人気ブログランキング |

ユリコーン2010年振り返り

今年も残りわずかということで、今年のユリコーンを振り返ってみましょう。

今年ユリコーンがやったライブは5回。
年々ライブの数が減っていくのがさみしいなあと思いますが、それでもこの年になってもライブができるというのは喜ばないといけませんね。
では全5回のライブでやった曲を紹介します。

5回:モデルになった彼女
4回:料亭
3回:026
   アフリカ西海岸
   この石鹸
   にんにく卵黄
   ヤクザのザヤク
2回:モデルになりたい彼女
   電撃熱愛チュー
   Aライン
   ボーダー水玉チェック花柄
1回:チデヂ
   恋におちた
   真冬の少女
   スペイン
   ケーキ
   ハートの魔法
   ミシン
   いとしのチェリー
   トランポリン
   愛を語る人
   モダンガール
   経験ガール
   084
   ペケペケ
   WISKY

というラインアップになりましたが、我ながら結構意外な結果ですね。
「モデルになった彼女」は初ライブ以来ずっとやり続けてるんであれですが、結構毎回やってる印象があった「経験ガール」が今年は1回しかしなかったんですね。
新しめの曲でいうと、「ヤクザのザヤク」と「にんにく卵黄」が定着しつつありますね。
それと「ペケペケ」と「WISKY」、これはユリコーン史上初めてやったカバー曲でした。
あー、こうして見ると、またライブがやりたくなりました。
来年はもっと新曲を作ってやりたいなと思います。頑張るぞ。


ということで、次はユリコーンの今年の出来事ベスト5を紹介します。

まず5位は・・・『あっちゃん企画の外人イベントに呼んでもらう』
このイベントはすごかったですよ。出演者、お客さんの8割が外人という、なんとも異空間なイベントでした。ユリコーンも初めてカバーをやったり、とにかく変わったイベントでしたね。

4位・・・パーティーズと2回対バン。
東京の超カワイイバンド、パーティーズとなんと2回も対バンさせていただきました。
5回しかライブをしてないのにそのうち2回パーティーズと対バンなんてこれは運命としか思えません。と思ったけど何のロマンスも生まれず。残念でした。

3位・・・青木ヨーマ君、ナカツカ君とコラボ。
ハコちゃんが来れない時にサポーターで入ってくれた青木ヨーマ君とナカツカ君。二人とも本番前にちょっと合わせただけで見事なパフォーマンスを見せてくれて、さすがだなあと思いました。ユリコーンに新しい風を吹かせてくれましたね。

2位・・・ユリコーントリビュート完成。
これはもう、参加してくれた皆さんに感謝ですね。こんなユリコーンの曲をカバーをやってくれまして、どれもすごく格好良いんですよね。これはぜひいろんな人に聴いてほしい一枚になってます。そして味をしめたので、第二弾もお願いしたいなあと思っています。

1位・・・森若さんのラジオ「インディーズファイル」にユリコーンの曲が採用、月間ナンバーワンソングに選ばれる。
これはもう思いだしただけで興奮しますね。個人的にはユリコーンの今年の1位というより、僕の今までの人生のベスト5に入るくらいのすごい出来事でした。
なんといっても僕は森若さんが大好きなんです。中学校の頃好きなタイプを聞かれたらゴーバンズの森若さんと言ってたくらいですよ。その人がやってるラジオに初めて応募したらいきなり採用されて、しかも、えらく気に入ってくれて、月間ナンバーワンソングにまで選ばれたんです。もうその瞬間といったら、飛び上がって喜びましたね。地味でしょぼいバンドですが、あのゴーバンズの森若さんに気に入ってもらえたなんて、やはり、分かる人には分かるんですね。
しかも、その回のゲストがこれまた僕の大好きな小島麻由美だったという、こんな奇跡がありますか。
いやもう、うれしかったですね。ほんとに。

というユリコーンの2010年でした。来年もよろしくお願いします。
by yuricoramu | 2010-12-29 01:34 | ユリコーン | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る