c0195200_23233465.jpg
「かくかくしかじか」の5巻を読みました。これで完結。
東村アキコの自伝漫画です。
僕は東村アキコといえば、「ひまわりっ」が大好きで、それで一気にファンになりました。でも代表作の「ママテン」や「主泣き」は読んでなくて、「海月姫」は12巻までは集めてたんですが、飽きてしまって売ってしまいました。
それでこの「かくかくしかじか」ですが、これはほんとに、なんていうか、おもしろくて、それから、身をえぐられるというか、とにかくすごい漫画でした。
4巻まで、先生が今現在どういう状態なのか、あえて触れないでいまして、多分もう、そうなんだろうなあと思いつつ、その言葉が出てこなかったのですが、5巻では、分かった上で展開していきます。
いつその瞬間が来るのか、ページをめくるのがこわかった。
ああ、マジ泣きしました。『泣ける漫画です』とか、そういうのじゃないんです。でも、心の底から泣きました。
大名作です。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-31 23:27 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

ニュースウォッチ9、今日から新メンバーですが、やっぱりあさひさんがいないのがさみしい。
鈴木菜穂子アナも落ち着いてていいですよ。でもあさひさんのあの癒しな感じが恋しいのです。井田さんが残ったのはうれしいけど、井田さんとあさひさんとのやりとりも恋しい。
京都局だからまた観られるとは思いますけど。
そして、きましたよ。田中泉アナがリポーターになってるじゃないですか。
ほらね。
え、何がほらねって?いやいや、僕、だいぶ前から言ってたでしょ。この子は声もいいし、読むのも上手いから絶対東京に引っ張られるやろうなって。
2013年4月13日のユリコラムをご覧ください。この子は近い将来絶対東京に引っ張られると書いてあります。
しかも、2013年の3月から大阪局勤務になって、4月13日の時点でもう言ってるんです。我ながらこの先見の明と言いますか、すごいなあと。だからアピールです。

それにしてもドイツ機墜落のニュースはこわいですねえ。
僕は前から飛行機がこわいんです。海外行くときとか、乗らなしゃあない時は乗りますけど、東京とか、新幹線で行けるとこは絶対新幹線で行きます。極力乗りたくないんです。
なんせ飛行機乗る前は近所の神社に行って、どうか落ちませんようにといつもお祈りしていくんです。
逆になんで皆平気で乗れるのかが不思議です。
御巣鷹山の日航機墜落や、名古屋空港での墜落のニュースなどで、僕はすっかりトラウマになってるんです。それで今回の副操縦士の自殺でしょ。
こわいこわい。乗りたくない乗りたくない。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-30 23:41 | テレビ、芸能 | Comments(0)

友人のケイコちゃんがMBSの「ポテトなじかん」という2,3分の短い番組に出るよーということで、テレビの前で待ち構えて観ました。
CMが長くてやきもきしました。5分の番組の4分はCMちゃうかというくらい。
あ、でも、始まりました。あー映った映った。あ、終わった。一瞬!
でも名前までちゃんと出てて、cameo roleのブランド名も出てましたね。すごいすごい。
オシャレでアートで努力家なケイコちゃんです。ブログ見てます。

その流れで「情熱大陸」も観ました。広島の黒田。
しんどい、やめたい、ってしきりに言ってました。それもあって日本に帰ってきたんでしょうね。
「20億を蹴った男」と、ものすごい英雄扱いです。確かにすごいと思うし、頑張ってほしいと思いますけどね。
あれ、そういえば新井も今年広島に復帰したけど。阪神の提示した7000万をはるかに下回る2000万で広島に復帰したけど。新井のあも言いませんね。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-29 23:58 | テレビ、芸能 | Comments(0)

c0195200_1452014.jpg
今集めてる漫画の中でも1,2を争う好きな漫画の「天体戦士サンレッド」が20巻で終わってしまいました。
ほんとに好きな漫画だったので、読み終わるのがさみしくて、ちびちび読みました。
最後はかよ子が大活躍でした。かよ子も当初から大きく顔がかわりましたけど、それもご愛嬌ということで。
最近はゆるい系の漫画も増えてきてますけど、いろいろ読みましたが、群を抜いてこのサンレッドはおもしろいです。
サンレッドの前にやってた「GOGO!ぷりん帝国」も相当おもしろかった。ぷりんは学生時代に友人から教えてもらって、衝撃のおもしろさでした。今でこそゆるい系の漫画はいっぱいあるけど、当時は衝撃でしたね。
ちなみにサンレッドでも最初の方に、ぷりんのキャラが出てきます。あれはうれしかったなあ。
連載10年、20巻で完結ということで、さみしいですけど、劣化する前に終わって、ちょうどいい頃合いなのかもしれませんね。
おつかれサンレッド。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-28 23:46 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

さようならあさひさん

NHKの「ニュースウォッチ9」、今日でメインの大越さん、井上あさひさん、スポーツの廣瀬さんが最後。
お天気の井田さんは何も言ってなかったから今後もやるのかな。
さみしいなあ。特にあさひさんは好きな女子アナだったからさみしい。
あさひさんはNHKにしてはどこかとぼけた、天然な感じがしました。ちょっと口開いてカクカク動くところがかわいかったけど、それがもう見れないのね。今度は京都支局に移るそうです。
へー、こんなメインどころの、しかも人気があってこれからって感じの人なのに地方に行くんだね。
京都だったら見る機会もあるかなと思ったけど、いつもやってる関西のニュースって、あれは大阪支局になるのかな?よくわからんけど。それだったら見る機会ないなあ。どうなんやろうか。
その後「報道ステーション」を観たら、古館と古賀氏が言い争ってて、ちょっとおもしろかった。
ちょっとおもしろかったけど、途中から気分が悪くなった。辞めさせられるか知らんけど、やけくそやん。あの態度はどうなんでしょう。詳しい事情は知らんけど。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-27 23:56 | テレビ、芸能 | Comments(0)

待望の、NODAMAP「エッグ」の大阪公演を観にいってきました。
キャストは深津絵里、妻夫木聡、仲村トオル、秋山奈津子、大倉孝二、藤井隆、橋爪功、野田秀樹と超豪華。音楽は椎名林檎。
内容もすごかったぁ。
なんだかよく分からない、エッグというスポーツ。どんなスポーツなのか、時代背景もあやふやで、序盤は訳が分からないまま進みます。豪華なキャストに目が奪われ、特に仲村トオルの看護婦姿が目に焼き付いて、途中までは、内容よりもそちらの方が印象深かったです。
中盤、いや終盤近くになり、実はそういうことだったのかっていうのが分かってきて、寒気がしました。
すごい。野田秀樹やっぱりすごい。
大阪公演の、今日が初日ということで、細かいあらすじは書かないようにしますね。
深津絵里が最高でした。元々僕の一番好きな女優さんですけども、それを差し引いても、この人の存在感。かわいいしね。カーテンコールで結構何度も出てきてくれたんですが、その走って出てくる様が、たまらなくかわいかったです。
妻夫木も、あほっぽい役がよく似合うし、まじめなシーンもよかった。その差がまたグッときました。
トオルもカッコ良かった。
キャストといい、内容といい、後々まで余韻がすごいです。
なかなか理解できないまま観てたので、こうしてあらすじを知った上で、もう一回観たいなあと、今すごく思ってます。
すごかったあ。やっぱり野田秀樹はすごい。深津絵里も。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-26 23:55 | 映画、舞台 | Comments(0)

デート最終回

月9「デート」の最終回を観ました。
良かったなぁ。このドラマ、ほんとにいいドラマでした。
最終回なんだこりゃっていうドラマも多い中、これは最初から最後までいいドラマでした。最後の二人で桜を見るシーンも良かったですね。
観てて幸せな気持ちになりました。悪い人も出てこないし。素晴らしい。こういうのがいいんですよ。良かったなあ。
僕の中で今年の流行語大賞は決まりました。高等遊民。いいですねえ。憧れます。
杏も、今まで別に好きでも嫌いでもなかったのですが、このドラマで一気に好感度がぐーんと上がりました。
子役の子も、杏とそっくりで、とてもかわいかったです。
終わってさみしいです。こんなに好きになったドラマは久しぶりです。
間違いなく今シーズン一番良かったです。というか、ここ数年で一番と言っても過言ではないかもしれません。
ほんとに良かったです。素晴らしかった。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-23 23:18 | テレビ、芸能 | Comments(0)

地下鉄サリン事件20年

地下鉄サリンから20年ですか。昨日のように、とは言い過ぎですが、そんな、20年も経ちましたか。
いまだにオウムの後釜のアレフですか、あれに新しい信者が入ってるとかいう話ですが、全く理解できません。
あれだけひどい事件をおこしといて、まだ苦しんでる人もいる中で、そういうところに入ろうとする人の神経。
オウム事件を知らない若者だったとしてもよ、入る前にちょっと調べたりしませんか。ちょっと調べたら分かるやろ。あんな事件おこしといて。
亡くなった人ももちろん気の毒。亡くなってなくても、寝たきりになった人とか、神経やられた人とか、いっぱいいるんです。その人も、家族や周りの人も、オウムに人生狂わされたんですよ。
当の麻原はまだ生きてるし。裁判がまだ終わってないんか知らんけど、下手したら被害者家族より長生きしますよ。どないなっとんねん。
地下鉄サリンはもちろん、松本サリンも、坂本弁護士やそのほかのことも、ほんっとにひどい、めちゃくちゃなことしたんです。
しかしあれからもう20年ですか。10年の時ももう10年かと思いましたけど、20年て。
とてもそんな経ったように思えません。20年といえば、生まれた子が20歳になるんですよ。
こんなにあっという間ですか、20年て。
これから20年後といえば、僕もう57歳ですよ。あっという間なんでしょうね。おそろしい。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-21 01:05 | その他 | Comments(0)

ドラマ「問題のあるレストラン」の最終回を観ました。
坂元裕二脚本ということで、始まる前から期待してたドラマでしたけど、第1話から微妙でした。
なんかちょっとおしゃれすぎるというか、ねらいすぎるというか。なんか、うーんって感じでした。
そんなわけで、そこまでがっつり真剣に観てきたわけではありません。でもそういいつつやはり気になるので毎週観ましたけど。
最終回はなかなかよかったです。さみしい気持ちもすっきりした気持ちもあって。
昨日の相棒と〇〇妻がどっちもいやな気持になったので、これの最終回がすごく良く思えました。
観てる途中で、ニュース速報で米朝が死んだというのが流れて、しんみりしました。まあ、長生きした方かなあとも思いましたけど。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-20 00:15 | テレビ、芸能 | Comments(0)

相棒13、〇〇妻最終回

ちょっとネタバレありです。

ドラマ「相棒13」と「○○妻」の最終回を観ました。
ビデオに録ってまだ観てない人もいるだろうから、いつもあんまりネタバレしないようにしてるのですが、今日は感想書くにあたりどうしてもちょっとネタバレしてしまいます。すいません。

相棒は、今日でカイト君が最後というのは前から言ってましたが、どんな去り方をするのかなというのが注目でしたが、まさかの。
これまでの話にダークナイトが出てて、最後に実は正体は彼でした、みたいなだったらまだしも、最終回でいきなり出てきて、その正体は彼ですみたいな、ぽかーんですよ。
カイト君と思わせといて実は違うとかじゃないの。こんなんいややー。
彼女の病気とか全然関係ないやん。一緒にいてやりたいから辞めるとかにせえよと。
そしたら、今まで見てきたカイト君は、実はずっと裏で犯罪おかしてたってこと?後味悪すぎー。
なんか無理矢理前の二人と違うやり方で辞めさそうとしてるだけじゃないのって感じで、実にすっきりしませんでした。
あーあやね。

「○○妻」、このドラマも最初はちょっとおもしろいかもって思ったけど、回を追うごとに面白くなくなって、だんだん適当に観る感じになりました。
こちらも最終回なんやねんこれと。相棒でしんどい気持ちになってるのに、追い打ちをかけられました。
当初ミタと似てるなあと思ってたけど、ミタの方がだいぶ上でしたね。これはちょっと、個人的にはもひとつでした。
[PR]
by yuricoramu | 2015-03-19 00:44 | テレビ、芸能 | Comments(0)