ゴロセウム6巻(最終巻)

c0195200_07035223.jpeg
漫画「ゴロセウム」の6巻を読みました。この巻で完結です。
函館を舞台にした格闘技漫画で、キャラは顔も名前もプロレスの人をもじったもので、ラスボスはロシアのプーチン大統領。
深く考えず、さらっと読むと面白い漫画です。
5巻までの内容だと、まだまだ続くのかと思いきや、まさか最終巻。
終わった気がしません。でも中途半端にあやふやに終わるのではなく、一応無理矢理にでもちゃんと終わらせたのは良かったと思います。
まあ全体的に、普通に面白かったです。


[PR]
by yuricoramu | 2018-03-20 23:45 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)