今シーズンのドラマも大体2,3話をやって、どんな感じか見えてきました。
今シーズン僕が観てるドラマの今のところの感想を書きます。深夜ドラマは日が変わる前の曜日で表記します。

月曜:
火曜:「ラストチャンス」「婚外恋愛に似たもの」
水曜:
木曜:(「遺留捜査」)「ハゲタカ」
金曜:「チア☆ダン」「透明なゆりかご」
土曜:
日曜:「この世界の片隅に」

これまでに比べたら少ない方ですかね。
まず、「ラストチャンス」。ビジネスドラマです。銀行を辞めた仲村トオルが、飲食フランチャイズ会社の経営再建を任される、という内容。面白いです。半沢直樹みたいで。半沢みたいなショー的なものより、もっとがっつり硬派なドラマって感じです。とにかく目の前の壁が大きすぎて、前途多難。感情移入して、頑張れって思わせてくれます。面白いです。
「婚外恋愛に似たもの」。栗山千明主演。アイドルグループにハマった主婦達の、それぞれを描いていくという、軽いノリの話。キャストも、色んな人が出てるんだけど、みんな他のドラマにも出てる人達ばかりのような。内容は浅いようで浅くない。意外と面白いです。
「遺留捜査」。シリーズものですね。上川隆也の。()がついてるのは、まだ今シーズンひとつも観てないからです。みれたらみます。
「ハゲタカ」。綾野剛主演の、これまたビジネスドラマ。企業買収ものです。感情移入はないけど、ショー的な演出で面白いです。
「チア☆ダン」。映画は観てないですが、映画版のドキュメントは観たことあります。このテレビ版は、ジェッツとは違う高校。メンバーを集めることから始まって、頑張っていこうという話です。前にやってた合唱のドラマのダンス版みたいな感じで、めっちゃ青春で、めっちゃ面白いです。大好きこういう青春モノ。
「透明なゆりかご」。チアダンと同じ時間帯ですが、ビデオに録って観てます。「コウノドリ」みたいな、出産ドラマです。コウノドリは総合病院だったけど、これは町の産婦人科です。改めて、子供を産んで育てるって、大変なんだなあと思いました。
「この世界の片隅に」。原作の漫画も、アニメの映画も観てません。なのでイメージが違うとか、話が違うとか、そういう感想は持ってません。純粋にドラマとして観て、なかなか面白いと思います。戦争の時の広島呉が舞台。昔の人は苦労してるわ。今の日本は恵まれてるね。家族で観たいドラマです。

という感じです。今観てるドラマは、どれも中々面白く、満足してます。


[PR]
by yuricoramu | 2018-07-31 23:20 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ラジオでTUBEの「あー夏休み」が流れてて、今日は僕も一日中この曲が流れてます。いい歌やね。サビしか知らんけど。
今日、会社のパートさんがお休みしました。息子さんが高校野球の予選の決勝戦だそうで、応援に行くと。岡山の創志学園だって。野球留学で岡山に行ってるんやね。
結果は…おー、勝ったやん。甲子園。すごい。
しかも、その息子さん、なんと4番バッターで、5試合連続ホームランと、岡山の大会記録を作ったらしい。
えっ、マジですごない。マジですごい。今のうちにサインもらっとこ。マジで。
大阪は、北大阪の決勝。大阪桐蔭が大阪学院大高に23対2。エグいな。準決勝の履正社戦が事実上の決勝とは言ってたけども。
言ってたけど、これはエグい。学院も弱くはないはず。昔は江夏もいたんだし。大学の方だけど、高橋尚子だって学院だし。
一方南大阪は近大付。ジミーの出身校の商大堺はだめだったか。
近大付もたまに出るけど、どうもあんまり南大阪という気がしない。南といえばやっぱ大和川より南じゃないと。
昔だったら絶対PLだったのになあ。いまだに僕は桐蔭よりPLに夢を感じる。それよりもっと前なら浪商とかになるんだろうけど。

[PR]
by yuricoramu | 2018-07-30 21:09 | スポーツ | Comments(0)

限界団地最終回

ドラマ「限界団地」の最終回を観ました。佐野史郎。
佐野史郎が主演ということで、やはりイメージ的には冬彦さんやまりおさんのような、怪しげな。
第1話だけ、この佐野史郎演じる寺内さんは、いい人なのか悪い人なのかって含ませてる感じだったけど、2話からがっつり悪い人になりました。
回を重ねるごとにカオスさが増していって、観るのも息苦しくなるくらい。だけど、これは絶対途中でやめられません。最後どうなるか見届けないと。
ということで迎えた最終回。最後は割とスッキリした感じで終わって、よかったよかった。
なかなか最近にない、ハラハラドキドキするドラマでした。

[PR]
by yuricoramu | 2018-07-29 09:43 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ママはテンパリスト

c0195200_23290105.jpeg
かなり今更ですが、「ママはテンパリスト」を全4巻買って一気読みしました。
言わずと知れた東村アキコの出世作、育児エッセイ漫画です。
東村アキコといえば、僕は「ひまわりっ」が大好きで、それ以降は読んだり読まなかったりでして、このママテンも、存在は気になってましたが、いかんせん僕も子供が好きじゃなかったもんで、遠慮してました。
それがこの度、子供が生まれて、半年が経って、よし読んでみようと。
うん、やっぱり面白い。さすが東村アキコ。そして最後の方は息切れするという、これもいつもの東村アキコのパターン。
子育てとはこうあるべき、というのではなく、子供の言動にイライラしたり、でも面白いよねーっていう、うちもそうだわ的な、読んでて安心するような、そんな感じ。
そらこれは流行るわ。子育てママがこれ読んだら絶対おもろいやん。パパが読んでもおもろですよ。
ていうか、いやはや、今更ですいません。

[PR]
by yuricoramu | 2018-07-25 23:04 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

ココロからの暑中見舞い

c0195200_22301047.jpeg
関テレ「よーいドン」が夜にやってましたね。関テレ開局60周年、よーいドンも10周年ということで。
「痛快エブリデイ」が終わって、次の番組がよーいドン?なんだそのタイトル、すぐ終わりそうだな。と思って早10年か。まあ、確かに面白いもんね。あれですね、司会が藤本景子から高橋真理恵ちゃんに代わったのが、結果的に良かったですね。

FM COCOLOから暑中見舞いが届きました。この前リクエスト葉書送ったんです。サインは小谷真美子さん、池田なみ子さんのものです。

[PR]
by yuricoramu | 2018-07-24 22:09 | その他 | Comments(0)

サマーコールド

暑いですねー。
しかし、風邪をひきました。鼻と喉が痛い。
クーラーのせいですね。
暑すぎるのもあれだけど、僕はクーラーガンガンなのも苦手です。職場でも家でもクーラーガンガンはきつい。
実家は家の横が川で、しかも神社の森があったもんで、夜はクーラーはかけず、窓を開けて寝たら、結構涼しかったもんです。それが今は一晩中クーラーですからね。
もちろん、赤ちゃんがいるので、クーラーはつけねばなりません。それこそ死ぬレベル。たまにパチンコ屋に子供を置きっぱなしにして死なせる人がいるけど、あんなんは問題外ですね。どういう神経してるんですかね。あおり運転とかも。何をそこまで怒るのか。嫌な人っているよねー。


[PR]
by yuricoramu | 2018-07-23 23:56 | 生活 | Comments(0)

手ぬぐいフェス2018

c0195200_17015949.jpeg
第2回手ぬぐいフェスが堺市役所前で行われました。
堺市も、にじゆら等があって、オシャレ手ぬぐいをだいぶ推している感じです。
僕の結婚式にも来てくれた、ベートルズのベーさんがライブで参加するっていうんで、見にいきました。前回同様手ぬぐい体操の歌を歌ってましたが、そのバックに前回はなかったダンサー達が。
堺市は、あのバブリーダンスで有名になった登美丘高校など、最近はダンスにも力を入れてるみたいで。
ベーさんのライブですが、ダンサー達が引いた後はお客さんも引いていって、暑い野外でなんだかシュールな環境でやってるなあという感じでした。
ライブ後、うちの奥さんと子供も連れて、ベーさんに挨拶にいきました。子供が生まれてから初めて会ったので、そのことで喋ったりして。
その後もまだまだイベントは続きますが、僕も赤ちゃん連れなので、早々に切り上げて帰りました。

[PR]
by yuricoramu | 2018-07-22 14:13 | イベント | Comments(0)

昔ばなしのじいさん死す

常田富士男が亡くなったというニュースに、さみしさを感じました。
なんといっても「まんが日本昔ばなし」ですね。ずっと観てました。一時「聖闘士星矢」に浮気した時期もありました(十二宮編の時)が、それ以外はほぼ毎週観てました。
子供の頃、土曜日といえば、「あばれはっちゃく」「昔ばなし」「クイズダービー」「全員集合」と観たものです。いい時代でした。
昔ばなしも、それからラピュタのポムじいさんも、どちらもよくモノマネやりました。
昔から馴染みのある人がどんどん亡くなって、さみしくなります。せめて市原悦子には長生きしてほしい。ほんとに。
昔ばなしなんか、再放送してくれたら絶対観るのになあ。しょうもない番組するより、そっちの方がいいのになあ。
ついでにドラえもんも、大山のぶ代時代のを再放送してくれたら絶対観るのになあ(まだ言うてる)。


[PR]
by yuricoramu | 2018-07-19 23:34 | テレビ、芸能 | Comments(0)

泉ヶ丘プール

c0195200_23122575.jpeg
今日は姪と甥とプールに行ってきました。
ほんとは姉の旦那が行く予定だったんですが、急に仕事に行かなくてはならなくなって、行けなくなって。楽しみにしてた姪と甥は、なんでやねんと大騒ぎ。しょうがないから僕が連れていくことになったのです。
何?いやいや風に言ってるけど、ほんとは自分がプールに行きたかったんだろうって?ま、まあ、僕も全く行きたくなかったといえば嘘になるけども。
でも、僕も葛藤があったんですよ。昨日、生後6ヶ月の我が子が熱を出したんです。その子供と奥さんを置いて、自分は親戚の子とプールかいと言われそうで。
まあでも、プールに行ってきました(決して自分が行きたかった訳ではないです、決して)。
泉ヶ丘プールに行きました。
泉ヶ丘プール!懐かしい。およそ30年ぶりくらいでしょうか。ひらパーやナガスパのプールに行ったりして、こっちには来なかったから。
来年で閉鎖するんですね。近大の病院が狭山からこっちに移転する関係で。そして移転先は噂によると、西原公園とか。へー。もはや泉ヶ丘ならぬ、栂美木多プールやん。
泉ヶ丘プール久しぶりに中に入って、懐かしかったですね。
それにしても暑いー。異常。そしてこんなに暑いのに結構人いるもんだ。
暑い暑い言いながら、結構楽しかった。もう閉鎖まで来ることはないだろう。さらば泉ヶ丘プール。さみしくなるわ。


[PR]
by yuricoramu | 2018-07-16 21:08 | 生活 | Comments(0)

万引き家族

先日、映画「万引き家族」を観てきました。
良かったです。疲れてたので、映画館に入ってしばら、半分寝ながら観てる感じでしたが、松岡茉優のちょっとエロいシーンがあって、それで目が覚めました。
僕は是枝監督の映画では、「歩いても歩いても」が好きで、普通の日常っぽい話なんだけど、いつまでも心に残る映画でした。今回の「万引き家族」は僕の中では、そこまでではなかったです。
でも、安藤サクラの演技がめちゃくちゃ上手くて、凄まじく良かったです。元々上手い人とは思ってたけど、今回はちょっともう、感動しました。


[PR]
by yuricoramu | 2018-07-16 00:28 | 映画、舞台 | Comments(0)