ユリコラム

yuricoramu.exblog.jp

ユリコーンのベースフーミンのコラム

<   2018年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

グレイテストショーマン

ちょっと前だけど、映画「グレイテストショーマン」を観ました。
ちょっと前に観たので、細かい内容は忘れましたが、とにかく最高に楽しい、素晴らしい映画でしたよ。
ミュージカルです。もうね、のっけからやられました。最高です。ドキドキしました。
ミュージカル好きな人はもちろん、苦手な人でも好きになるくらいの勢いです。
ここ1,2年観た映画の中で一番良かったです。間違いなくオススメします。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-27 19:43 | 映画、舞台 | Comments(0)
c0195200_00005839.jpeg
ユリコーンのベースフーミンです、こんばんは。
今日はユリコーンレコーディング略してユリレコでした。atゆりこ、ヨーマ君の家。
今日のメンバー的には、ヨーゼフはいなかったけど、ハコちゃんは来ました。
僕とゆりことヨーマ君、それぞれハコちゃんにマッサージをやってもらいました。
それからピザを食べながら、旅行やガラスの仮面の話などで盛り上がりました。まるでアラフォーミセスの女子会です。
えっ、いっこもレコーディングやってないやんって?いやいや、もう、やりましたよ。
ていうか、ついに録音作業は終わりましたよ。
一体この音源、制作に何年かかってるんでしょうか。
あとはミックスやマスタリングですね。いよいよゴールが見えてきました。
晩ご飯、4人で串カツ屋へ。死んだらどうなるかという話になって、落ち込みました。
あー死ぬのがこわい。死にたくないよう。
でも今日は楽しい一日でした。
p.s.ヨーマ君、いつもありがとう。




[PR]
by yuricoramu | 2018-02-25 23:44 | ユリコーン | Comments(0)

カーリング女子銅メダル

カーリング女子銅メダル、観ました。
最後イギリスに逆転されるーと、ドキドキしましたが、まさかのミスショット?に救われての。
思わず「うぉー」と声が出ました。よかったねえ。
カーリングってかわいい子しかやったらあかんのというくらい、いつもかわいいですよね。今回のメンバーはマリリンが選んだというけど、顔でも選んでますよね。
この子達がナチュラルに「そだねー」というのはかわいいですが、会社の人がこれを真似して「そだねー」と連発するのに、少々イラッとします。おもんないしかわいくないから。
p.s.藤沢さんが色々誰かに似てるとか言われてますが、僕は藤田朋子に見えます。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-24 23:38 | スポーツ | Comments(0)

大杉漣急死

オリンピック女子パシュート金メダル。観ました。すごい。おめでとうございます。
素直に喜びたいところだけど、その前に俳優の大杉漣が急死というニュースが飛び込んできて、びっくりしたのとショックだったのとで、気持ちの整理が出来ないでいます。
今まさにバイプレーヤーズ出てるのどうなるの。相棒も出てるよね。
それ以外にもドラマからバラエティまで、見ない日はないくらいなのに。
元々病気持ちとかじゃなく、いきなり?66歳って、うちの親より若いけど。
人間こんないきなり死ぬもんなんか。
ショックです。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-21 23:06 | テレビ、芸能 | Comments(0)

三国志

横山光輝の漫画「三国志」を読みました。今更ですいません。
三国志好きな人結構いますよね。やれ劉備やら孔明やら、そういう名前は聞いたことはありますが、内容はさっぱり知りませんでした。
昔、同級生から、スーファミの三国志を借りたことがありましたが、内容を知らないので、訳わからず、すぐ返したことがあります。
今回古本屋で全巻セットを売ってるのを見かけて、思わず買ってしまいました。まあいい機会でしたね。
全60巻。長。読むのが遅い僕ですが、さすがにこれは果てしないので、早めに読みました。
確かにおもしろかったです。だけど、関羽やら張飛やら、メインどころのキャラはわかりますが、敵でも見方でも、脇役的なキャラはほぼ名前も覚えていません。誰が誰やら。
あとね、タイトルでネタバレするのはやめてほしかった。関羽死すとか、劉備の最後とか、読む前からえーってなるから。
てっきり最後は孔明が中国を統一するのかと思いきや、まさかの死んで、蜀も滅亡。終わり。えーっ。どんな終わり方やねん。しかもその後どうなったかも描かれていない。60巻読んでこの終わり方って一体・・・。
すいません、なんせ初めて読んだもので、内容全然知らなくて。
息子たちの代になって、漫画的にも、史実的にも勢いが落ちていって、なんだかさみしい気持ちになりました。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-20 23:00 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

嘘八百

少し前ですが、映画を観ました。「嘘八百」。
主演は中井貴一と佐々木蔵之介。渋い二人です。
大阪の堺が舞台ということで、これは堺市民としては観とこうと。
利休の茶器が話のメインになってますが、思ったほど堺感はなかったかなあという感じです。
内容もテンポも軽くて、いい意味であっさり観られて良かったです。
そのかわりめっちゃ面白いかというと、軽く面白い感じで、後々まで余韻が残るようなこともなかったです。
友近やアホの坂田、浜村淳のラジオなどが出てきて、堺や大阪の人が観たら面白いでしょうけど、関東の人が観たら果たしてどうかなという気もしました。
それにつけても中井貴一の存在感よ。流石です。佐々木蔵之介も渋かった。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-19 20:17 | 映画、舞台 | Comments(0)

小平奈緒金

小平、スピードスケート500mで金メダル。観ました。すごいですねえ。
昨日の羽生君もそうですが、金を取って当たり前、みたいな雰囲気の中で、プレッシャーは相当だったと思います。
陸上と違って、氷だからこけるんちゃうかとか、ドキドキしました。スタートも、直前にピクッと動いた気がして、ドキッとしました。だけど、大丈夫だったみたいで、よかった。
しかもオリンピック記録で優勝なんて、1000でやられたことをやり返したみたいで、すごいです。
いやもう、すごいですねえ。僕も頑張ろうって思いますね。すぐ忘れるけど。
明日には忘れますね。感動は覚えてるけど、頑張ろうっていう気持ちは忘れます。



[PR]
by yuricoramu | 2018-02-18 23:54 | スポーツ | Comments(0)

羽生結弦金連覇

羽生君観ました。ドキドキしすぎて観てられないくらいでしたが、流石ですね。
こんな縁もゆかりもない僕でもドキドキするくらいだから、本人の重圧はいかほどだったかと思います。
日本中から注目されて、プレッシャーかけられて、自分でも自分にプレッシャーをかけてるように見えました。
僕なんか誰も期待してないユリコーンのライブでも、緊張しすぎて逃げたくなるのに。
今回に限らず、羽生君を見ていると、なんかこう、切り詰め過ぎて、怖くなる時があります。切り詰め過ぎていつか切れてしまうんじゃないかと。まあそんな心配も無用な強い人ですけども。
またケガをおしてのっていうのがさらにドラマチック。痛み止めを飲んでたみたいですね。さぞかし痛かったと思います。すごいなあ。
ほんとにすごい人です。おめでとうございます。ゆっくりしてください。
最後になりましたが、宇野君も銀メダルおめでとう。
宇野君を見ると、眞子さまとゴタゴタしてる小室さんを思い出します。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-17 21:51 | スポーツ | Comments(0)

なんてったってアイドル

この前テレビでアイドル50年史みたいな番組をやってて、あなたの好きなアイドルは誰ですか、みたいなことを言ってて、そうやなあ、と。
前も言ったかもしれないけれど、僕の初恋の人は「ドラえもんのび太の魔界大冒険」の美夜子さんでして(もちろん旧作の方ね。これ絶対)。
人間で初めて好きになったのはキョン2でした。小泉今日子。
「なんてったってアイドル」、ではなく、「夜明けのMEW」がすごく好きでした。
当時キョン2がロッテガーナチョコレートのCMをやってて、遠足のおやつにもガーナチョコを持っていくくらい、ほんとに好きでした。
あとは「スケバン刑事」で、相楽晴子もちょっと好きでした。ビー玉のお京ね。
それから、国生さゆりもまあまあ好きでしたね。
あ、それと、男ですけど、チェッカーズ。というか、藤井郁弥はずっと気になる存在でした。なんせ僕も下の名前がフミヤなので。
それこそ小学校の時はチェッカーズ全盛期でしたから。もう僕が自分の下の名前を言うだけで、えーっ‼︎って言われましたから。ほんとに。
だから最初はそれがイヤで、自分の下の名前を言うのも嫌になったんだけど、ある時から逆に誇らしくなってきました。覚えてもらいやすいしね。
ていう感じですかね。それが小学校までで、中学になってからは、アイドルではないですが、ドリカムの吉田美和とゴーバンズの森若さんが好きでしたね。
それから「予備校ブギ」で深津絵里が好きになって、それからずーっと好きですね、深津絵里は。
そんなもんでしょうか。あれですね、ショートカットの子が好きなんですね。こうして並べてみると。
まあ、アイドルっていうので言うと、やっぱりキョン2ですかね。

[PR]
by yuricoramu | 2018-02-15 23:31 | テレビ、芸能 | Comments(0)

高木美帆銀、高梨沙羅銅

ニュース速報で、男子モーグルの原が銅メダルと出て、おーすごいと思いました。
見てなかったけど、もうひとりの方が注目って言ってなかったっけ。
オリンピックっていつも、メダルいけるとか言いすぎてあかんやんってパターンが多くて、あれは選手もかわいそうって思うけど、逆のパターンは歓迎です。
今回の平昌オリンピックでのメダル第1号、のみならず、男子モーグルでも史上初のメダルだそうで。すごいね。おめでとうございます。
そして、応援していたスピードスケートの高木美帆が、1500メートルで銀メダルを取りました。おーっ。
8年前中学生の時に出た時、ヨーゼフにちょっと似てるなと思って、それから注目してました。最近はオシャレな感じになってね、かわいくなりましたよね。
前回出られなかってからの、今回復活の、そして銀メダル。これはちょっと、涙出ました。
よかったなー。すごい。おめでとうございます。
そして次はスキージャンプノーマルヒルで、高梨沙羅が銅メダル。おー、やったね。
この子は化粧が濃くなってどうこうとか言う声も聞きますが、まあ、まあ、でもいいやん。
若い年頃の女の子なんだし、こんなオリンピック出るくらい頑張ってる子にそんな事で文句言うのは筋違いだ。
前回のオリンピックでは、金メダル間違いなしと言われてたのにまさかの4位。今回も最近の成績はメダルに届いてなかったから、どうかと思ったけど、いやーよかったなー。
またしても、ちょっと涙出ました。歳をとると涙腺が緩くなります。
今回のオリンピック、競技以外のところで色々言われてるけど、やっぱりこう、選手が頑張ってる姿は純粋に感動しますね。
p.s.ジャンプで優勝したルンビ、かわいい。


[PR]
by yuricoramu | 2018-02-12 23:53 | スポーツ | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン