人気ブログランキング |

遅咲きのヒマワリ最終回

今日はドラマ「遅咲きのヒマワリ」の最終回でした。
ベタな青春ドラマです。
僕、こういうベタな青春ドラマが大好きなんです。
昔やってた「オレンジデイズ」を思い出しましたよ。
いいなあ、もう。
最終回も最後東京タワーで再会して『会いたかった』とか、キャーですよ。
こういうの大好き。
いいドラマでした。
高知県四万十市を舞台にしてましてね。
真木よう子が女医、香椎由宇が看護婦、さらには木村文乃、国仲涼子と、おいおい高知県あっち向いてもこっち向いても美人ばっかでどないなってんねん。
ああ、僕もあんな美人の女医さんや看護婦さんや周りの人に囲まれたい。地域おこし協力隊に参加しようかしら。
と思ったけど、よく考えたら生田斗真もめっちゃ男前やった。
でも、柄本明の息子だってよく見たら気持ち悪い顔してるけど、なんかあの空間にいたら格好良く見えた。だから僕もいけるんじゃないか。
なんて。
しかしこれ、高知県はええ宣伝になりますよね。
僕も今年のGWに人生初の高知県に行ったんですよね。
ゆりちゃんって友達が住んでるので、案内してもらったんです。
あとヒロコちゃんっていうおしゃれな後輩も高知にいるし、意外と身近なところなんですけど、でもやっぱり遠いです。
なかなか思い切らないと行けません。
でも、このドラマを観て、また絶対行こうと思いました。
とりあえず四万十川のあの橋に行きたいです。
今行ったらドラマの影響で観光客多そうですね。
活性化にはいいんじゃないですか。
僕はもうちょっとすいてからまた行きたいです。
あらためて、いいドラマでした。
by yuricoramu | 2012-12-26 02:50 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る