ユリコラム

yuricoramu.exblog.jp

ユリコーンのベースフーミンのコラム

<   2017年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

c0195200_15404144.jpeg
能町みね子の「オカマだけどOLやってます完全版」を読みました。
妻の実家に行ったらこれがあって、ちょうどこの人の本を読んでみたかったので、借りて読みました。
うん、面白かったです。中島らもやナンシー関のショートエッセイみたいな感じで、まさに。
性同一性障害と聞くと重くなりがちだけど、それを実にサラッと、むしろゆるゆるに書いてあって、軽く、面白く読めました。
絵もかわいいし。こういうセンスのある人間になりたいと思います。


[PR]
by yuricoramu | 2017-11-30 13:36 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)
c0195200_22523090.jpeg
漫画「アヴァルト」の6巻を読みました。この巻で完結です。
絵もかわいいし、話も面白い。好きな漫画だったのですが、最後だけ残念な終わり方でした。まさかのパッと出てきた新しい敵?がなんやかんやで。元々こういう終わり方を考えてたんでしょうか。打ち切りでしょうかね。面白かったのに、人気なかったのかな。
ゲームみたいな漫画はいっぱいあるけど、その中で一番面白いんじゃないでしょうか。他あんまり知らんけど。
次はまた「怪物王女」の続編をやるらしいです。この作者の代表作です。まさかこれをやるためにアヴァルト終わったんじゃないだろうね。
怪物王女も好きで集めてたけど、もう売っちゃったし、新しいシリーズもどうしようかなあ。まあ、多分また集めると思いますけどね。

[PR]
by yuricoramu | 2017-11-28 22:06 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

スーファミミニ

c0195200_22332697.jpeg
まさかの仕事昼休み中にスーファミミニゲットです。
いや、昼休みに外出たついでに、ふらっと古本市場に寄ったんですよ。そしたらまさかのスーファミミニ在庫有りと。
5度見くらいしましたよ。店員さんにも、えっ買えるんですか?と確認しましたよ。
8000円弱で買えました…。
あれだけ発売前に抽選の予約をして、抽選に外れて、とか苦労したのに。
いやはや、です。
でもね、実はまだファミコンミニもやりきってないんです。漫画の本も山のようにたまってるし、それ以外にも私生活が色々忙しい。
とりあえず、しばらく楽しみに置いときます。

[PR]
by yuricoramu | 2017-11-27 22:34 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

安美錦勝ち越し

前も言いましたが、夫婦揃って相撲好きです。にわかでなくて。
今場所は日馬富士騒動で、違う意味で注目されましたが、結局終わってみれば白鵬が40回目の優勝ということで。
白鵬もなんやかんや言われますけど、やっぱりすごいですよ。なんやかんや言うて強いです。
稀勢の里や鶴竜が、白鵬と同じ横綱とは思えません。
嘉風に負けた時の態度も、確かに問題ですけど、僕は逆に嘉風がすごいと思いました。
僕が嘉風の立場だったら、次白鵬にどんな仕返しをやられるかと思うと、こわくて震えます。そういうのを全然気にしないのが嘉風です。まだまだ元気で頑張ってほしいです。
まだまだ元気で頑張ってほしいといえば、安美錦ですよ。千秋楽でなんとか勝ち越せて、よかったですねえ。
昔千代の富士が生きてる時に解説で、「私はこの人のファンなんですよ」って言いましてね。ひょうひょうとしてて、相撲が上手くてって。僕もです。安美錦、まだまだこれからも頑張れ。
白鵬もインタビューで言ってましたが、また日馬富士も貴ノ岩も戻ってこいと。僕もそうです。
日馬富士引退しろっていうのが世間の声でしょうけど、戻ってきて日馬富士と貴ノ岩の対戦とか、めっちゃ面白いやん。絶対そっちの方がいいよ。

[PR]
by yuricoramu | 2017-11-26 22:18 | スポーツ | Comments(0)
映画「南瓜とマヨネーズ」を観てきました。
夜から大学のクラブの忘年会が梅田であって、その前に、テアトルの優待券があったので、映画でも観ようと。
いいのやってるかなと思ったら、まさかの「南瓜とマヨネーズ」をやってて。
魚喃キリコの漫画ですね。昔読みました。当時は安野モヨコだったり、魚喃キリコだったり、オシャレ系漫画を読むのがステータスみたいになってました。
なんで今さら映画化なのかなと思いましたが、せっかくなので観ました。
ああ、この胸が痛む感じの、若い頃読んだオシャレ系漫画のやつだ。
でもこの歳(40)になると、ちょっともうこういう気持ちはなくなったなという感じでした。
主演は臼田あさ美。臼田あさ美のブルマや水着姿にはちょっと興奮しました。おしりも出してましたね。

[PR]
by yuricoramu | 2017-11-25 22:14 | 映画、舞台 | Comments(0)

安室奈美恵告白

NHKの安室のインタビューを観ました。
正直、僕は安室のファンではないですが、でも同い年なので、頑張ってほしいというのはあります。
一番流行ってた当時は、むしろアンチ小室でしたのであれですけど、でもなぜかあの、♩エーウォーキンザパークって歌だけはちょっと好きでした。
なんかねえ、10代の時からの映像が流れて、今40で引退っていう、同い年だけに、自分の人生と重ね合わせて、なんかさみしくなりましたね。


[PR]
by yuricoramu | 2017-11-24 00:10 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ローガンラッキー

映画「ローガンラッキー」を観ました。
TOHOシネマズのポイントが貯まって、1回無料で観られるのですが、それがもうすぐ期限が切れるということで、あわてて何でもいいから観ようと思って、観たのがこれです。
全く前知識なく観たんですが、これ、めっちゃ面白かったです。何なら今年観た映画の中でも1.2を争う面白さでした。
落ち目の兄弟が強盗を目論むという話。
どんくさくて笑えるし、ついつい応援したくなります。音楽やレースの映像もカッコいいし、娘のカントリーロード歌うところは感動すらしました。
重苦しい内容でもないし、見やすい。面白いです。これはなかなかの掘り出し物でした。


[PR]
by yuricoramu | 2017-11-23 16:49 | 映画、舞台 | Comments(0)
c0195200_23321690.jpeg
MBSアナウンサーカレンダーサイン会に行ってきました。梅田茶屋町ジュンク堂。
2018年のカレンダーを買って、いざサイン会。
今日来たのは6人。松井愛、河田、大吉、福島、玉巻、そして上泉アナ。
僕はアナウンサー好きだけど、MBSはみんなよくテレビに出てるし、馴染みがありますね。
特に最近は仕事でAMラジオを聴く機会が増えましてね。松井愛の「すこーし愛して」とか、上泉の「ええなあ」とか。
今日はサインと握手もしてもらって、嬉しかったです。それぞれ自分が写ってる月のとこにサインをしてもらいました。
ほんというと、MBSだと上田悦子アナが一番好きなんですけどね、今日は来てなかったので少し残念。
でも松井愛もあの人、もう40も後半でしょ。それであのかわいさはすごいです。
玉巻もかわいかったですね。ほんというと藤林の方が好きなんですけど、でもかわいかった。
男性アナ、河田、大吉、福島、上泉アナにも会えて嬉しかったですよ。
行ってよかった。カレンダー飾ろう。

[PR]
by yuricoramu | 2017-11-18 23:34 | イベント | Comments(0)
本文の前に、声優の鶴ひろみが亡くなったというニュースにショックを受けてます。ブルマ、ドキンちゃん、みゆきの鹿島みゆき…。いい声でした。ご冥福をお祈りします。

さて、今日は柴田聡子のトーク&ミニライブがあるということで、仕事終わりに本町へ。本町のHOPKEN。
トークショーのお相手は大橋裕之。すいません、名前を存じ上げず、漫画家だそうで。でも、絵を見たら見たことありました。でも読んだことはありません。というレベルです。すいません。
まずは柴田聡子のミニライブから。アコギ弾き語り。ライブハウスじゃなくて、お店の一室で、だからものすごく近い距離で観ました。
3日前に出来たばかりという新曲や「ニューポニーテール」「ゆべし先輩」等々。良かった。
ライブ後、トイレに行こうと思ったら、真横に柴田聡子がいて、勇気を出して話しかけました。
『ニューポニーテールめっちゃ良かったです。』
『あ、どうも、ありがとうございます。』
柴田聡子もあまりしゃべらない人で、会話が一瞬で終わってしまいました。何かしゃべらないとと思って、とっさに、
『詞と曲だと詞が先ですか』
と聞いたら、
『まちまちです。曲によって。あ、参考にならずにすみません』
と返事。いえいえ、こちらこそ。話しかけてすみませんと言って離れました。
緊張したけど、初めてしゃべれて嬉しかったぁ。
続いてトークショー。柴田聡子と、大橋裕之に、こちらのお店の方が質問をするという形。
最初こそなかなか話が弾まなかったけど、段々慣れてきたのか、盛り上がりました。
柴田聡子はゆずでギターを覚えたと、やたらゆずの話をしてました。ただし「栄光の架橋」より前のゆずです、というのもしきりに言ってました。あとは19の話も。326いたよねーとか。
ゆべし先輩の解説とか。詞が先ですか、曲が先ですか?まちまちです。って。あら、僕がさっきフライングで同じこと聞いてしまった。すいません。
大橋裕之は、漫画家だけど絵が上手くないということで、でも上手くなる気はないって言ってました。それが売りでもあるしと。だから「漫勉」を見ると、純粋にすごいなあと思うと言ってました。元々漫画をやり始めたのも、仕事が嫌で辞めたかったからという理由だそうで。なんだか僕と通じるものを感じました。
お店の方も含め、3人とも大人のサブカルオシャレさんって感じがしました。
トークが思った以上に盛り上がって、そして最後に、柴田さんと大橋さんと二人で歌いますとの事で、曲はなんと「ONLY YOU」。BOOWYのオンリーユー。マジか。それもオシャレにアレンジとかじゃなくて、ギタージャカジャカ弾いて、がっつりオンリーユー。
柴田聡子がボウイを歌うなんて、夢のようでした。まるで僕の為にやってくれてるようでした。
終わってから柴田聡子が物販にいたので、もう一回しゃべりにいきました。といってもオドオドしてほとんどしゃべれませんでしてけども。
僕の後ろにいた人は、サインを頼んでました。うわー。
実は僕もサインが欲しくて、ペンや前のCDを持っていったのでした。でも遠慮して頼めなかったのです。
ああ、もうひと勇気出して、サインを頼むんだった。後悔。
でもまあ、初めて柴田聡子としゃべれて、嬉しかったです。一生の記念になりました。

[PR]
by yuricoramu | 2017-11-17 23:07 | 音楽、ライブ | Comments(0)

カンガルー教室

c0195200_23565137.jpeg
最近日曜日の度に休日出勤してるもんだから、今日は代休を取ったりました。そして、妻の検診と、カンガルー教室に行ってきました。
切迫流産やら色々ありましたが、いよいよ近づいてきましたね。最後までわかりませんが、よくここまで来たなあという思いがあります。
多分帝王切開になるだろうとは言われてたのですが、いけるなら下で産めるようにしてみて、ダメだったら帝王切開に切り替える感じでやりましょうかと言われました。
カンガルー教室。出産の生々しいビデオを見ました。最初はいつの時代のやつやねんと思ってましたが、出産の生々しい映像には、息を飲んで見入ってしまいました。やっぱり出産ってすごいんだなあって思いました。世の中のお母さん達も、みんなこんなすごい経験をしてきたんだなあと思いました。




[PR]
by yuricoramu | 2017-11-15 23:05 | 生活 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン