女子攻兵

c0195200_02054084.jpeg
古本市場に、たまった漫画や小説を売りにいって、その時目に入った漫画全巻セットを買ってしまいました。せっかく売りにいったのにまた買ってしまった。
松本次郎の「女子攻兵」という漫画。全然知らなくてすみません。この作者の漫画を初めて読みました。松本大洋ならあるけど、次郎は初めて。おはずかしい。
よくある、女の子ミリタリーものかなあと思ったら、絵のタッチがいかにもビレバンにでも置いてそうなオシャレ系。買っといてあれですが、さっさと読んで、また売ってしまおうという感じでした。
ところが、1巻を読み終わる頃には、感想は変わってました。
めちゃくちゃ面白いやんこれ。
女子高生が戦うんじゃなくて、女子高生型の乗り物におっさんが乗るというものです。
普通こういう出オチ的な感じだと、大して内容がなかったりするんですけど、これは内容もとても面白かったです。
途中、エロいシーンがあります。でも見た目は女子高生のエロシーンで興奮するんだけど、アンアン言ってる中身はおっさんなのかと思ったら、複雑な気持ちになりました。
絵はオシャレ系でごちゃごちゃしてるけど、でも見やすいし、上手いです。それで話もハラハラドキドキ、SF要素満載で面白い。言うことなしの大当たり漫画でした。褒めすぎか。



[PR]
by yuricoramu | 2018-06-28 23:29 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)