人気ブログランキング |

2019年 05月 07日 ( 1 )

2019春ドラマ、今のところの感想

今シーズンのドラマも大体2.3週観まして、そろそろ恒例の、今シーズン僕が観てるドラマの感想を書きます。深夜ドラマは日をまたぐ前の曜日にしています。

月曜:「きのう何食べた?」
火曜:「わたし、定時で帰ります。」
水曜:
木曜:
金曜:「執事西園寺の名推理2」「チャンネルはそのまま!」
土曜:「歌舞伎町弁護士」
日曜:「いだてん」「集団左遷‼︎」

です。はっきり言ってこの前の冬ドラマの方が良かったです。ちょっと全体的に小粒かなと。
ではまず月曜日から。「きのう何食べた?」。
西島秀俊と内野聖陽がゲイカップルなんだけど、西島秀俊はとにかくカッコいい。そして内野聖陽。この人はどっちかといえば男臭い役が多いイメージだけど、今回は女形で、まあ上手。流石だなあと感心します。田中美佐子もいい味出してて、気楽に見られて面白いです。
火曜は「わたし、定時で帰ります。」、吉高由里子主演のお仕事ドラマ。吉高由里子は前も検事のドラマやってたけど、こういうドラマが合ってる。非常に感じが良いです。好きです。そして向井理が男前過ぎて、もう。中丸と別れて向井理とより戻したらいいのにって思っちゃう。ユースケが嫌味な役。ユースケって明るいキャラなのに、ドラマだと嫌な役が多いですよね。また似合うし。なんでだろう。このドラマ、地味に結構面白いです。良いですよ。
水木とんで、金曜日。「執事西園寺の名推理2」。これは1を観てたから観てますけど、正直言いましてやや微妙です。奥様が八千草薫から吉行和子に変わりました。やっぱり八千草薫、だいぶ悪いんかなあ。
「チャンネルはそのまま!」、これは北海道で放映してたドラマがついに関西上陸です。僕はこの原作も読みました。佐々木倫子の漫画です。佐々木倫子の漫画大好きなんです。テレビ局の話です。バカ枠の雪丸に芳根京子。このキャラを実写化でやると、なかなかイラッとしますね。でも良し。違和感もありません。まだ1話観ただけだけど、面白いです。
土曜は「歌舞伎町弁護士」。これ、なんか安っぽい深夜お色気ドラマって感じですが、逆にこの雰囲気が面白い。もうちょっとお色気強めでもいいと思いますけど。やや中途半端。
日曜は大河「いだてん」。落語パートがいらんなあと思ってしまいますが、後々感動するようになるんでしょうね。生田斗真が出なくなってちょっとさみしい。
「集団左遷」。半沢の福山版といったところでしょうか。福山のドラマってもひとつ微妙かなあと観る前は思ってましたが、三上博史の強いキャラもあって、当初思ってたよりもなかなか面白いです。赤井を出したりして、半沢ファンを取り込もうとしてるなという感じはします。

という感じです。役者の使い回しというか、同じ人ばかり出てる気がします。江口のりことか。男闘呼組の高橋も。この前の桜庭龍二の印象が強すぎて、今回の銀行員役にまだ馴染めてません。
今シーズンのドラマは1位は「わたし定時で帰ります」だなあ。それから「きのう何食べた」。「チャンネルはそのまま」と「集団左遷」が同率3位、ってとこかな。

by yuricoramu | 2019-05-07 23:12 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る