ユリコーンのベースフーミンのコラム

by ユリコーンフーミン

<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スマップと和田アキ子が紅白に出ないというニュース、ちょっとショックですねぇ。
はっきり言って、愛想ない。
まあ和田アキ子は落選で、スマップは拒否だと思うけど。
よく、最近のヒット曲もないのにとか、若い人に譲れとかいう人がいるけど、紅白に関しては別にいいと思うんですよね。
そういう最近のヒット曲とかは、ミュージックステーションとか、そのほかの音楽特番にまかせといたらいいんです。
紅白くらい、ゆっくり演歌や、懐かしい曲を聴いてホッとしたいんです。
石川さゆりだって、毎年天城越えと津軽海峡でいいんです。
だからねえ、和田アキ子が出ないというのが、なんとも愛想ないですねぇ。
スマップも、以前吾郎がやらかしたときに、出場辞退した年があったけど、あの時もやっぱり愛想なかったですよ。
やっぱり、老若男女問わず、曲もメンバーも馴染みがあるのは嵐よりスマップですよ(個人的見解です)。
いろいろ事情があって難しいんでしょうけど、特に解散というから、最後に紅白で見たかったというのはありますね。
どっちにしろ、残念です。愛想ない。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-26 20:12 | 音楽、ライブ | Comments(0)
c0195200_221357.jpg
小島麻由美のライブに行ってきました。ビルボード大阪。
2ステージ制の2ステージ目に行ってきました。
食事をしながら、ゆったりと。大人ないい雰囲気ですね。ビルボード、僕は前に誰かのライブで来た以来ですが、誰のライブだったか、思い出そうと思ってるんですが、どうしても思い出せません。
小島麻由美も、いつもはスニーカーだけど、今日は金色のヒールをはいてました。
今回のライブは、塚本功さんと勝手にしやがれを従えて。
ギターの塚本っさんは毎度おなじみですが、勝手にしやがれはホーン隊ですよね。
僕は名前くらいしか知らなくて今日初めて観ましたが、かっこよかったですねー。
ドラムとウッドベース、ホーンにフルートも入り、ああ、昔の小島麻由美の感じです。
いいですねえ、やっぱり。
最近の、ハッチのドラムにカジヒデキのベース、ロックでポップな感じももちろんいいですが、小島麻由美といえば、やっぱりこっちよりな感じです。
セットリストもよかったですよ。今回ばっちり覚えてるので書きます。
明日の名古屋に行く人で、セトリを見たくないという人は見ないでくださいね。
1「おしゃべり!おしゃべり!」
2「結婚相談所」
3「セシルカットブルース」
4「赤い帽子」
5「恋はサイケデリック」
6「砂漠の向こう」
ここで小島麻由美退場、塚本っさんと、勝手にしやがれの曲。これがめちゃくちゃかっこよくてしびれました。そして小島麻由美再登場。
7「ポルターガイスト」
8「眩暈」
9「ハートに火をつけて」
10「パレード」
11「サマータイム」
12「ひまわり」
最後は毎度おなじみひまわりで終わりました。アンコールはすぐ出てきました。
勝手にしやがれとエゴラッピンでやった曲というのをやりました。
それから映画ワンピースで使われた曲でオーラス。
とてもよかったです。1曲目からキターって感じでしたね。割と古めの曲を中心にやった感じですかね。ポルターガイストのアルバムから多かった気がしました。
ハートに火をつけてで最後、メンバー全員のソロというか、やるんですけど、それがかっこよかった。
ていうか、今日は全体的にかっこよかったです。塚本っさんも、いつもにも増してギターがかっこよかったのと、勝手にしやがれもめっちゃかっこよかったですねー。
やっぱり小島麻由美はこういう感じですよ。ここ数年、僕が観た小島麻由美のライブの中では一番よかったかもですよ。
終わってからグッズを買った人にサイン会。
僕はCDはほぼ持ってるので、メモ帳を買って、それにサインしてもらいました。
それと握手と、ちょこっとだけしゃべったのと。
よかった。素晴らしかった。また行きたいです。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-25 02:24 | 音楽、ライブ | Comments(0)
c0195200_22344029.jpg
漫画「銀座からまる百貨店お客様相談室」の5巻を読みました。これで完結です。
いろいろあって感想をかくのがえらく遅れてしまいました。
急に終わりということで、びっくりしました。特に大きな展開もなく。打ち切りでしょうか。
結構好きな漫画だったんですけどねえ。
百貨店のお客様相談室の話。といっても、ビジネスや自己啓発的な話ではなく、コメディ。
それがよかった。えらそぶらず、狙い過ぎず、絶妙にいい線いってて、好きだったんですが。
なんぼでも続きできそうなので、ぜひ続編をやってほしいです。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-22 22:34 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

オケ老人

映画「オケ老人」を観てきました。
杏主演。杏ってほんとにいつもいい役もらうなあと思います。役のイメージもあるのかもしれないけど、ほんと、感じのいい人ですね。
映画の内容はというと、普通の楽団と間違えて年寄りばかりの楽団に入ってしまって、そこで奮闘するという、のだめと何かを足したような感じ。
ベタといえばベタな内容ですが、それゆえ安心感があります。難しいことは考えずに、気楽に観られますし、おもしろかった。結構笑えるシーンもあって。
観てる人も老人が多かったですね。
でも、若者が観ても、元気が出る感じの映画でしたよ。
「仕事とか、つらいことが多いから、やりたいことをやったらいい」的なことを言ってて、うんうんと思いました。
良かったです。ほっこりいい気分になりました。いい映画。杏最高。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-21 20:06 | 映画、舞台 | Comments(0)

湯を沸かすほどの熱い愛

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を観ました。
コマーシャルでやってて、良さそうだったので。
めっちゃ良かったです。死ぬほど泣きました。
余命宣告を受けた母、いじめられてる娘、失踪した父親に腹違いの子、、、
と、内容だけ聞いたらとても見てられないと思うと思うけど、暗いというより、母親の前向きな強さと、のん気な父親と、頑張る子供たちに、救われました。
母親役に宮沢りえ。病気の役が似合いすぎる。父親のオダギリジョーも、こんな役ピッタリ。
そして娘役の子も良かった。あの、観覧車に出てた子。クックドゥでぐっさんとごはん食べる子。あの子、演技上手ですねえ。すごい。
連れ子の子もすごくかわいらしかったです。
抜群のキャストでした。
どうも内容を説明しようとすると、ベタな感じがしてしまいます。もうね、この映画、説明するより、実際観た方がいいです。
めちゃくちゃ良かったです。
あと、オチが。最初にオチを思いついてから映画を考えたかなと思いました。
いい映画でした。これは良かった。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-17 00:09 | 映画、舞台 | Comments(0)

運命に似た恋最終回

ちょっと遅れましたが、NHKのドラマ「運命に似た恋」の最終回を観ました。
なんとも、微妙という感想です。
原田知世主演、北川悦吏子脚本、NHKドラマ10、ということで、事前に期待しすぎましたかね。
回を重ねるごとに、微妙さが増していきました。
古臭い内容、という点では、僕はむしろ古臭いドラマは好きなんですが、うーん。
といって、全然面白くないわけでもなく、だから微妙でした。
斎藤工が、どうも原田知世と合わない感じが、最後までしました。
もっとこう、トキメキ感がほしかったですねえ。僕が年とったからでしょうか。いいや違う。
原田知世よりむしろ、山口紗弥加が良かったような気がします。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-15 22:40 | テレビ、芸能 | Comments(0)
今日は昼間用事があって、夜からユニコーンのライブ。オリックス。
ユニコーン見に行くのも久しぶり。この前のイーガジャケジョロのツアー以来だから、何年ぶり?
その前に昼間用事を済ませて、時計を見たら4時半で、うん、開演7時だから、まだまだ余裕だな、と思ってチケットを見たら、えっ、5時開演!?
えっ。一瞬息が止まりました。えっ。5時半!?死んだ。
おいーーっ。
猛ダッシュでオリックスまで行くも、5時45分に到着。エビが「道」を歌ってた。
もう、いつもライブの1曲目の始まる感じが好きなのに、めちゃくちゃ見逃した。
もちろん途中からでもめちゃくちゃ楽しめました。
やっぱりユニコーン。民生のソロももちろんいいけど、ユニコーンは楽しいね。
「WAO!」のアベのコーナーで、民生が和田アキ子のものまねをして、「あの鐘を鳴らすのはあなた」を歌ったのがよかった。普通にうまかったし。
ちなみに、うちのバンドのヨーゼフも、今日同じライブを見てると聞いてたけど、途中でスクリーンにお客さんが映るときに映ってて、ワロタ。
昔の曲でいうと、「大迷惑」くらいかな。やったの。でもよかったわー。
最後は「feel so moon」でオーラス。
終わってからヨーゼフにメールしたら、序盤で「与える男」をやったらしい。なにー。
与える男観たかったなー。
なんで開演時間間違えたのか。痛恨の極みだ。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-13 23:32 | 音楽、ライブ | Comments(0)
遅くなりましたが、先週11月3日、結婚式を挙げました。
梅田のウェスティンホテル。
披露宴では、ユリコーンwith太田ヒロシで「ハイカラさん」と「電撃熱愛チュー」をやりました。
後は奥さんの所属する、井上ヤスオバーガーバンドのライブ。
さらに共通の友人である、少年ナイフりつこさんによる「ロケットに乗って」。
尊敬する、ベートルズのベーさんによる、任天堂ピクミンのCMソング、「愛のうた」などなど。
自分が思い描いた通りの、夢の結婚式がやれました。愛と笑いと音楽にあふれる披露宴でした。
どうもありがとうございました。
新婚旅行は箱根と鎌倉と横浜に行きました。
箱根では富士屋ホテルに泊まりました。あのジョンレノンやヘレンケラー、チャップリンや皇后美智子さまも利用した、名門ホテルです。
彼女にサプライズでケーキとか用意するために、事前にホテル側に、新婚旅行で使うことを伝えていました。
するとなんと、ホテル側から、ジョンレノンが使った部屋を用意しましたよというサプライズ。
これはやばい。うれしすぎます。これは一生の記念になりました。
箱根はほんとよかったですね。またあらためてゆっくり行きたいと思いました。
鎌倉は、めちゃくちゃ人が多くて。江ノ電なんか、ただのラッシュ電車でした。
鶴岡八幡宮でおみくじをひいたら、何と凶。今年の正月、春日大社で2回おみくじ引いて2回とも凶だったけど、今年はほんとに、どこまでも凶らしい。
おみくじの後、江ノ電に乗ったら、途中で前の電車が車と接触事故を起こしたとかで、動かなくなるし。まさしく凶。
夜は横浜に行って、中華街でごはん。おいしかった。それから横浜のシンボル、インターコンチネンタルホテルに泊まりました。
次の日は川崎にある、藤子F不二雄ミュージアムに行ってきました。藤子不二雄好きの僕としては、原画やお土産コーナーにテンション上がりました。
という、新婚旅行でした。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-09 22:51 | 生活 | Comments(0)

今日誕生日、明日結婚式

ユリコーンのベースフーミンです。
実は私、明日結婚式なのです。
8月に入籍しまして、明日結婚式です。報告が遅くなってすみません。ブログでプライベートなことをあんまり言うのもどうかと思ったんですが、ずっと内緒にするのもちょっとなあと思いまして。
その後軽く新婚旅行に行きます。
式もそんなに人をたくさん呼ぶわけでもないし、二次会もしないし、新婚旅行も、国内の普通の旅行みたいなもんですけど、とりあえず頑張りますというか楽しみますというか。
そして、今日なんですが、僕、今日誕生日なんです。
深キョンやバレーの中垣内と同じ、11月2日生まれです。
年齢的には安室ちゃんや菅野美穂や海老蔵と同じ、今年39歳です。
[PR]
by yuricoramu | 2016-11-02 17:20 | 生活 | Comments(0)