人気ブログランキング |

カテゴリ:マイベスト( 53 )

ジブリマイベスト10

土に根をおろし、風とともに生きよう。種とともに冬をこえ、鳥とともに春をうたおう。

こんばんは、ユリコーンフーミンです。昨日ラピュタやってましたね。観てないけど。でも、あの絵とあの音楽が流れただけで、心がうわーってなります。名作中の名作ですね。
そこで、今日はジブリマイベスト10をやります。
厳密に言うと、ナウシカはジブリじゃないって言いますけど、ここではジブリ扱いにします。カリオストロとパンダコパンダは除外にします。それを踏まえて、ジブリマイベスト10、どうぞ。

10位・・・「平成狸合戦ぽんぽこ」。人間と野生動物の共生という、難しいテーマですね。だけど、明らかに無駄な開発や自然破壊は、やめてほしいですね。

9位・・・「おもひでぽろぽろ」。ギバと今井美樹ですね。1回か2回しか観たことないんですけど、結構良かった印象があります。今観たらもっと良いのかもしれません。

8位・・・「魔女の宅急便」。昔はもっと上位だったんですが、あの、おばあちゃんのニシンのパイが嫌いっていう子とか、最後ジジの言葉がわからなくなったりとか、そういうのを思い出すとつらくなってきて、順位が下がりました。

7位・・・「崖の上のポニョ」。内容とは関係ないんですけど、当時聡子さんっていう憧れの人と一緒に映画館に見に行ったんですよ。それが思い出深くて。それ以降はテレビでやってるのも観れてなくて、だから1回しか観てないんですけど、でも好きですよ。絵がかわいいし、内容もちょっとこわかったけど、面白かったです。

6位・・・「もののけ姫」。内容とは関係ないんですけど、当時付き合ってた彼女と、別でかわいいなあと思ってた子と、2回映画館に観に行きましたね。そんな時代もあったね。さて、まずエボシの声の田中裕子が流石ですよね。それから内容は、おっことぬし様がタタリ神になるとことか、めっちゃこわいんですよね。自然との共存がテーマですけど、これも難しいですよね。この映画でも、完全に解決というわけではないですし。自然を大切にしたいとは思います。それはドラえもんを観ても思いますけどね。

5位・・・「紅の豚」。これは素直に面白いですね。深読みすると、時代背景とかあるんでしょうけど、何も考えず、カッコいいなあ、粋だなあ、ロマンだなあでいいと思います。

さて、それではジブリ、僕の、不動の四天王にいきましょうか。

4位・・・「となりのトトロ」。子供の頃は、トトロや猫バスがかわいいとか、そんな感じですが、大人になってから観たら、涙出ました。やっとサツキに精神年齢が追いついたんでしょうか。サツキ目線で観てしまいますね。あとは遠く過ぎてしまった子供時代を思い出して。涙。

3位・・・「耳をすませば」。出ました青春映画。雫も聖司もしっかりしててすごいなあといつも思います。杉村に告白されて顔を赤くするシーンなんか、キュンキュンしますよね。たまらん。♫コンクリートロードっていまだに口ずさんでしまう時がありますね。やな奴やな奴。

2位・・・「風の谷のナウシカ」。ナウシカの話をすると、原作の漫画を持ってる人が必ず言うんです。「映画は原作の2巻の途中くらいで、ほんとはもっと長い話なんだ。原作の方が面白いんだ」って。そこで僕はニヤリと笑って言うんです。「僕も原作持ってるけど」。僕に言わせれば、どっちも面白いですよ。何回観ても、すごいなあという感想を言ってしまいます。ラン、ランララランランラン、ラン、ランラララン。

さあ、1位は何でしょうか。意外な作品が来るのでしょうか。いよいよ、1位の発表です。

1位・・・「天空の城ラピュタ」。ベターッ。ラピュタだけは、テレビで何回やっても観てしまう。観なくても、予告であの絵とあの音楽が流れただけで、心がうわーってなりますよね。セリフもほぼ覚えるくらい。大学の同級生と、ラピュタのセリフを言いあうっていう遊びをよくしました。特にムスカは声マネもしつつ。寺田農のね。シータの声がドラミちゃんやエスパー魔美のよこざわけい子でね。これがまたいいんですよ。バルスもいいけど、リテラトバリタウルス、アリアロスバルネトリールの方が一緒に言いたいですね(知ってるアピール)。もうね、次から次へとセリフが浮かんできて、それをモノマネで言いたいです。音楽も素晴らしい。名作中の名作です。

by yuricoramu | 2019-09-01 00:37 | マイベスト | Comments(0)

好きな女子アナマイベスト5〜令和元年夏

久しぶりに、好きな女子アナマイベスト5をやります。ほんとはベスト10にしようと思ったんですが、悩みすぎてもう無理ってなったんで、逆に減らしてみました。上位3人は不動です。

5位・・・松井愛(MBS)。迷いました。おは朝の川添アナ(ABC)や、tenの中谷アナ(読売)、いややっぱりZEROの有働さん(フリー)、いや、もっと若い子がいるだろうと、迷いましたが、やっぱり昔からのこの人。元祖関西のアイドルアナ、松井愛さん。最近はすこーし愛してのラジオも全然聴けなくなって、少々さみしいです。

4位・・・松川浩子(MBS)。僕の中できれいなアナウンサーといえばこの人。落ち着いた感じなんですが、淡々とした喋りの中に結構おもしろいことを言ったりして、そのキャラ的にも好きです。

では不動のトップ3。まず3位は、、、

3位・・・上田悦子(MBS)。どんだけ毎日放送好きやねんという感じですが。この人は僕と同い年、というか同学年。昔はおしゃれな雰囲気もあったんですが、歳とりましたね。真面目な可愛らしさがたまりません。好きです。

2位・・・高橋真理恵(関テレ)。真理恵ちゃんっ。かわいいっ。ベストオブかわいい女子アナです。前に一度ツーショット写真を撮ってもらったんですが、かわいすぎて震えましたね。大好き。

1位・・・井上あさひ(NHK)。散々関西のアナウンサーを出しといて、最後に全国区の人を持ってくるんかいという感じですが、だってあさひさんは別格なんだもの。この人はきれいだし、知性的で、声もいい。それでいてちょっとキョロキョロしたりして、それがかわいい。言うことなしです。結婚したい芸能人1位です。

by yuricoramu | 2019-08-29 00:23 | マイベスト | Comments(0)

電気グルーヴマイベスト5

マイベストのコーナー、今回は今が旬?の電気グルーヴのマイベスト5です。
ピエール瀧がコカイン使用で逮捕されたニュースが連日賑わっていますが、僕としては瀧がコカインをやってたことより、瀧のことがこんなにニュースになってることの方が驚きです。
役者として、世間一般にこんなに受け入れられたんだなあと。電気グルーヴだけだったら、そんなにニュースになってないというか、そもそもニュースにもならないかもですよ。
さてさて、電気グルーヴといえば、僕は中学の時にがっつり聴いたアルバム「UFO」。というか、がっつり聴いたアルバムはUFOだけという、全然コアなファンじゃないので、エラそうなことは言えませんが、それはまあ、すいません。
今みたいにがっつりテクノになったら逆に僕はよくわからんのですが、昔のふざけたポップな感じは好きです。それこそUFOの1曲目の「B.B.E」には強い衝撃を受けましたよ。
とまあ、前フリが長くなってすいません。では電気グルーヴマイベスト5です。

5位「オールスター家族対抗蛇合戦」…いまだにオールスターというワードを聞くとこの歌が流れます。

4位「あすなろサンシャイン」…瀧のボーカルがしばらく頭から離れなくなる曲。僕もこんな曲作りたい。

3位「MUD EBIS」…僕が初めて聴いた電気の曲がこれでした。中学の時。当時ミュートマとかでよくかかってました。この曲が好きだったからUFOもよく聴いたのです。

2位「N.O.」…この曲は流行りましたねー。僕の印象では「シャングリラ」より流行ったように思ったのですが。ベタですが、いい曲ですよ。普通にめっちゃいい曲。

1位「B.B.E」…先に言ってしまいましたが、この曲は中学の時に聴いて、僕に強い衝撃を与えました。歌詞も、真面目な歌詞よりこういうのの方がカッコいいんだという、なんていうか、痺れる曲です。


by yuricoramu | 2019-03-23 23:32 | マイベスト | Comments(0)

真心ブラザーズマイベスト20

マイベスト10のコーナー。今回は、前回最後に予告した通り、真心ブラザーズのマイベスト10をやります。
僕が一番最初に買った真心のCDは、中学の時に買った「真夏といえども」のシングルでした。B面がモルツのテーマ。
その後結構聴きました。ライブも行きました。大学入ったくらいの時、当時付き合ってた彼女も真心が好きで、一緒にライブに行ったりもして、その頃を思い出します。
活動休止前はよく聴いてたんですが、復活してからの曲は全然知りません。その後もライブは何回か行って、今でも好きですが、なぜか復活後の曲は全然知らないです。でも昔の曲は今でもよくウォークマンとかで聴きますよ。
では、真心ブラザーズのマイベスト10、ではとても収まらないので、マイベスト20です。どうぞ。

20位「サマームード」・・・皆さんご存知のサマーヌード、ではなく、ムードの方です。地味にいい曲です。『奇跡を見たかい、永遠を見たかい』
19位「手紙」・・・『今までやらかした間違いを全部かわいいもんだってしちゃうようなでかい間違いが待ち受けてたって』っていうのがすごい桜井っぽい。
18位「サティスファクション」・・・確かこの曲から倉持陽一からYO-KINGに改名したんじゃなかったっけ。間違ってたらすいません。一回聴いたらすごく耳に残る曲。
17位「遠い夏」・・・これ夏の終わりに聴いたら泣きます。ミニアルバム「真心」はこんな曲ばっかりでしたが、当時めちゃくちゃ聴いてました。
16位「ひこうきぐも」・・・ユーミンが女ひこうき雲の名曲ならば、男ひこうきぐもの名曲は真心のこの曲です。疾走感ある曲、後奏が震えます。
15位「STONE」・・・尿道結石になった様子を歌った歌です。『チンポ石チンポ石チンポ』、もさることながら、『テレビでも観よう』『神様もUFOもきっといるよ』っていう歌詞も好き。
14位「OH!ベイビープリーズ」・・・とてもかわいい曲。僕もこういう曲を作りたいです。
13位「ループスライダー」・・・この曲を聴くと当時の彼女と海に行ったりしたことを思い出します。
12位「FLY」・・・熱闘甲子園のテーマソングに使われた曲です。胸がしめつけられるくらいの名曲です。
11位「どかーん」・・・プロ野球1分勝負。多分僕が初めて聴いた真心の曲がこれでしょうね。こういう短い曲大好き。

ここで休憩です。20位から11位、どうでしたか。10位から1位はどんな曲が入ってくるでしょうか。まだあの曲が入ってないって曲が結構ありますよね。なんせいい曲が多くて、えっ、あの曲がもれるのっていうのもあります。ではベスト10です。

10位「モルツのテーマ」・・・さっきも言いましたが、僕が初めて買った真心のCDです。シングルのB面です。A面の「真夏といえども」も好きですが、やっぱりこっちで。コマーシャルがめちゃくちゃ話題になりましたよね。
9位「素晴らしきこの世界」・・・泣ける名曲ですね。盛り上がるところ、ゾクゾクします。ライブで聴いたとき、ゾクゾクして泣きました。
8位「スイート・フォーク・ミュージック」・・・桜井の大名曲。『女優さんと熱愛のバレた二枚目の俳優の良さを弾丸のように語っては遠くを見る』っていうのが桜井っぽいなあ。すごくいいです。
7位「橋の上で」・・・別れの三部作。このせつなさといったらないです。転勤とかで遠くに行くことになってこの曲を聴いたら泣くこと間違いなしです。
6位「この愛は始まってもいない」・・・別れの三部作。『ヘイ、今度こそは愛する人に自分の想いを伝えるんだ』ってとこは何度聴いてもゾクゾクします。たまりません。
5位「流れ星」・・・別れの三部作。イントロ聴いただけで泣きそうになります。物思いにふけたい時に聴いたら、たまりません。
4位「拝啓、ジョンレノン」・・・出た当時はジョンレノンを冒とくするとか言われましたが、すぐにそうではなく、逆にジョン愛にあふれる曲だとみんなわかりましたよね。コーラスもいいです。
3位「新しい夜明け」・・・「グレートアドベンチャー」のアルバムで、この曲から拝啓ジョンレノンに行く流れがたまらなくテンション上がりました。『悲しい出来事には僕は無力無力』。
2位「JUMP」・・・これは名曲。小さい頃、夕暮れの公園でたたずんでる姿が思い出されるような、そんな感じ。『風はもう吹いてはいない、君とはもう二度と会えないのだろ』
1位「空にまいあがれ」・・・1位はこれでしょう。大名曲。僕は大学の卒業式の日にウォークマンでこの曲を聴いて、これまでの楽しい思い出を振り返って、たまらなくせつなくなりました。

という、真心マイベスト20でした。「サマーヌード」がもれましたね。ベスト30にしてもよかったかな。いや、きりがない。これで。

by yuricoramu | 2019-02-08 23:55 | マイベスト | Comments(0)

ウルフルズマイベスト20

マイベスト10のコーナー。イェーイドンドンパフパフー。
マイベスト10のコーナーをする時は、特に書くことないけど何か書きたい時、と思っていただいてほぼ間違いないです。
今回はウルフルズ。マイベスト20でいきます。だいぶ迷いました。自分でもまさかこの曲が漏れるとはっていうのもあったり。特に好きな曲四天王があるんですけど、どの曲でしょうか。
ではどうぞ。

20位「レコードまわすよ」・・・まわすまわすまわす!粗い感じがいいっす。

19位「まかせなさい」・・・間奏あけからのラストまでの流れが最高。最高と言いつつ19位だけど。上位と差はないです。

18位「まいどハッピー」・・・前向きな曲なのに泣けてくる。ケーヤン。ケーヤンカムバック。

17位「忘れちまえ」・・・何回聴いても最後の方ゾクゾクする。忘れちまうの中に忘れられないが入ってるのがたまらん。でも忘れちまえっていうのも流石。

16位「てんてこまい my mind」・・・最後速くなるとこノリノリになる。

15位「かわいいひと」・・・昔コンパでこの曲を歌って、一緒に行った男がコーラスを歌ってくれてうれしかったのを覚えてます。

14位「すっとばす」・・・ウルフルズに目覚めた曲。ミュートマとかでPVもよく流れてて、カッコよくてCDも買った。

13位「彼女はブルー」・・・すっとばすの次の曲で、かっこよくて震えた。

12位「事件だッ!」・・・この曲が出る時に、プロモーションか何かでトータスの実家に行くっていうのをテレビでやってて、この曲を聴くとそれを思い出します。コーラスがめっちゃいい。

11位「ワンダフルワールド」・・・ドラマ「それが答えだ!」の主題歌でした。いいドラマでした。三上博史の。吉野紗香がかわいかった。

10位「ダメなものはダメ」・・・一見おふざけな歌に思わせといてめっちゃカッコいい曲。

9位「愛撫ガッチュー」・・・愛撫ガッチューっていう言葉も、曲のノリも、非常に心地よい気分にさせてくれる名曲。

8位「僕の人生の今は何章目ぐらいだろう」・・・めちゃくちゃ名曲。泣ける。

7位「それが答えだ!」・・・セリフ始まりのジャジャジャッ、でサビがたまらん。昔ヤッサ行った時、この曲でダンサーが出てきて間奏のとこ踊ったのとか思い出す。

6位「ガッツだぜ!!」・・・皆さんご存知の名曲。盛り上がること間違いなし。間奏も大好き。

5位「バカサバイバー」・・・昔ヤッサ行った時、新曲だと言って初めて聴いた時から衝撃的でした。僕もこんな曲作りたかったと嫉妬します。

いよいよ四天王。どの曲がくるでしょう。名曲しかありません。

4位「ええねん」・・・1位でもええねん。名曲としか言いようがない。泣ける。キングオブ名曲。

3位「いい女」・・・最初のハーモニカからもう泣きそうになる。ライブで最後にやってトータスが何度も出たり引いたりしてくれたら絶対泣く。

2位「ぼくのもの(YOU version)」・・・ウルフルズの良さはコーラスにあると思うけど、この曲のコーラスは全曲中最高。大好き。

1位「やぶれかぶれ」・・・この歌詞最高に好き。曲もいい。最後のやぶれかぶれ感もたまらん。理想の1曲です。

終わりました。いやあ、思った以上に名曲だらけでした。一番名曲選べといえば、やっぱり「ええねん」ですかね。次が「僕の人生の〜」かな。じゃあなんで4位と8位やねんと言ったら、それはもう、苦渋の決断で。ええ。

では次は真心ブラザーズマイベスト10です。

by yuricoramu | 2018-11-07 23:30 | マイベスト | Comments(0)

noodlesマイベスト10

マイベスト10のコーナー。今回はヌードルスです。
正直、アルバムも3,4枚しか持ってなくてそれほど曲も知らないですが、色々思い出深いバンドです。
大学の時、タワレコで「スローコースター」のアルバムを視聴して、イントロを聴いた瞬間好きかもって思って、ヨーコの甘ったるい歌い声が聞こえてきた時、それが確信に変わりました。そんなにうまくなさそうな演奏。この演奏が逆に僕にはビビビと来ました。
「long long chain」のアルバムは特に聴き込みました。当時仲良かった子のことを思い出します。
途中からピロウズの山中さわおプロデュース。このいいとこ取り男。この人とかくるりの岸田はいいとこ取り男だ。
まあまあ、では、ヌードルスマイベスト10です、どうぞ。

10位「カルチャー」
9位「End of Sweet」
8位「minimum talk」
7位「Harf metronome」
6位「She,her」
5位「愛を放つイメージ」
4位「long long chain」
3位「スローコースター」・・・初めて聴いたヌードルスの曲。一瞬で好きになった。
2位「Booster」・・・疾走感溢れるキュンソング。鳥肌モノ。
1位「October dim happiness」・・・当時仲良かった子を思い出す、最強キュンソング。

キュン、というかキューンとなります。いいなあ。
ヌードルスの歌詞って、結局何を言ってるのかよく分からんかったりするんですよね。でもそれがまた良し、です。

by yuricoramu | 2018-08-10 23:27 | マイベスト | Comments(0)

好きな芸能人マイベスト10〜2018年7月

久しぶりに好きな芸能人マイベスト10でもしましょうかね。
女子アナを入れると順位がややこしくなるので、女子アナは別枠でまたやります。
それと深津絵里は殿堂入りで、順位には入りません。
それを踏まえて、どうぞ。

10位、華村あすか・・・ドラマ「宮本から君へ」に出てた子。気になったので調べたら、こんな名前の子でした。

9位、はな・・・元祖ナチュラル、オシャレ系芸能人のはなちゃん。

8位、椎名林檎・・・最近の歌は知らないけど、やっぱり顔が好き。

7位、広末涼子・・・いうてもかわいい。歳をとって色気が出た。

6位、吉高由里子・・・この人は好きな時とあんまりな時との差がある。この前のドラマ「正義のセ」は良かった。

5位、市川紗椰・・・冷静に見たらめっちゃ綺麗な顔してる。しかも知的、それでいてオタク要素もある。もはやずるい。

4位、夏川結衣・・・きれいだし、あっさりしてそうで、演技もいい。素敵な人。

3位、鈴木京香・・・色気のある顔と声。昔から好きです。

2位、長澤まさみ・・・昔はむしろ嫌いな方だった。歳をとって良くなった。かわいいし、スタイルも良いし、さいき

1位、蒼井優・・・顔は完璧に好き。演技もすごいと思う。性格がきついというかこわそうだけど、やっぱり魅力ある。

殿堂入り、深津絵里。


by yuricoramu | 2018-07-14 22:03 | マイベスト | Comments(0)

東京事変マイベスト10

前回の椎名林檎に続き、今日は東京事変マイベスト10をやります。
椎名林檎もそうだけど、そこまでコアなファンではありません。でもテレビやラジオで流れてると、やっぱりカッコイイって思いますね。
ウォークマンで聴きながら、懐かしさと新鮮さを感じながら、選びました。
では、どうぞ。

10位「母国情緒」
9位「透明人間」
8位「金魚の箱」
7位「キラーチューン」
6位「群青日和」

まさかのキラーチューンと群青日和がベスト5外。自分でも意外でした。

5位「ランプ」
4位「能動的三分間」
3位「我慢」
2位「月極姫」

1位は…

1位「閃光少女」


by yuricoramu | 2018-05-31 23:41 | マイベスト | Comments(0)

椎名林檎マイベスト10

ラジオから椎名林檎が流れてきました。デビュー20周年だそうです。そうかあ。
初めて「歌舞伎町の女王」を聴いたとき、衝撃でした。10代でこんな曲作るのかと、末恐ろしさを感じたものです。
1枚目のアルバムは買って、すごくよく聴きました。2枚目以降はCDは買いませんでしたが、借りてウォークマンで聴きました。
今も好きです。曲は知りませんが、ラジオやテレビで流れてたら気になりますし、何より見た目がめっちゃ好みでして。椎名林檎の見た目がめっちゃ好きなんです。椎名林檎と結婚したい、とマジで思ってました。
ではでは、椎名林檎マイベスト10です、どうぞ。

10位「茜さす帰路照らされど…」・・・夕暮れ感。
9位「同じ夜」・・・ユーミンの「翳りゆく部屋」と雰囲気似てます。あの曲のカバーもしてましたね。
8位「意識」・・・うーそーつーくーなーよ。
7位「積木遊び」・・・「あーしくじったしくじった」っていまだによく言います。
6位「ギブス」・・・つい一緒に歌いたくなるサビ。
5位「歌舞伎町の女王」・・・この曲で椎名林檎を知りました。衝撃でした。

続いて好きな曲四天王です。5位以下と結構差が開いての4曲です。

4位「やっつけ仕事」・・・この歌詞が一番好き。「ねえ好きってなんだっけ」のフレーズを聞いたとき、あーやられたと思った。
3位「幸福論」・・・大好きだけど、アルバムバージョンの拡声器で歌うのはやりすぎだと思った。普通バージョンが聴きたかった。
2位「正しい街」・・・1枚目のアルバムの1曲目。めちゃくちゃ名曲。何回もリピートで聴きました。大好き。1位にしたかったけど、泣く泣く2位です。

そして1位は・・・もうこれしかありません!

1位「ここでキスして。」・・・当時ラジオやスペースシャワーなどでヘビーローテーションでかかりまくってたこの曲。「歌舞伎町の女王」で衝撃を受けていたところに、この曲が新曲でガンガン流れて、見た目のかわいさもあって、一気に大好きになりました。

という椎名林檎マイベスト10でした。次は東京事変マイベスト10です。

by yuricoramu | 2018-05-30 01:00 | マイベスト | Comments(0)

フリッパーズギターマイベスト10

小沢健二のマイベスト20をやったので、次はこれでしょうということで、フリッパーズギターマイベスト10をやります。
姉の影響で中学の時聴いてましたが、おかげで僕もオシャレ音楽に目覚めました。
ではフリッパーズギターマイベスト10、どうぞ。あ、タイトルは日本語表記でいきます。

10位、ワイルド・サマー/ビートでゴーゴー・・・出だしでびっくりします。
9位、ボーイズ、トリコに火を放つ
8位、僕のレッド・シューズ物語
7位、サンバ・パレードの華麗な噂が
6位、すてきなジョイライド
5位、青春はいちどだけ
4位、ラテンでレッツ・ラブまたは1990サマー・ビューティ計画・・・「ジャストポップアップ」に使われてましたね。懐かしい。
3位、奇妙なロリポップ
2位、やがて鐘が鳴る
1位、カメラ!カメラ!カメラ!・・・アルバムバージョンです。

お気付きになったかもしれませんが、3枚目のアルバムは全然聴いたことないので、ランキングに入ってないです。
代表曲の恋とマシンガンが入ってませんが、好きな曲10曲絞る時、入ってきませんでした。「予備校ブギ」は好きだったけども。
1枚目のアルバムは、今聴いてもオシャレでテンション上がります。すごいなあ。
1位のカメラカメラカメラはタイトルといい、曲といい、オシャレのピークですね。絶対アルバムバージョンがいいです。

by yuricoramu | 2018-05-14 23:54 | マイベスト | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る