人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

妹はメシマズ3巻(最終巻)

c0195200_23040374.jpeg
漫画「妹はメシマズ」の3巻を読みました。この巻で完結です。
青木U兵の漫画です。この人といえば、僕は「フリンジマン」でハマり、それから「服なんてどうでもいいと思ってた」、そして今回のメシマズと、新刊が出る度に集めてるんですが、面白いのにいつも3.4巻で終わってしまうんですね。打ち切りなのか、自分で終わらせてるのか微妙なところですが。
正直今回のメシマズも、早く終わりそうな予感は1巻からしてました。僕はこの空気感は好きですけどね。
天才の妹が料理だけは苦手で、ダメな兄貴に教わるという話。あのね、この人の漫画は、深く考えずに、気楽に読んだらいいんです。単純に面白いです。

by yuricoramu | 2018-10-30 22:41 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

ユリレコミックスマスタリング

c0195200_02154081.jpeg
今日はゆりこヨーマ君家で、ユリコーンレコーディング(略してユリレコ)でした。
ミックス、もいよいよ最後の1曲。1音の違いに2時間近くも悩んでくれたヨーマ君。はっきり言って僕みたいな素人には、修正前と修正後の音の違いもよくわかりませんでした(バンドの当事者なのに素人だからよくわからんと言い張る僕)。
まあでも、それだけ手を抜かずにやってくれてると思うと、ありがたくて、すいませんって感じでした。
ようやく全ての曲のミックスが終わり、マスタリングもとりあえず終わり、録音に関しては、9分9厘完成したと言っていいでしょう(9分9厘ということはあとの9割1厘は出来てないんでしょう、という意味ではありません)。
ようやくここまできたと思うと、感慨深いものがあります。このCD、製作期間は一体何年ですか。最初に楽器の録音をしたのは何年前だったかいの。
ひとえにヨーマ君(とゆりこ)のおかげです。ほんとにどうもありがとう。

by yuricoramu | 2018-10-27 23:54 | ユリコーン | Comments(0)

パレスメイヂ

c0195200_23130831.jpeg
前から気になっていた漫画、「パレスメイヂ」を全7巻大人買いして、一気読みしました。
とても良かったです。とてもとても良かったです。
女帝と侍従の身分違いの恋。絶妙の距離感にキュンキュンします。なんていうか、安っぽい恋愛じゃなくて、品があるんですよね。
日本の明治、大正時代をモデルにしてますが、フィクションです。このパラレルワールド感もまた絶妙でありました。
7巻で終わるというのもちょうどいい長さ。中だるみもなく、最初から最後までいいお話でした。素晴らしい。間違いなく名作です。

by yuricoramu | 2018-10-26 20:15 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

ドラフト’18

今日はドラフト。野球でいうと、シーズンよりも、何なら1年のうち一番ドキドキして楽しいのがドラフトかもしれません。
阪神ファンなので、阪神のことを書きますが、その前に、注目の3選手。根尾、藤原、小園。
根尾は中日、藤原はロッテ、小園は広島でしたね。
阪神は藤原を指名しました。藤原指名してくれと思ってたので、外したとはいえ、そこはよかったです。
根尾は中日でよかったんじゃないですか。地元だし。巨人じゃなくてよかった(巨人ファンの人すいません)。小園は僕は個人的にはオリックスに行ってほしかった。吉田は日ハムですか。日ハムはほんとこういうのうまいなあ。西武も松本一本釣り。これはいいピッチャーやで。
阪神は外れ1位の辰巳も外したのが痛かった。まあでも、外れ外れ1位の近本も関西の子だし、俊足巧打で社会人ナンバーワンらしいから、意外といいかもです。応援しよう。ただ、高山がなあ。本来なら高山がレギュラー張ってないといけないのに、ますます出られなくならないようにしないと。逆にこの近本と高山が2人外野のレギュラーになったら面白そう。
4位の斎藤も、事前の評判では外れ1位くらいのレベルだったし、これ4位で取れたのはいいんじゃない。まあ、他の球団も3位まで指名しなかったということは、何か欠点があるのかもだけど、ここは素直に期待しよう。ドラフトだけは、いいのが取れたと思ってももひとつだったり、思わぬ選手が活躍したりするから、わからんけどね。阪神は育成下手だからなあ。まあ、期待。
それにしても阪神はクジあかんなあ。毎度毎度。藤浪だけや。


by yuricoramu | 2018-10-25 22:44 | スポーツ | Comments(0)

2018秋ドラマ、今のところの感想(改訂)

※今観ているドラマ、変わりましたので、ブログの最後に書き足しますね。

さあ今シーズンのドラマも大体2,3週を終えたところで、今シーズン僕が観てるドラマを紹介します。深夜ドラマは日をまたぐ前の曜日で表記します。

月曜:「ハラスメントゲーム」
火曜:
水曜:「相棒17」
木曜:「黄昏流星群」
金曜:「このマンガがすごい!」
土曜:
日曜:「下町ロケット2」

今シーズンこれだけです。他にも観ようと思ってたドラマはあったのですが、色々忙しくて観る暇なく、これだけになりました。
まずは月曜「ハラスメントゲーム」。テレ東ビジネスドラマの枠。老舗スーパーで、セクハラやパワハラなどのハラスメント問題を、コンプライアンス室長の唐沢が解決していく、という1話完結モノ。唐沢に広瀬アリス。脇を固めるのも、滝藤賢一、高嶋政宏、佐野史郎、石野真子ら渋い面々。さらに毎週のゲストも、志田未来や余貴美子など豪華。下町ロケットほど話が大きすぎす、わかりやすいというか、共感しやすいです。唐沢も役に合ってるし、これほんと面白いです。
「相棒14」。もはや説明はいりませんね。右京さん定年大丈夫かと思ってしまいますが。それはそうと、特命係を覗いてたおっちゃんが亡くなったんですね。この前映ってましたが、すごく痩せてて、辛かったです。
「黄昏流星群」。佐々木蔵之介と中山美穂、黒木瞳の不倫ドラマです。今のところ、やや期待はずれか。不倫ドラマなのに全然ドキドキしない、むしろイライラします。今後に期待。ところで、トゥービーコンテニューの岡田が出てて、中山美穂と共演してます。確か昔も共演してたよなあと思って。浜ちゃんのドラマだったか。懐かしい。
「このマンガがすごい!」。1話完結で、毎週ゲストが自分の実写化したいマンガを持ってきて、ナビゲーターの蒼井優とトークした後、ワンシーンだけ実写化するという企画モノ。サブカルです。蒼井優が出てるだけでもう、サブカルです。ちなみにこれまでの回は、森山未來の「うしおととら」、東出昌大の「龍 RON」、森川葵の「NHKにようこそ」でした。
「下町ロケット」。前作も観た上で、です。水戸黄門的、正義は勝つ。毎週何らかの危機があって、それを乗り越えていきます。ドラマですから。こういうのがいいんですよ。今回も吉川晃司が渋かった。あのモニカやコンプレックスの吉川晃司と同じ人とは思えません。

という具合です。ハラスメントゲームと下町ロケットが特にいいかなという感じです。

※追記…今観ているドラマですが、変わりました。「黄昏流星群」は観なくなって、代わりに「リーガルV」を観てます。
どうせドクターXの弁護士版やろと思ってましたが、そもそもドクターXを観てなかった。
ビデオに録ってたのを観ましたが、気軽に見られて面白いので、今度からこっち観ます。

by yuricoramu | 2018-10-23 23:10 | テレビ、芸能 | Comments(0)

君と出会った奇跡がこの胸にあふれてる

c0195200_16233951.jpeg
妻(トモパン)のいとこの結婚式に行ってきました。新婦が妻のいとこになります。
27歳ですって。若いねえ。なのでお友達も皆若くて元気いっぱい。僕なんか39歳でしたから、友達も静かで落ち着いたもんでした。それでなくても静かな面々ですが。
さてさて、余興で、トモパンと、新郎新婦と、新郎のお父さんともうひとりでバンドを組んで演奏しました。もうひとりっていうのは新郎のバンド仲間で。
新郎のお父さんっていうのがすごくて、ジャズドラマーをやってて、アメリカにもツアーで行くような。見た目も坂本龍一みたいな、シャレたお父さんです。
曲は英語曲1曲(聴いたことあるけど曲名がわからない)と、空も飛べるはず。お客さんが若いこともあって、めっちゃ盛り上がってました。
メンバー紹介で新郎が「ベースは新婦のいとこのトモコさん。かつては少年ナイフのサポートベースを務め、フジロックに出たこともあります」って言ったら、スゲーっていう声が飛んでました。
まあトモパンもね、子供ができてからは、バンド活動も全くしてなくて、もったいないなあとも思いますが、今は物理的に無理ということで、またやってほしいなあとは僕も思ってます。ユニコーンも再結成のきっかけは、知人の結婚式で久しぶりにみんなで演奏やったからとかみたいですよ。
それにしても今回の結婚式ですが、本当に真面目な2人で、心が洗われました。思い返せば、僕らがやったのは2年前。よく新郎の方は新婦に全部任せるっていいますけど、僕はこの場面でこの曲使うとか、ここでひとボケかましてつっこんでもらうとか、積極的に結婚式をやりたがった方ですね。これほどまでに自分が主役で、まわりのみんなに祝ってもらえるなんて、一生ないですから。
自分達の結婚式はほぼ満足してるんですが、唯一、誓いのキッスをほっぺたにしたのだけは後悔してます。口よりほっぺの方がかわいいかなあと思ったんですが、後で写真やビデオで見たら、ほっぺにチューしても、見てる方は全然面白くないですね。口にしたらよかった。マウストゥーマウスがよかった。それだけが後悔です。

by yuricoramu | 2018-10-21 15:05 | 生活 | Comments(0)

ジュリー

ユリコーンのベースフーミンです、こんにちは。ジュリーのさいたまアリーナドタキャン問題。えらい騒ぎになってますね。
僕個人的な意見としては、当日行く予定だったファンの方は本当に気の毒だなと。僕も以前、ポールマッカートニーの長居スタジアムのライブのチケットを取って、母と2人で観に行くつもりだったんですが、ポールの体調不良で中止になりまして。あの時は本当にショックでした。そういう時に限って、奇跡的にめっちゃいい席取れてたんです。ほんま今思い出しても悔しい。
なので行くつもりだったファンの方は、ほんとにかわいそうだと思います。思いますが、ジュリーを責める気にはなりません。それよりこの事でジュリーの評判が悪くなることが嫌だなあと思います。
元々ジュリーも、キャパ的にこんな大きいとこで大丈夫なんかって言ってたんでしょ。それをイベンターが大丈夫だからって言って、9000人集めましたって言って、ふたを開けてみたら7000人だったと。そら本当は7000人のファンの為にやればよかったんでしょうけど、そこはジュリーですから。
もっと1000人くらいしか入らないところでもやってるんでしょ。ただ、さいたまアリーナなんて、2万何千人入るところで、7000人ですから。いけるっていうからやるって言ったのに、全然やないかって、そら、辞める気持ちは分かるって、ラジオで山崎邦正(月亭か)も言ってました。この邦正の意見に僕は大きくうんうんと頷いて、よう言うてくれたと、嬉しくなりました。
何度も言いますが、当日行くつもりのファンの人は本当にかわいそう。でも、ジュリーはこれからも頑張ってほしい。
改めてジュリーの曲聴いたら、やっぱりカッコいいんですよ。僕も母がファンで(沢田研二のソロになってからより、タイガース時代のジュリーが好きだったみたいですが)、その影響もあって、僕も結構好きなんです。
ネタバレになりますが、僕のバンド、ユリコーンは、もうすぐ新しい音源が出来そうなんですが、その中の1曲に「ジュリー」という曲があって、まさしくジュリーリスペクト、ジュリーオマージュの曲なんです。まあそういう訳なので、あまりジュリーを責めないでやってください。


by yuricoramu | 2018-10-19 14:15 | 音楽、ライブ | Comments(0)

堺古墳祭りvol.2

c0195200_23562749.jpeg
堺古墳祭りvol.2に行ってきました。vol.2ということですが、行くのは初めてです。
at大仙公園。
僕は生まれも育ちも堺市ではありますが、実家は南区の泉北の方なので、仁徳天皇陵をはじめとする古墳群も、そんなにいうほど身近ではありませんでした。
でも今は堺区に住んでいますので、この辺りも近いです。便利でいいですね。
会場では、たくさんの古墳グッズがありました。古墳Tシャツや古墳マスキングテープ、土偶トートバッグなど。
僕も古墳バッジを買いました。なかなかかわいい。また鞄かどっかにつけようと思います。
友達のケイコちゃんの旦那さんのぐっさんも来てました。今度また羽曳野でまちまるしぇをするので、その関係者も今日たくさんいるみたいで。繋がりがすごい。
あ、ハニワ課長もいました。握手してもらったら、意外と乾いた、歳を重ねてそうな手をしてはりました。
今度こそ、百舌鳥・古市古墳群が世界遺産になるかもということで、一部では盛り上がっています。一般の人は仁徳天皇陵しか知らないと思いますが、結構いっぱい古墳があるんですよ。
そういえばうちの奥さんの実家も、古市古墳の近くなので、そういう点でも繋がってるなあと、改めて思った次第です。


by yuricoramu | 2018-10-14 23:32 | イベント | Comments(0)

町でうわさの天狗の子

c0195200_18514387.jpeg
会社の人が大プッシュしていた漫画、「町でうわさの天狗の子」を全12巻一気読みしました。
なるほど、これは面白かった。
絵柄といい、ゆるい雰囲気といい、好きな感じ。登場人物がみんないい人なのも良い。普通の漫画なら、その他大勢の名前もついてないような脇役にも、それぞれ個性があります。
例えばまっつんなら、黒目もない見た目なのに、料理や裁縫も得意で、気持ちも優しく、クラスのアイドル雲井君とも付き合います。
最後は大長編ドラえもんの「大魔境」のような、怒涛のSF展開もあって、盛り上がりました。
さっきも言いましたが、友達メンバーがめっちゃいいんです。みどりちゃんも、金ちゃんも、まっつんも、タケル君も、みんなめっちゃいい子。もみじちゃんなんてもう、かわいいし、強いし、性格良いし、たまらん。
僕的には主役の秋姫と瞬より、まわりのみんなのいい子さに感動したよ。
良い漫画でした。

by yuricoramu | 2018-10-13 18:21 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

肋間神経痛?

一昨日から左脇腹が痛くて、昨日仕事をちょっと抜けて病院に行きました。内科で診てもらって、レントゲンと心電図を撮って、とりあえず骨は折れてないと。それと心臓の疾患ではない、ということで、原因は分からないけど、とりあえず薬と湿布で様子を見てくれと言われました。
それで今日、痛みが引くどころか、もっと痛くなりました。もう昨日の病院は信用できんと。内科じゃなくて整形外科の強い病院をネットで調べて、再度仕事を抜けて行ってきました。
2日連続でレントゲンを撮って、診てもらいましたが、やはり骨が折れてるとかはないと。原因が分からんけど、恐らく、いわゆる肋間神経痛だろうと。やはり痛み止めの薬と湿布で様子見てくれと。湿布はあるんでいいですと断りました。
肋間神経痛か。こんなに痛いもん?夕方から夜にかけて、さらに輪をかけて痛くなってきました。湿布も痛み止めも全く効いてません。
これほんまに肋間神経痛か?ガンとかちゃうやんな。あの時ちゃんと調べてたら間に合ったかもしれんのにとかやめてや。まあ、一応病院2つ回って診てもらったわけだけど。
ちょっとほんま、めっちゃ痛いよう。どなたか肋間神経痛になった人いますか。こんなに痛いもんですか。ずっとやん。おさまるどころか、どんどん痛くなってきた。あー痛い。たまらん。


by yuricoramu | 2018-10-10 20:42 | 生活 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る