人気ブログランキング |

カテゴリ:イベント( 63 )

ヴィオラマーケット、と選挙

c0195200_1312548.jpg
朝、選挙に行ってきました。

昼、ヴィオラマーケットに行ってきました。
友達のケイコちゃんも参加してるおしゃれイベントです。
平群にある杉瀬陽子さんの実家のアトリエでやるということで、興味津々。
堺の僕のうちから車で、地道で1時間。案外近くてびっくり。
杉瀬さん、アートな人だとは思ってたけど、実家にアトリエがあるってどこまでアートやねん。
お父さんもめっちゃアート。我々庶民とはちょっと違いますね。
ケイコちゃんにぐっさん、ハコちゃんも来てて、オシャレな空間だけど知ってる人がいたのでホッとできました。
ケイコちゃんのアクセサリーはほんとにかわいいです。今回僕は買わなかったけど、仲良い女友達がいたら絶対プレゼントしたいと思わせる品々です。
しかしハコちゃんの地元の友達はおしゃれでアートな人ばかりだなあ。
うちの地元の同級生なんてアートとは縁のない、もっさいおっさんばかりだけど。

夕方、平群を後にし、せっかくこっちに来たので、久しぶりに元職場のアリO八尾に行ってみることにしました。
それにしても平群から八尾に行くまでのえげつない山道よ。道幅も狭くて、対向車とすれ違うときドキドキしました。
なんとかアリOに着いて、久しぶりに元職場を見学しました。
僕の元いた会社はもう潰れてしまったけれど、ヨーカ堂の人とか、まだ知ってる人が3,4人いたので、その人たちとしゃべりました。
「わー久しぶり―」とか言って歓迎してくれたので、うれしかったですね。
さっきのケイコちゃんやハコちゃんもだけど、こんな僕でも会って喜んでくれる人がいるというのは大変うれしいです。
最近全然そういうことがないですから。
とにかく懐かしかったです。

夜、選挙速報を観ました。
事前の調査で、今回は自民が圧勝するだろうとは言ってたけど、ここまで圧勝するとなんだか末恐ろしさを感じます。
確かに民主党政権はダメだったけど、だからといってまた自民に全幅の信頼かといえば、そんなこともないでしょう。
って僕がえらそうに言うまでもなく、多くの人がそう言ってますけどね。
そして同じく多くの人が思ってるように、維新がもひとつ伸びなかったのは、橋下が石原慎太郎と組んだからですね。
僕も橋下はだいぶ買ってたので、石原と組んで原発のこと、憲法のことで今までとニュアンスが変わったのにはがっかりしました。
あれ普通に気い良うみんなの党の渡辺と組んでたらもっと票伸ばしたでしょうにね。失敗でしたね。
候補者も変に他の党から流れ入れるより、せっかく維新の塾生を集めたんだから、そこからドッと出したらよかたのに。
って、そんなに甘いものでもないんでしょうけど。
そもそも、こんな素人に言われなくても、向こうはプロだからもっといろいろ考えた上でやってるんでしょうけど。
それにしてもこれだけ言われてまだ投票に行かない人がこんなにいるとか、理解できません。
まあ、なんというか、もうあんまり言わんときます。
by yuricoramu | 2012-12-17 01:36 | イベント | Comments(0)

阪急グランドオープン

今日は阪急百貨店のグランドオープン。
取引先が阪急に入ってるので、挨拶と見学を兼ねて行ってきました。
いやあすごい。
9階から12階までの吹き抜けイベントスペース。
百貨店というよりハワイのショッピングセンターのような感じでした。
人もめちゃくちゃ多いし。
7年もの歳月を費やしての大リニューアルがついに完成ですもんね。
ここ何年もずっと工事してましたもんね。百貨店もそうだけど、まわりの道とかも。
それがすべてきれいに出来上がりましたね。
圧倒されます。
僕なんか南大阪の人間なので、都会に出るといっても難波止まり。梅田は学生時代は毎日通ってたけど、最近はあまり行く機会がありません。
やっぱり難波とは人の流れが違いますね。高島屋も大きいけど、阪急はまた別格です。
昔朝日放送の植草が「甲子園は清原のためにあるのかー」って言ったけど、まさに、「梅田は阪急のためにあるのかー」ですね。
ちょっと話ずれるけど、今日阪急に行って、働いてる人を見て、うらやましいなと思いました。
僕もずっと小売りの、販売の仕事をしてましたからね。
女性従業員としゃべったりね、楽しいですよね。
愛想のいいお客さんとあたったりしたらうれしくなるし。
今の職場はそういうの全くないです。
ぶー。
by yuricoramu | 2012-11-21 23:36 | イベント | Comments(0)

阪急ベリーマッチ

って昔ブーマーが言うてました。こんばんは、ユリコーンのフーミンです。
梅田の阪急百貨店、明日からまたリニューアルオープンですね。
グランドじゃなく、第二期かなんかですけど、しかしすごい。
一体何年にわたっての大工事だったのでしょう。それがいよいよ間もなくオープンということで。
うちの会社の取引先が阪急に入ってるので、偵察をかねて明日の準備を手伝ってきました。
いやあ、やっぱりすごいですね。ものすごい。
今日は優待のお客さんだけだけど、すっごい熱気でした。
僕も昔は販売をやってて、難波の高島屋や阿倍野の近鉄にも入ってたけど、やっぱ阪急は別格やね。
ところで僕がやってるもう一つのバンド、カセイフハミターズに「百貨店カップル」っていう曲があります。
これは僕がアベ近で働いてた時に、ともちんっていう子といい仲になって、その様子を歌った歌です。わー赤裸々。せーきららゴーゴーやね。
by yuricoramu | 2012-10-24 23:56 | イベント | Comments(0)

和泉の国ジャズストリート

c0195200_22444332.jpg
友達のケイコちゃんが和泉の国ジャズストリートに参加するっていうので、行ってきました。
和泉市の町おこし的なイベントで、去年もやってたみたいです。
僕の家からも車で10分15分くらいと近いのですが、こんなイベントやってるの知りませんでした。
ケイコちゃんに教えてもらって初めて知ったくらいです。
ケイコちゃんも家はこの辺ではないのですが、知り合いに誘ってもらったとかで。
和泉中央の駅近くにある弘法寺で。
こんなところにお寺があるのも知りませんでした。
写真はおしゃれな洋館のように見えますが、これはお寺です。
お寺の中にカフェがあったり、ケイコちゃんのアクセサリーが売ってたり。
僕が行くと、ケイコちゃんとぐっさんと、ハコちゃんとあおい君も来てました。
このメンバーはもちろん、周りの人たちもおしゃれでかつやさしい雰囲気に包まれていて、すごくいい空間でした。
お寺の境内ではジャズの演奏が行われていたり。
このお寺だけじゃなく、近所のトヨタやらヤナセやら、いろんなところでジャズライブが行われていて、なかなかいい雰囲気でしたよ。
僕は先日、一生立ち直れないくらいショックな出来事があったんですが、今日ケイコちゃんが呼んでくれたおかげでちょっと気晴らしになりました。ありがとう。
持つべきものはいい友達やね。
by yuricoramu | 2012-09-23 22:57 | イベント | Comments(0)

住吉大社でトレイントレイン

枚方とか宇治とかすごい大雨でえらいことなってるってニュースでやってました。
僕のうちは堺の南区で、朝方大雨警報が出たりはしてたけど、そんなにいうほど降らなかったです。
同じ大阪でも(宇治は京都やけど)、北部と南部はやっぱり違うなあって思いました。
特に今回は門真やら枚方やら宇治やら言うてるから、ほんとに京阪沿線がひどかったんですね。

c0195200_08349.jpg

お昼、住吉大社で鉄道フェアをやってるというので、見に行ってきました。
姪と甥がうちに来てたので、連れてってやろうとも思ったんですが、小さい子に南海電車の歴史やら、何系の電車やら分からんやろうし、泣かれたりしてもまわりに迷惑やなあって思って、ひとりで行ってきました。
ついでに住吉大社行くの久しぶりだし、お参りしてきました。家族の健康を祈ってきました。
ちょうど昨日、近所のおっちゃんが亡くなって、うちの父と2つ3つしか違わないもんだから、なんか、家族が健康でいられるのが何よりだなって改めて思ったもんですから。

鉄道フェア、思ったよりおもしろかったです。
僕は電車は好きですが、鉄道オタクの人たちみたいに全然詳しくないし、ただ何となく好きっていうレベルですけど、今回のフェアはNゲージとかもあるし、おみやげ品や、南海電車の歴史のパネルなど、純粋に楽しめるものでした。
Nゲージもいいですが、僕は南海電車の歴史パネルに惹かれました。
僕が小学校、中学上がる頃くらいまでかな、南海電車といえば緑色の車両でね。あれこそ南海って感じでした。今なんか全然印象に残らないもんね。泉北高速の熊のやつはいいとして、パチンコ屋の広告が全面に出たやつなんか悲惨です。
昔の写真を見て、ああ懐かしいなあって、鑑賞に浸りましたよ。
会場は親子連ればっかりでした。遊園地にあるような、小さい電車でくるっと一周するようなやつもあったり。
ああ、姪と甥を連れてきてやればよかったと思いましたが、もう遅い。
その代わりおみやげを買って帰りましたよ。えらい喜んでくれました。もちろん自分の分も買いました。
明日、15日までやってますので、興味持った人は行ってみてはいかがでしょうか。
c0195200_092962.jpg

by yuricoramu | 2012-08-14 23:53 | イベント | Comments(0)

あーあ、PL

今日はPLの花火でしたね。
僕の家から富田林まで結構近いので、ほぼ毎年行ってます。
今年も友達を誘って行く予定だったんですけどね。
当初その友達も行くって言ってたのですが、後になってやっぱりやめとくって断られて。
せっかく残業なしで仕事終わったのに、真っ直ぐ家に帰ってきました。
家で花火の上がるドン、ドドンって音がめっちゃ聞こえるんですね。
音は聞こえるけど花火そのものは見えないという、一番腹立つパターン。
僕には花火のドドドが怒怒怒に聞こえました。
こんなことなら一人で行ったらよかった。
映画もライブも演劇もいつも一人で行ってるんだから花火も一人で行くんだったと後悔。

♪ああ、PL~PL~花火に行かず~花火に行かず~

くそう、今年の夏は海もプールも花火も、夏らしいことは何ひとつしてないぜ。
暑いだけ。
こんなの夏の意味ないぜ。意味オブナッシング。
by yuricoramu | 2012-08-02 00:19 | イベント | Comments(6)

うれしはずかし金環食

c0195200_139493.jpg


6時半に起きたら朝日がまぶしかった。
よし、今日は晴れだ。金環日食が見れる。

日食メガネは買いに行くのが遅すぎて手に入らなかった。
ダメだとは言われてたけど、グラサンで見ることにした。
といっても、グラサン一つではない。グラサン四重がさねだ。

グラサン四重がさねはさすがに効果があり、日光の勢いもかなり抑えてくれて、日食がきれいに見えた。
父と母にもグラサン四重がさねを回して、みんなで見た。

隣の家から子どもの声が聞こえる。
「うおー、めっちゃ見える―」
隣の家の兄ちゃんはマメな人だから、きっと何日も前から子どもの為に日食メガネを用意したのだろう。
「一緒に見さしてもらおう」
と母が言った。
恥ずかしいからやめとけと僕と父が止めた。
こっちだってグラサン四重がさねがあるんだから。
でも、
「このメガネめっちゃ見える―」
とまた子どもの声が聞こえてきた。
・・・やっぱり一緒に見させてもらおうか、と僕。
だって、せっかくだもん。やっぱり日食メガネで見たいよね。

ということで、隣の家に行き、日食メガネを貸してもらうことにした。
「すんませーん、日食メガネ買いにいくの遅くて、どこも売り切れやってん」っていうと、
「あーそうかー、見り見りー」と、気ぃ良ぅメガネを貸してくれた。

うわ、めっちゃよく見える!
グラサン四重がさねもそれなりによく見えたけど、はるかによく見える!
さすが日食メガネ。

そうこうしてるうちに、ついにリングになった!
うわあ。すごい。
やっぱり普通に欠けるのと、リングになるのとでは全然違う。

♪そうよ~太陽~のリング~やーん。

純粋に感動したよ。
なんか、ほんと、よかった。
もう生きてる間に見ることはないよ。
そう思うと、お隣に押しかけて日食メガネを借りてでも、ちゃんと見られてよかった。
by yuricoramu | 2012-05-22 01:40 | イベント | Comments(2)

草間彌生展とツタンカーメン展

c0195200_1522765.jpg

草間彌生展に行ってきました。
行こう行こうと思いながらなかなか行けずにいまして、いよいよ今日が最後のチャンス。

何を思ったか自転車で行ってみようと思いまして。
堺の泉北から中之島まで自転車で2時間半かけて行きました。
2時間半もあったら新幹線で新大阪から東京まで行けまっせ。

最終日が近いからか、平日だというのにすごい人でした。
中に入る前からもうオブジェが飾られていました。かぼちゃの写メールを撮ろうかと思いましたが、人が多すぎて萎えて、撮りませんでした。
中の展示品の中にも写真を撮っていいものがありました。えらい太っ腹ですね。
みんなパチパチ撮るのでまたも萎えそうになりましたが、ここは撮っておこうと思って、僕も撮りました。
草間彌生って統合失調症なんですよね。もし僕の頭の中が草間彌生の頭の中になったら、神経が切れて精神がおかしくなって生きていけないでしょう。
おみやげにポスターとメモ帳とノートを買いました。


さて、草間彌生展を後にして、勢いがついて、よし、ツタンカーメン展にも行ってみようと思い立ちました。
自転車で中之島から天保山まで。

これまた平日だというのにものすごい人で、入口に入るまで50分と書いてあります。
マジか。世間では今日は仕事じゃないのか。どぉなっちゃってんだよ。人生頑張ってんだよ。
それにしても、僕も展示を見に来るくらいですから、嫌いではないですけど、こういうの好きな人ってほんと好きですよね。
皆さん展示品を食い入るように見てました。
ここぞとばかり得意気に熱く遺跡の解説をする彼氏と、それをそんなに興味もないだろうに微笑ましく聞いてる彼女がいたりして。
僕も大学時代に考古学研究部の友達がいたなあなんて思いだしながら見てました(ちなみに僕は美術部)。あの子ももう結婚とかしたんやろなあ(遠い目)。

ところでこのツタンカーメンにしても、先の草間彌生にしても、死、というか、生というか、を意識した作品なんですよね。
これは古代から現在に至るまでやはり永遠のテーマなんですよね。
僕も寝る前に死を考えたらこわくて発狂しそうになるときがあります。

おみやげにノートを買いました。
僕はこういう展示会とか行くと、かなりの確率でおみやげにノートを買います。
毎日日記を書いてるのでノートは必需品だし、一生残るおみやげになってちょうどいいんですよね。


また2時間半かけて自転車で家まで帰ってきました。
さすがに疲れた―。おしりも痛いし。グッタリ。
by yuricoramu | 2012-04-05 01:55 | イベント | Comments(0)

横綱白鵬土俵入り

c0195200_1372165.jpg
♪のこったのこった私の愛は簡単には終わらなーい(ヨハヒフ)


今日は堺市役所前広場で、横綱白鵬の土俵入りを見てきましたぁ。

僕は割と相撲が好きなのですが、それなのに恥ずかしい話、一度も生の相撲観戦をしたことがないのです。
春場所をやってる時は、難波の駅や電車などでたまにおすもうさんを見かけることがありますが、そういうのは下っぱといえば失礼だけど、おそらく幕下や序二段といったあたりの人たちでしょう。
幕内の力士たちはきっとお迎えの車があるんでしょう。

これまで法善寺横丁で舞の海を、USJで高見盛を見かけたことがありますが、どちらもプライベートなので。
きちんと、仕事としての力士を見たことがなかったのです。
なので、今日はすごく楽しみにしてたのです。

白鵬は春場所の際、堺に宿舎がある関係で、割といつも堺市長を表敬訪問したりしてるのですが、こういう土俵入りを披露というのはおそらく初めてだと思います。
今日は僕もちょうど休みなので、見ることができました。

1時間前に広場に着いたのですが、もう既にすごい人だかりでした。
そりゃあそうでしょう。なんといっても横綱白鵬。
ほんとは僕ももっと早く来るつもりだったんですが、のんびりしてしまって。

その後さらに人が増えてきましてね、うしろのおばはんが、「もうっ、全然見えへんやないのーっ」って怒ってました。
「そんなもん皆早よから来て待ってるんじゃ。ギリギリに来てなにえらそうに言うてんねん。あほかっ」って、心の中で思いました。

白鵬の土俵入りの前に、旭天鵬の大銀杏を結うデモンストレーションがありました。
旭天鵬は観客にも笑顔で愛想ふりまいて、人柄の良さがあらわれてました。

さあそして、時間もちょっと押して、ようやく白鵬の土俵入りが始まりました。
先ほどの旭天鵬と、安美錦も引き連れて。
僕も普通のカメラと携帯の写メールと両方で撮りましたけど、それは適当で、それよりも実際の目でしっかり見ようと思いました。
何より、四股を踏むときの「よいしょー」っていうのを僕も言ってみたかったので、それを逃さないように。

「よいしょー」
言えました。よかった。一度言ってみたかったんですよね。
白鵬はもちろんだけど、安美錦も結構好きな力士なので、見れてよかったです。

いやー、あらためて、白鵬って立派な横綱ですよね。
相撲内容もそうだし、話す言葉も立派だし、見た目もいいし、清々しいですね。日本人よりしっかりした日本人っていう感じがします。
朝青龍みたいなヒールもあれはあれでいいキャラだと思いますけどね。

琴奨菊や稀勢の里も横綱は無理っぽい気がします。鶴竜に先いかれるんじゃないですか。モンゴルばっかりですけど。
でも、やっぱり白鵬にはまだまだもっともっと頑張ってもらいたいですね。
応援してます。
by yuricoramu | 2012-03-28 01:37 | イベント | Comments(0)

井田寛子さんの地球温暖化のおはなし

c0195200_23565472.jpg
東京は有明のパナソニックセンターで井田寛子さんの講演会があるというので、日帰りで東京まで行ってきました。
井田さんはNHKニュースウォッチ9の天気予報をされてるキャスター兼気象予報士の方です。
僕、井田さん大好きなんです。

新幹線で、以前に買った益田ミリの「47都道府県女ひとりで行ってみよう」っていう本を持っていって読みました。
アクティブでポジティブな女ひとり旅の本、ではありません。
人との関わりとかは極力避けたい、内向きな人の旅日記です。
この人、僕と気が合いそう。読んでて結構共感できるところがありました。
さくらももこをちょっとやわらかくしたようなエッセイで、僕は好きです。

さて、会場に着きました。
ほとんど親子連れの客層。
思ってたのと違い、子供向けの講演会だったんですね。
しかし中には井田さんファンであろう、一人で見に来てるもっさいおっさんもいましたよ。
しかしよく考えたら、僕なんかわざわざ大阪から一人で見に来てる、キングオブもっさいおっさんじゃないですか。ガーン。

井田さん登場。
春ちゃんの人形を持って。
かわいー。井田さんラブ。
そして、細~。
カメラは禁止ということで。写真を撮りたかったけど、残念。

地球温暖化のおはなしをされてました。
子供向けに、クイズや楽しい実験を交えたショー形式で。

あっという間に時は過ぎ、講演会終了。
握手やサインをしてもらいたかったけど、そういうのはありませんでした。
あー、終わったぁ。
前から3列目で見てたので、結構目は合ったんですけどね。
なんか、さみしいです。

会場を出て、せっかくなので近くにあった東京都水の科学館ってとこに行きました。
無料なんですけど、まあまあ楽しめました。
お台場フジテレビの周辺を歩いて、それで帰ってきました。
今日は井田さんの講演会も無料だったし、交通費以外はお昼のマクド代だけというエコノミーな旅でした。
まあ、その交通費が高いのでエコノミーと言っていいもんかどうかあれですけど。

今回の旅で使ったお金
交通費(新幹線、在来線):約29000円
食費(マクド・ダブルチーズバーガーセット):620円
by yuricoramu | 2012-02-18 23:57 | イベント | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る