ユリコラム

yuricoramu.exblog.jp

ユリコーンのベースフーミンのコラム

<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

オシリカットブルース

人生一寸先は闇っていうけど、ほんとそうだね。
ついさっきまでウキウキだったのが、どん底に落とされたり。
また希望の光が見えたり。
なんだか最近激動です。

昔の彼女から結婚式の招待状が来ました。
あ、ちなみにこのことが闇ってことではありませんよ。
僕も今年35でしてね、昔の彼女も続々と結婚していきますよ。
まあその中でも元カノの結婚式に呼ばれるっていうのは2回目ですね。
どういう気持ちかって?いやあ、そんな気まずいとかはないですよ。娘を嫁にやる感じですかね。
♪嫁に行く日が~来なけりゃいいと~。ぼ、僕は、お、おにぎりが欲しいんだな。わしゃ芦屋雁之助か。
って、若い子はわからないだろうなあ。

えーと、何の話でしたっけ。元カノの結婚式ですか。いいんじゃないでしょうか。
昔堂本剛と広末涼子の「元カレ」ってドラマがありましてね。あれおもしろかったなあ。必死で観たわあ。
こんばんは、エンドリケリエンドリケリです。♪ソメイヨシノきみは~
…前も同じネタを言ったような気がします。
以前パタリロが、「好きなネタは何度でもやりたくなるもんだ」って言ってました。僕も同じ意見です。
昔小島麻由美とホフディランの小宮山雄飛が番組内でしゃべってて、その時のモノマネを何度もしたくなるんですけど、僕の知る限りそのネタを分かってくれる人はユリコーンのゆりこしかいません。

あー、なんか、落ち込んだことがあって、それを書こうかと思ったけど、個人的なことだし、それを書くのはやめよう。
支離滅裂な日記ですいません。
最近また切れ痔が再発してきましてね。
尻滅裂です。
尻だけに古臭いオチですいません。さよおなら。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-30 02:24 | 生活 | Comments(0)

リーガルハイ最終回

今日は「リーガルハイ」の最終回を観ました。
実は今日、ある女性からデートのお誘いを受けたのですが、今日はちょっと・・・とお断りしました。
なぜかというとリーガルハイの最終回があるからです。
昔ブームの歌で「君はテレビっ子」って歌がありましたが、あの気持ちわかるわぁ。
♪僕より今夜のテレビがお目当てなんだ~って、まさにその通り!

さてリーガルハイの最終回。
このドラマおもしろかったですね。
なんといっても堺雅人の魅力爆発でした。
堺雅人ってひょろっとしてるように見えて、力強ささえ感じる、魅力的な人ですね。まさにスマートでインテリでハンサムって感じで、格好良いですね。
新垣結衣もこのドラマでいい役もらってましたね。
まあ元々顔もかわいいですが、清楚な服がとてもよかったです。元々僕は女性のスーツ姿が大好き(もちろんスカートね。パンツスーツなんて本気でありえない)なんです。
でも新垣結衣もいい役でしたけど、やっぱり堺雅人ですよ。だから最後は爽快でした。
オチもこのドラマらしくて気持ちよかった。
それにしても、里見浩太朗がすごくやさしい人に見えるから、役ってこわいですね。迫力ある人です。
あからさまに黄門さまを意識したり、犬神家を意識したりするシーンもあったり、そういうのがまたよかったです。
あー、おもしろいドラマやった。おもしろいし、爽快感のある、気持ちいいドラマでしたね。よかった。
次は武井咲と江口洋介のドラマやて。しゃあない、また観たろか。

リーガルハイの後は「はつ恋」を観ましたよ。
先週はまさかの台風で一回放送が飛ぶということがありました。
そして今は「やまとナゼしこ」を観ています。
ノーテレビノーライフ。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-26 23:46 | テレビ、芸能 | Comments(6)

ミホリン

今日の「鶴瓶の家族に乾杯」は南果歩の西条市の後編でした。
しかしこの南果歩も、バツイチで子持ちなのに渡辺謙と再婚ってすごいなあ。渡辺謙も再婚とはいえ。
ほんで前の旦那の辻仁成も、南果歩と離婚して次は中山美穂と再婚やろう。この元夫婦、二人ともすごい相手と再婚してるよなあ。
と、しみじみ言うと、母が、「あの中山ミホリンもだいぶきれいな顔してるもんな」と言いました。
「ミホリンて何やねん」と僕が言うと、「中山ミホリンちゃうん」となおも言うので、「ミポリンじゃ!」と締めの一言を言いました。
っていう話。
ところで今日のこの家族に乾杯で、南果歩がお邪魔した農家の娘さんが、めっちゃかわいい人で、しかもユニコーンのツアーTシャツを着てて、もう僕、一瞬でこの人のこと好きになりました。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-25 22:28 | テレビ、芸能 | Comments(0)
ユリコーンのフーミンです、こんばんは。
半期に一度のお楽しみ、僕の好きな芸能人ベスト10をやります。
今回は、2012年度上半期です。

1位:井田寛子
2位:深津絵里
3位:佐々木希
4位:鈴木京香
5位:宮崎あおい
6位:樫野有香
7位:木南晴夏
8位:菅野美穂
9位:椎名林檎
10位:ディアナアグロン

こういう順位になりました。
1位から説明していきます。

まずは1位の井田さん。NHKの気象予報士です。この前講演会で生井田さんを見たこともあり、ますます好きになりました。かわいいし、上品だし。ちなみに他にも好きなアナウンサーとかはいるんですけど、アナウンサーばっかり並べてもあれなので、代表して井田さん一人を選ばせてもらいました。
2位の深津絵里。これはもう、ずっと昔からずっと1位なのですが、今回はちょっと井田さんに譲りました。
3位の佐々木希。元来僕の好きな系統ではないんですが、それを超越したかわいさですね。
4位の鈴木京香。今回初ランクイン。初ランクインですけど、昔から好きですよ。顔も声も、実に色っぽい人です。
5位は宮崎あおい。いうても宮崎あおい。どう見てもかわいいです。
6位はパフュームのかしゆか。パフュームはほんとに有名な歌しか知らないくらいですが、かしゆかの見た目が大好きです。
7位は木南晴夏。勇者ヨシヒコで好きになりました。こういう小島麻由美系というか、室井佑月系というか、こういう顔好きなんです。
8位は菅野美穂。同い年ということもあり、昔から好きだけど、またドラマに出だしたら順位が上がると思います。
9位は椎名林檎。整形で毎回顔変わるとかあることないこと言われたりするけど、なんと言われようとこの人の顔好きです。どの椎名林檎もかわいい。
10位はディアナアグロン。誰やねんって感じですか?グリーっていうドラマのクイン役をやってる子です。このドラマでしか知らないですが、クインがかわいくて好きになりました。

という感じです。いつも10位以内に入ってた永作とかが外れました。まあ、新しい子も入れたかったし。
顔も含め、雰囲気でかわいいオーラが出てる子が好きです。
かわいいでいうとYUKIなんかも究極的にかわいいけど、言いだしたらキリないのでやめときます。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-23 02:01 | マイベスト | Comments(0)

カエルの王女さま最終回

♪よわなよわないウメッシューの新バージョンを観て、死ぬほど笑いました。
やっぱり右から2番目の人がインパクトありすぎて。
もはや北乃きいが全く目に入りません。右から2番目の人たまらん。


さて、今日はドラマ、「カエルの王女さま」の最終回でした。
僕、このドラマ結構好きでした。
ちょうど今Eテレでやってる「グリー」っていうアメリカのドラマとよく似てるけど、要はミュージカルドラマってことです。

内容どうこうより、とにかく天海祐希の歌って踊る姿を観られるだけでこのドラマを観る価値ありです。
考えたら、宝塚トップの天海祐希、AKBトップの大島優子、モダチョキの濱田マリ、エトセトラエトセトラ。
詳しくは知らないけど、久野綾希子さんも劇団四季だし。
石田ゆり子も案外歌うまかった。

歌う歌も、「あの鐘を鳴らすのはあなた」や「風になりたい」や「浪漫飛行」など、心動かされる歌が多くて、よかったです。
今日の最終回、ユーミンの「ハローマイフレンド」を歌ったところなど涙出ました。
シリアスなのもいいけど、こういう気軽に観られるドラマはいいですよね。
終わってさみしいです。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-22 00:18 | テレビ、芸能 | Comments(2)

台風ミン

こんばんは、エンドリケリエンドリケリです。
誰がエンドリケリエンドリケリや。
しんどいんです。正直しんどい。
今日は台風のおかげで、おかげとか言ったらおこられるけど、早く帰れました。
まともに近畿に来るって言ってたけど、全然近畿には来なくて、東海や関東の方に行ったんですね。
直接被害がなくても、田んぼがぐちゃぐちゃになったりとかしたら、悲惨ですよ。
僕も田んぼを手伝うようになって、農家の人の苦労が少しはわかるようになりました。

ナイフで刺したとかいうニュースを見るたび、痛そうだなあと思うのです。
だって、注射でちょっと針入れるだけであんなに痛いのに、ナイフでズブッと。
まあ言うたら、麻酔なしでメス入れるみたいなもんでしょ。寒気するわ。
命に別状ないとか言っても、それはよかったとはなりませんよ。
傷跡はもちろん、後遺症も一生残るものもあるだろうし。
オウムのサリンの被害者だって、死ななくても、半身不随になったり、植物人間みたいになった人いっぱいいますよ。えらい目に合ってますよ。

ジョアのCMにはがっかりです。
剛力彩芽にうらみはないが、前の深津絵里がかわいすぎたので、それに比べたら、ね。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-20 00:15 | 生活 | Comments(0)
♪あじさいの花がひとつ、咲いていました~
サニーデイサービスの「あじさい」。いい歌です。この時期歌いたくなります。

前も言ったけど、ユリコーン9月1日に復活ライブをします。膀胱チョップのイベントに出ます。
今からネタを考えてます。
久しぶりなんで、昔やってウケたモノマネや新しいネタもいっぱいやろうと思ってます。お楽しみに。


この前のAKBの選挙で指原が推されすぎて引いたって言ったけど、今回のこの問題で、ちょっとかわいそうな気がしてきました。
この男っていうのは、元々はファンだったらしいですね。週刊誌に売るとか最低だけど、しかし考えたらすごいですよね。
自分がおっかけしてるアイドルとそんな関係になるなんて、漫画の世界やん。

昨日「弾丸トラベラー」を観てたらアジアンがケアンズのウェディングツアーっていうのをやってました。
実はうちの姉もケアンズで結婚式を挙げたのですが、まさに、うちの姉が式を挙げたホテルのチャペルが紹介されました。
懐かしいなあ。
グリーン島、アウターリーフに船で行くツアーに参加したんですが、これがもうえげつない波で、死ぬほど酔いました。酔い止め飲んだのに、5回くらい吐きました。
グリーン島行くだけでもフラフラやのに、さらにアウターリーフ行くのなんかもう勘弁してくれえって感じでしたよ。

父の日にアディダスのサンダルと、最近ナンプレにハマってるっていうんで、ナンプレを買ってあげました。

最近なんか、疲れがとれません。歳なんかな。なんかわからんけど、やったらしんどい。

ケンミンショーとか観てたら、大阪人はみんなやかましくておもしろいみたいになってますけど、そんなことないですよ。
大阪人なら必ず話にオチをつけるとか、ボケられたら絶対突っ込むとか、そんなことありません。
大体ね、「オチないんかいー!」とか、「そこ突っ込まなあかんやろー!」とかいうノリの人の話って、大概おもんないです。

あーもうしんどい。
堂本剛の正直しんどい。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-18 00:49 | テレビ、芸能 | Comments(0)

風が強く吹いている

c0195200_0403548.jpg
去年は僕もよく走ってました。
ハーフを何本か、フルマラソンも走ったし、普段からジムでよく泳いで体を動かしてました。
ところが去年の暮れ、ジムが閉鎖。
それとともに、一気に運動不足の日々に。
体力も落ち、走る気力もなくなりました。今年は大阪マラソンも神戸マラソンも、エントリーすらしていません。

これではいかんということで、せめて気持ちだけでも上げていこうということで、三浦しをんの「風が強く吹いている」を読みました。
増田明美も『泣きました』と絶賛していたのでね。
内容はというと、アパートの住人10人(シャレじゃないよ)で箱根駅伝を目指すという、ありがちな夢物語です。
そんなあほな、漫画や。って思ってました、僕も。
ところが、まあネタバレになりますが、箱根駅伝には出られるんです。その箱根駅伝の描写が泣かせるんです。
それぞれのメンバーが走りながらいろいろ考えるんです。夢を見させてくれてありがとう、とか。
襷リレーの時、「よく頑張ったな」って声をかけた瞬間、僕、涙ボロー。
考えたら箱根駅伝なんて、縁もゆかりもない学校の子らだけど、一生懸命走ってるのを見るだけで涙出るもんね。
ええ話やった。三浦しをんの話ってこういう、やさしい感じですよね。
猛烈に走りたくなりました。僕も。走ろう。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-15 00:40 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

アンサー最終回

「アンサー」の最終回を観ました。
観月ありさの刑事ドラマ。
というかこのドラマの名前がアンサーっていう名前ってことに今日初めて知りました。

最近この人よく見るなあって人がいっぱい出てるドラマでした。
田辺誠一とか松重豊とか西田尚美とか。
それから片岡鶴太郎も出てました。鶴太郎が刑事役をやったら森村誠一の終着駅シリーズの牛尾刑事にしか見えません。

このドラマ、結構おもしろかったですよ。
特に今日の最終回なんてかわいそうで涙出ました。
テレ朝の「相棒」の枠のドラマですけど、前にこの枠でやってた上川隆也の遺留品のやつに雰囲気似てると思いましたね。
多分、いや絶対、シリーズ化されると思います。


その後「今ちゃんの実は」を観ました。
サバンナ八木の結婚式の披露宴の様子がちょっと映ってました。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-14 00:35 | テレビ、芸能 | Comments(0)

サッカーの後はドラマ

サッカーを観てからドラマを観ました。
火曜日はいいドラマが続くんです。
「リーガルハイ」と「はつ恋」。
どちらもおもしろいです。

「リーガルハイ」は今シーズンで満足度の高いドラマ1位に選ばれたそうですが、それも納得ですね。
観てて気持ち良いです。爽快感があります。
堺雅人はインテリだしスマートだし、長いセリフを言うのも迫力があって格好良いです。

「はつ恋」もいいですよ。
伊原剛志が渋い。堺雅人とはタイプが違うけど、どちらも格好良い。インテリ役が多いという共通点があるね。
木村佳乃の旦那、嫁の高校時代の彼氏のことをそんなに気にするもんかなあって思ってたけど、なるほど、この旦那なら気にしそう。
最初めちゃくちゃいい旦那やんって思ったけど、ちょっとしんどいかもしれんね。想いが重すぎる。
もうこうなったら医者の先生と二人でフランスにかけおちしちゃえって思ってきましたよ。

今シーズン僕が観てるドラマはこの2つと、観月ありさの警察のやつと、カエルの王女さまと、Eテレでやってるグリーです。
またそれぞれ最終回になったら感想を書きますね。
[PR]
by yuricoramu | 2012-06-13 01:03 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン