<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ユニコーーーン

「タモリ倶楽部」のスペシャルを観て、改めてタモリはすごいなあと思った。
今は亡きナンシー関も出てたり。
ナンシー関の本を電車で読んで、笑いが止まらなかったことを思い出した。
早くに亡くなったなあ。


しかし今日ばかりは「タモリ倶楽部」よりも「ミュージックステーション」だ。

ユニコーンだ。

仕事だったんで生で観れなかったけど、もちろんビデオに録ってたので今さっき観た。

うわあ。
ちょっと泣きそうになった。

やっぱり、いうても皆歳いったなあ。
民生も坊主になって、やっぱり昔の映像と比べたらだいぶ歳いった。
アベBと西川君はあんまり変わってないけど。
EBIもロン毛。
まあ、EBIのロン毛はいいとして、テッシーよ。
えらいなんちゅうか、変わってしまって。
まあ僕も当時中学とかやったのが今もう31ですから。
そら歳もいきますわ。

新曲の「WAO!」。
ええ曲やないか。
いいね。いいね。
アベのボーカル。
でも、全員で歌うところにグッときた。

そしてさらに「すばらしい日々」も!
やばい!

あー、絶対ライブ行きたい!
チケット取れますように。
神様仏様。ほんまに頼みます!
by yuricoramu | 2009-01-31 01:06 | 音楽、ライブ | Comments(0)

小室氏

会社の上司に小室さんて人がいるんだけど、小室と言ったら小室哲哉しか出てきませんよね。

田中さんという名前でも田中真紀子につながらないし、佐藤さんという名前でも佐藤浩市とはならないけど、小室さんイコール小室哲哉になってしまいます。どうしても。
そう思うとちょっと気の毒と思ったり思わなかったり。

その小室哲哉だけど、今はいろいろ言われてちょっとかわいそうな気もしないではないこともないこともないような気もするけど、まあ自業自得だね。

小室音楽が流行ってた頃なんてそれこそ年収が10億も20億もあったとか。
それだけあったら普通の生活してたら一生遊んで暮らせる、いや、一生どころか、何生も遊んで暮らせるくらいだと思うけど、逆に今は何十億の借金って。

聞いた話によるとTRFのメンバーにもお小遣いだと言ってそれぞれ1000万渡したりとかしていたらしい。
めちゃくちゃだ。
まさにお金でおかしくなってしまったとしか言いようがない。

小室音楽が流行ってる時ってうっとおしくてしょうがなかった。
耳障りでいい加減にしてくれって感じだった。
しかし今思えばそこまで毛嫌いすることもなかったかなという気もします。
TMネットワークなんて結構好きな方だったし。

でも当時はほんとにうっとおしかったです。
またあのブームが来たらと思うと、
やっぱりいやですね。
by yuricoramu | 2009-01-29 00:55 | 音楽、ライブ | Comments(2)

大迷惑

僕はユリコーンというバンドをやってるくらいですから、当然ユニコーンの事は大好きです。

今回の復活、最初聞いた時は複雑だったけど、今ではライブに行きたくてたまりません。

でも、先行予約に何度申し込んでも、全てハズレです。

地元大阪や神戸だけではだめだと思い、名古屋や東京、広島にまで手を伸ばしてはいるのですが、全く当たる気配なくはずれます。

民生も人気だけど、ここまでチケットがとれないことはありません。やっぱりユニコーン人気はすごいなあと思いますが、同時にほんまかよという思いもあります。

民生のライブは行ってないけど、昔好きだったユニコーンが復活するなら久しぶりにライブに行ってみようかなという人が多いなら、それは納得です。

でも、たいしてファンでもないのに、ただ話題になってるから行ってみようという人が多いなら、それはちょっと腹が立ちますね。ほんとのファンに譲ってくれよと。

もっと腹が立つのは最初から行く気なく、転売目的でチケットをとってる人。
最悪ですね。
しかも腹が立つのは、こんなにファンがチケットを取れないでいるのに、そういう転売目的の人がどうしてチケットを手に入れられるのでしょう。
チケット会社もそういう奴らに当てるなよと言いたい。

今のところ一つもチケットを取れていない僕です。
ほんとにファンです。どうかライブ行けますように。
by yuricoramu | 2009-01-27 02:53 | 音楽、ライブ | Comments(2)

今度は宇宙開拓史ですか

僕はドラえもんが大好きですが、今の声のドラえもんは許せません。

今度の映画は「宇宙開拓史」をやるみたいで、どこまでオールドファンの気持ちを踏みにじったら気が済むのかと怒りたくなります。

声だけじゃなく、話も変わってしまいました。
「のび太の恐竜」の新しいやつをテレビで観た時も、なんだこりゃって感じでした。
無理矢理感動させようとして、逆に内容が薄っぺらくなってしまってました。
「魔界大冒険」もそうです。
もはや話が変わっていました。

この前の映画でやっとオリジナル(と言っても変なキー坊を出したりしてましたが)をやって、やっと今までの名作映画を壊すのをやめたかと思ったら、今度は「宇宙開拓史」ですって。

チュートリアルも声優に挑戦するらしいです。
チュートリアルは嫌いじゃないですよ。でも、ドラえもんにチュートリアルはいらんでしょ。
安易にタレントを声優に使ったり、そういうのもうやめてくれませんか。
そういうのはドラえもんじゃなくて違うアニメでしてください。

今のドラえもん、本気で嫌です。
by yuricoramu | 2009-01-23 23:16 | ドラえもん | Comments(0)

キイナ

今日から始まったドラマ「キイナ不可能犯罪捜査官」を観ました。
なかなか面白かったです。

「働きマン」と「ガリレオ」を足して割ったようなドラマ、という印象をうけました。
基本的に一話完結っぽいので、今日観てない人も、来週から初めて観てもいけそうな感じです。

これで今シーズン観るドラマは大体決まりました。
この「キイナ」と、山田太一のドラマ、タイトル何でしたっけ、仲間由紀恵と加瀬亮のやつ、そうそう「ありふれた奇跡」、それと前から引き続き「相棒」、
この3つですね。

「相棒」も今日の放送を観る限り、次の右京さんの相棒が出てきたような気がしましたね。
まだわからないけど、多分そうじゃないですか。

「ありふれた奇跡」はセリフの言い回しとかがいかにも山田太一って感じで。
嫌いじゃないですよ。

「キイナ」は何と言っても菅野美穂の魅力ですね。沢村一輝もいいけど。

菅野美穂は同い年ということもあって応援してます。
アムロとカンノは同級生の星です。
いつまでも頑張ってください。
by yuricoramu | 2009-01-22 03:10 | テレビ、芸能 | Comments(2)

ユリコーン復活ライブの告知

ハコちゃんの妊娠、出産で去年5月以来ライブ活動を休止していたユリコーンですが、来月、久しぶりに復活ライブをします。

もちろんハコちゃんは出られないので3人でのライブになります、と思いきや、
今回はゲストが参加してくれることになりました。

なんとあの、フジロック出演バンド、ゴールデンローファーズのDB君がキーボードで入ってくれることになったのです!

すごいですね。どうなるんでしょう。
メンバー自身も非常に楽しみにしております。

活動休止中に出来上がったCD、「ユリコヨミ」も発売します。
こちらもゲストミュージシャンにDB君、ヒダリの太田君、ジャスティン、ブロンドニューハーフのジンタさん、エクボーズの聡子さん、ワタナベフラワーの熊谷さん、と超豪華。
お値段も12曲入りで500円と超お買い得。
みなさんぜひお買い求めくださいませ。

はい、ということでライブ告知です。

2月8日(日)
神戸バックビート
開場16時30分 開演17時
前売1800円 当日2000円
対バン:ギターパンダ/ザ・バラ色人生ズ/カルマセーキ/LEO/渚のロックンロール/キャラメルバッヂ
ユリコーンはゲストにゴールデンローファーズのDB君が入ってくれて4人編成でいきます。

久しぶりだし、DB君が入ってどうなるかも楽しみだし、とにかく頑張ります。
ぜひお越しくださいませ!
by yuricoramu | 2009-01-21 15:38 | ユリコーン | Comments(0)

オバマ

今日はオバマさんの大統領就任式ということで、もうすぐ。
僕もせっかくなのでテレビでその様子を見ようと思っています。

暗殺されないか、それだけが心配です。
by yuricoramu | 2009-01-21 01:10 | その他 | Comments(0)

ゴーバンズ復活!?

今日、何と「スマスマ」にゴーバンズが出てた!
皆さん観ましたか!?

出るって知らなくて、たまたまかかってた「スマスマ」を何気に観てたら、まさかの!
吾郎のイントロで、「あいにきてI・NEED・YOU!」ぽいなと思ったらまさかほんとに!

昔すごい好きでしたよ。
好きな女性のタイプに森若さんと答えてたくらい。

森若さん相変わらずかわいかった~。
谷島さんも、全然変わってなくて、むしろ余計かわいくなったんじゃない?
斉藤さんも歳とったけど、相変わらず美人~。

うーわ、めっちゃうれしい。
大興奮!
観れてよかった~。

しかし最近あの当時のバンドの再結成が流行ってるの?
ジュンスカといい、ユニコーンといい、ゴーバンズといい。

今日1日だけの復活らしいけど。
今日1日と言わず、ぜひツアーもまわって~。
絶対行くから。

あーしかしテンション上がった~。
やばい!
by yuricoramu | 2009-01-20 01:13 | テレビ、芸能 | Comments(0)

もう誰も愛さない

「もう誰も愛さない」の夢を見た。
そう、あの20年近く前の伝説のドラマだ。
なぜ今さら「もう誰も愛さない」の夢を見たのかは全く分からないが。

僕もドラマの中に入っていて、吉田栄作にさゆり(田中美奈子)と別れてみゆき(山口智子)とつきあえと助言するのだが受け入れられず、そうこうするうちに吉田栄作は米倉(辰巳琢郎)に銃で撃たれて殺されてしまう。
そこで僕はみゆきの手を引き、あてもなく逃げるのだが、そこに銃を持ったさゆりと米倉が追いかけてくる。
銃でバンバン撃たれるところを何とか逃げて逃げて逃げまくるという、何とも恐ろしい夢だった。

ほんとにこわい夢だった。
なぜ今さら「もう誰も愛さない」の夢を見たのか、全く分からないが。

しかし僕はこのドラマ大好きだった。
多分今まで観たドラマの中で一番好きだと思う。
観たことない人はビデオかDVDか借りて観てください。

もちろん目が覚めてから山口智子の事が気になっているのは言うまでもない。
夢に出てきた人ってほんと気になる。
あの頃の山口智子ってショートカットで、顔もまるっとしてて、すごいかわいらしかった。
ああ、あの頃の山口智子よ~。
by yuricoramu | 2009-01-15 14:29 | テレビ、芸能 | Comments(0)

夢で逢えたら

ちょっと前にビデオに録っていた「ドリームマッチ」を今日やっと観ました。

ウッチャンと松ちゃんのコンビという夢のコラボに心ときめきました。

もちろん思い出すのは「夢で逢えたら」。
あれ、面白かったよなー。

なんか、昔のイメージだから、面白かったという思いが余計に強くなってるのかもしれないけど、でもこのドリームマッチでの2人のコンビを観たらやっぱり面白かったし、ダウンタウンとウッチャンナンチャンというのは、もう僕ら世代からするとほんとに最強なんです。

「夢で逢えたら」を知らないという若い子に説明すると、
昔そういう番組があったわけですよ。
ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、清水ミチコに野沢直子という面々で。
コントもめっちゃ面白かったし、みんなでバンドをやるコーナーがあったんだけど、そこにユニコーンなんかもよく出てきて。
そもそもテーマ曲がユニコーンだったし。

「夢で逢えたら」が終わってから、「ウッチャンナンチャンの誰かがやらねば」とか、「ダウンタウンのごっつええ感じ」とかが始まったわけです。

ダウンタウンの中でも松ちゃん、ウッチャンナンチャンの中でもウッチャンの方がお笑いに対してすごい、なんていうか、突き詰めてるというか、すごいと思うんですよ。

その二人のコラボということで、観ててうれしかったし、感動しました。
by yuricoramu | 2009-01-14 00:45 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る