成しましたよ。最初に音入れしたのは何年前のことか。ヨーマ君、どうもありがとう。あとはジャケットのデザインや、歌詞カードや、何枚プレスするとか、そういうのだ。

by yuricoramu | 2018-11-18 17:16 | ユリコーン | Comments(0)

2019MBSアナウンサーカレンダーサイン会

c0195200_00090838.jpeg
今日は梅田ジュンク堂にて、MBSアナウンサーカレンダーサイン会。2年連続で行ってきました。
今年は上泉、松井愛、西村麻子、大吉、福島、三ツ廣、玉巻アナが来ました。
カレンダーを買うのが遅くて、2回目の方に回されました。人気あるんですね。
仕事で外回りをする時、ラジオでMBSかFM COCOLOか、必ずどっちかを聴いてるもんで、特に松井愛アナと上泉雄一アナは、直でしゃべれて嬉しいなという思いです。
去年は2ショット写真も撮ってもらえたのですが、今年はそれはできませんでした。
僕はこの前買った古墳バッジを胸に着けていったんですが、皆さんそれに反応してくれました。大吉アナには「宮内庁の方ですか」とか言われました。
カレンダーを買った人には、もれなくアナウンサーのブロマイドが2枚、ランダムで入ってるのですが、僕のは松本麻衣子アナと西靖アナのやつでした。これは、まあまあ当たりの方かな。


by yuricoramu | 2018-11-17 22:35 | イベント | Comments(0)

イベントはしご、堺灯しびとの集いと羽曳野まちまるしぇ

c0195200_22462552.jpeg
今日はイベントはしご。まず午前は堺の大仙公園でやってた「灯しびとの集い」です。
陶器とかの展示販売。去年は雨で足下ぐちゃぐちゃだったけど、今年は天気も良く、すごい人。音楽コーナーでは、杉瀬陽子ちゃんのライブ。相変わらずええ声や。
実は今をときめく杉瀬陽子ちゃんは、ユリコーンのハコちゃんの地元友達で、ユリコーンとも結構昔から付き合いさせてもらってるんです。
今日は久しぶりに会って、ちょっとしゃべったり、一緒に写真を撮ってもらったりしました。

c0195200_22474444.jpeg
午後からは羽曳野に行って、「まちまるしぇ」。北口夫婦が主催するイベントです。
これまた北口景子ちゃんが、ユリコーンハコちゃんの地元友達で、ユリコーンとも結構昔から付き合いさせてもらってるんです。
このまちまるしぇも、第1回は北口家でやってたのに、今やものすごい規模になってて、いやもうほんとにすごい。ほんとに感心しますわ。
手作り雑貨やオシャレなカフェのお店がいっぱい出てました。午後から行ったもんだから、食べ物関係はほとんど売り切れてました。
景子ちゃんやぐっさんともちょっとしゃべったり、写真も撮ってもらったりしました。
ハコちゃんの地元の同級生すごいなおい。今は僕ともこうして繋がってて、そういう縁って面白いよね。

by yuricoramu | 2018-11-11 22:29 | イベント | Comments(0)

関ジャムユーミンピアノサザン

うちの奥さんが毎週ビデオに録ってる「関ジャム」を3週分観ました。
2時とか。えらい深夜にやってるんですね。前はもうちょっと早い時間じゃなかったでしたっけ?東京ではもっと早い時間にやってるんでしょうけど。
ユーミンと、ピアノと、サザンの特集で、それぞれ面白かったです。
ユーミンもサザンも、そこまで大ファンじゃなくても、かなりの曲を知ってて、しかもいい曲ばっかりで、すごいなぁと改めて思いました。
初期のユーミンなんて、ほんとに神がかってますよね。
よく「あの名曲をこんな若い時に作ったなんてすごい」っていうセリフを聞くけど、若い頃だからこそいい曲を作れるんですよね。最初のうちだから純粋に自分が作りたい曲を作る訳だから。後になればなるほど、前と違う曲を作らないとってなるから。そういう点では、サザンは今尚新しくて良い音楽を作り続けるというが、すごいなと、改めて思いました。
まあ、ユーミンも桑田佳祐も、天才だということはわかりました。わかりましたっていうか、わかってたけど、再確認しました。
ピアノの回もすごかった。僕は素人なので、技術的にどうすごいのか全然分かりませんが、とにかくすごいとは思いました。
ピアノって、それこそ音大のピアノ科とか出てたら、みんなうまいと思うんですよ。楽譜を間違えずに弾いたりとか、みんなできると思うんです。その中で、この人のピアノはすごいとかって、どういうところなんですかね。弾き方とか、表情とかになるんですかね。
まあそんな感じで。また今度ユーミンとサザンのマイベスト10をやろう。有名な曲しかしらんけど

by yuricoramu | 2018-11-10 23:08 | 音楽、ライブ | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る