プラネタリウムのふたご

c0195200_00571239.jpeg
いしいしんじの「プラネタリウムのふたご」を読みました。
タイトルに惹かれて買いましたが、正直言いまして、僕には合いませんでした。
ファンタジーというか、絵本のような、大人向けの絵本のような。
大人の絵本といってもあれですよ、昔サンテレビでやってた、エロいあれじゃないですよ。
童話のような、現実とメルヘンの境目のような世界。
子供心を忘れた大人が読むと良いのかも知れませんが、うーん、僕にはあんまり心に入ってきませんでした。
最後の方、なんで?何が言いたいんだって思ってしまいました。
スラスラ読める本ではなく、じっくり、状況を思い浮かべながら読む感じ。
どうもなあ、内容に納得できず、優しい気持ちになるというより、モヤモヤした感が残っています。
プラネタリウムと手品は見たいと思いました。


[PR]
# by yuricoramu | 2017-10-12 23:29 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

安藤引退

安室ならぬ、安藤引退。阪神の。
地味に40まで続けたのは、今になって思えばすごいです。
実は安室ちゃんと安藤は同い年で、僕もです。
自分と同じ年の人がベテランと呼ばれるようになり、引退していくというのはさみしい思いです。
高校野球の球児が、ずっとお兄さんだったのが、いつの間にかはるか年下の子になり、プロ野球でも、もう自分と同い年はベテランあるいは大ベテランと呼ばれるようになり、もう残ってるのは何人かしかいないという。
自分ではまだティーンのままの感覚なのに、いつの間にこんな年寄りになってしまったのか。
♪ティーンエイジのまま約束だよ大人になってくれ〜(チェッカーズ)。
そう思うと、今なおレジェンドでやってくれてるイチローはほんとに神だ。
開幕投手を3度も務めた割には、エースという感じではなかった安藤。お疲れ様でした。
ついでに新井良太も引退か。お疲れ様。
そういえばこの前、狩野がファームで引退して、その時の相手が江草だったという。
えらい泣いてましたね。テレビで見て、もらい泣きしてしまいました。
江草も、杉山や久保田ら同じ松坂世代が先にやめる中、意外と頑張りましたね。テンポの早いピッチャーでした。まさかのバレーの竹下と結婚とか、いろいろ面白い、結構好きな選手でした。
狩野も、お疲れさん。狩野はほんとにお疲れ様でしたって言いたくなる、頑張った選手でした。

[PR]
# by yuricoramu | 2017-10-11 23:45 | スポーツ | Comments(0)

フリンジマンドラマ

ドラマ「フリンジマン」の第1話を観ました。
これね、原作の漫画好きなんですよね。青木U平の。全4巻なんだけど、いきなり終わりすぎて、しばらく終わったことも気付かなかったくらいですけど、めっちゃ面白いです。
いつもみたいに本の写真を載せたいところですけど、実家に置いてるので今回はなしです。
ドラマ版ですが、プロフェッサーに板尾。まあ、似合ってましたよ。内容は、最初はうーん、やや微妙かなあと思ったんですが、最後の方はちょっと面白くなりました。一応来週も観てみます。
さてさて、漫画のドラマ化といえば、「アシガール」もそうですね。僕ね、アシガールの漫画は大好きなんですが、ドラマをなんと見逃してたんですねー。
気付いた時はもう何話か終わった後でした。
あとね、ドラマというか映画化ですけど、「あさひなぐ」。
これね、映画は多分観ないですけど、あさひなぐの発音が、僕の言ってる発音と違って気持ち悪いんですね。本の中で作者も言ってますけど。
なんでこんな気持ち悪い発音に落ち着いたんでしょうか。

[PR]
# by yuricoramu | 2017-10-10 22:27 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

新コスメの魔法

c0195200_23393111.jpeg
漫画「新コスメの魔法」を中古で買って、全巻一気読みしました。
もちろんコスメの魔法を読んだ流れで新に行った訳です。
基本的に旧も新も1話完結で一緒ですが、新の方が1話が長いです。それと、メンバー変更がありました。水野さんから杏ちゃんへ。
水野さんいなくなってさみしい、愛想ないかなと思いましたが、全然そんなことなかったです。
いい意味であっさり読める漫画でしたので、トイレのお供や、ちょっと寝る前にとかに読めました。
あっさり読める割には勉強になるというか、為になるというか。
男の僕が言うのもなんですが、これは全女性に読んでほしいですね。
もうこれの続きはないんですかね。また読みたいです。
高樹さんフォーエバー。


[PR]
# by yuricoramu | 2017-10-09 23:27 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

人間ドック’17

今日は人間ドックに行ってきました。
行った病院の地域が今日だんじり祭をやってて、わやでした。
ひと通り、検便持って行ったり、お腹のエコー撮ったり。胃カメラはせず、バリウム。それとオプションで脳のMRIを撮ってもらったり。
バリウムも、最近ではコップいっぱいガボガボ飲まないんです。ちょっとの量。その代わり飲む前に注射を打って効きを良くするという。
遊園地のアトラクションの様な機械に乗せられて、写真を撮られます。
『左向いてください。もっと左です!手はそのままで!』とか、結構きつい口調で言われます。ほんでまた何言ってるかようわからんかったし。
MRIは、あの音が苦手という人も結構いるみたいですが、僕は平気です。むしろすぐ寝てしまって、自分のいびきの音で目が覚めたくらいです。マジで。
検査の細かい数字はまた後日郵送されますが、とりあえず先生から結果発表です。
これねえ、思い出すのが昔、非常階段ミヤコが番組で人間ドックを受けてガンが見つかって、それからすぐに亡くなったんですね。あれはもうほんとにびっくりしました。
若くして亡くなったといえば、亀山房代も急死でしたよね。あれもびっくりしました。
僕の結果ですが、ガンの疑いが。
いや、僕ね、目がね、すごく良いんですよ。今まで右目2.0とかあって。それがもう今回、右目1.5の左目1.2でした。自分でも悪くなってる実感があるんですよ。スマホやPCの影響ですかね。スマホではゲームもせず、必要最低限に抑えてるつもりですが。もっと木を見て目を休ませねば。そやし、もう老眼も始まってるかもしれませんね。もう40やし。老眼。ガンの疑い、ロウガンの疑い、なんちゃって。
こういうことでしょうもないおふざけはあきませんね。
実際お医者さんに言われたのは、体重とコレステロールが高いということです。これは前から言われてますが、ほんとなんとかせにゃです。
でもとりあえずそれくらいで、脳のMRIも異常なしだし、とりあえずはよかったです。


[PR]
# by yuricoramu | 2017-10-07 23:02 | 生活 | Comments(0)