今日は大阪国際女子マラソンがあったでしょう。
当初は野口と福士の対決と言ってたけど野口がまたケガをしてしまって。いやそれは言うまい(言うてるやん)。
同じ時、ほぼ同じ場所で、大阪ハーフマラソンというのが行われてたのをご存じですか。
僕はそれに参加してました。

個人的には去年の神戸マラソン以来のレース。
めちゃくちゃ体力落ちてました。
なんせずっと通ってたジムが潰れて、全く運動しなくなったんで。

大阪国際女子マラソンは長居から始まって北へ、大阪城から御堂筋を折り返してまた長居に戻るというコースでしょう。
ハーフは大阪城スタートで、天満橋でUターンしてそこから長居まで行くというコースです。

レース前、雪までちらついて、あほかというくらい寒かったです。
ところで、僕はほんとに情けないなとつくづく思いました。
マラソン用の5本指の靴下を持っていったんですが、なんと両方右足。なにやってんねんと思いました。
しょうがないから片方裏返して履きました。

まあでもね、やっぱりフルに比べたらハーフはだいぶ楽ですね。
肉体的にもそうですが、精神的に楽です。

自分の走りより何より、途中でめっちゃうれしい瞬間がありました。
桃谷のあたりで、本物の大阪女子マラソンの先頭集団とすれ違ったのです。
福士や坂本が見られると思ってめっちゃテンション上がったのですが、あまりの速さに顔もはっきり分からんくらい一瞬でした。
速えーーっっ!
でも、ほんものの福士の走りを真横で体感できて超興奮!
すげー。本気ですげー!!

さあそして、僕は1時間53分でゴール。
長居公園に入ってからラスト2キロがきつかったあ。
でもまあ、練習不足やし、こんなもんやろう。

着替えてスタンドに出ると、既に女子マラソンの1位がゴールした後でした。
1位は福士、ではなく、重友。
そうか。天満屋期待の星って言ってたもんね。
タイムも2時間23分って、いいタイムやん。オリンピック決まりやね。
そしてだいぶたって、福士がゴール。
だれよりも大きな声援で迎えられてました。
福士は残念だけどオリンピックあかんなあ。中距離やったら無敵やのに。
それから個人的に好きな坂本直子もゴール。友達のあっちゃんに似てるんです。
せっかくだからスタンドから福士を写メールで撮ろうと思ったらなんと電池不足で撮れず。おいーっ。何やってんねんもう。

でもほんと、考えたら、僕らがハーフを2時間弱で走ったところを、この人らは倍の距離を2時間20何分で走ってるんですよ。
すごいですよ。考えたらほんとにすごい。マジ尊敬ッス。
今日はもうあれや。自分のハーフの結果はもういいや。
本物のマラソン選手と同じ場所を走れた感動。それにつきる。
重友さんおめでとう!
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-29 20:17 | イベント | Comments(0)

ヒダリのエ

c0195200_2192281.jpg

部屋の整理をしてたら、昔ヒダリの太田君に頼まれて描いた絵が出てきました。もう随分前に描いたやつですけど。
こうして見たらなかなかうまいこと描けてるんじゃないでしょうかね。
もうこのメンバーで太田君しか残ってないけど。

田中マー君と里田まいが婚約ですってね。
一方の斉藤祐ちゃんはこの前小林麻耶と噂になってましたよね。
どっちがいいかはわかりません。

昔、友達が自分のブログで『ア○カンってどうなん』みたいなことを書いたらすっごい荒らされたって言ってました。
このネット社会、誰が見てるか分かりませんから。
確かに自分の好きな芸能人とかを悪く書かれてたらいい気はしませんよね。
だからといって荒らしたりするのもどうかと思いますが。
僕もそれを聞いて、極力何に関してもマイナスのことは書かないでおこうと思いましたよ。
そういうのを言いたいときは普通に友達同士と会ってしゃべるにとどめておくべきやね。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-27 02:19 | 音楽、ライブ | Comments(0)

ドラゴンアッシュ

僕は今まで付き合った子に指輪をあげたことは一度もないけど、今年もし誰かと付き合うならとびきりのやつをあげようと思う。
2012年の金環食まで待っててね。
そうよ、太陽のリング。

知ってる人は途中で気付いたと思いますが、上の指輪のくだりはドリカムの「時間旅行」の歌詞です。
僕が中学の頃だからそれこそ90〜92年あたりによく聴いてた曲ですけど、その当時に2012年のとか言われても全くピンと来なかったんですが、その2012年がついに今年になりましたよ。
考えたらおそろしい。


久しぶりに漫画のドラゴンヘッドを読んでます。
相変わらず序盤の新幹線こわすぎ。
夜中に読んでたらこわくてトイレに行けなくなります。
こういうこわい漫画を読んでる時に限って家の木がピシーッてきしむ音がしたりして、心臓が飛び出るくらいびっくりするんです。

ところでドラゴンヘッドのことを言おうと思ったらいつもドラゴンアッシュって言い間違えそうになるのは僕だけでしょうか。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-25 01:00 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

歩いても歩いても

前から観たいと思ってた「歩いても歩いても」をツタヤで借りてきて観ました。
よかったです。
兄の命日に実家に帰った阿部寛とその家族の一日。
久しぶりに家族が集まったらこんな感じだよねーっていう、ほっこりというか、うれしい感じというか、そういう気持ちがじわじわ湧いてくる映画です。

樹木希林がお母さんなんですが、まあよくこんなに一般の日常のお母さん役をうまいこと演じられるなあというくらい、上手かったです。
悪気があるわけじゃないんだけど、姑的な嫌味を息子の嫁に言ったりするんですよね。
ほんとうちの母方のおばあちゃんを見てるようでした。

阿部寛もいい味出してたし、その嫁の夏川結衣も絶妙。
僕、夏川結衣好きなんですよ。あの人を見るとキュンとする。
徳井め、まだ付き合ってるんか知らんけど、うらやましい。

阿部寛のお姉さん役にYOU。
YOUもいい味出してましたよ。

そしてお父さん役に今は亡き原田芳雄。
渋いです。こうして見ると、死んだっていう気がしません。

阿部寛が言った「人生はいつもちょっと間に合わない」っていうセリフがまさにね、心にズーンときました。
まさに。
観終わった後の余韻がすごいです。

はー。
これを観たら、実家に帰って親に会いたくなりました。

あ、僕、実家で親と一緒に住んでるんやった。
34年間一回も実家を離れたことないんやった。
何ならこの映画も親と一緒に観ました。
「いい映画やったなー」って親と言い合いました。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-24 01:30 | 映画、舞台 | Comments(0)

フーミンですこんばんは。
昨日までの僕は、前田敦子のことはあんまり好きではありませんでした。
AKBの中なら大島優子や篠田麻里子や柏木由紀の方が好きでした。
ところが、今日夢に出てきたんです。前田あっちゃんが。
ファンの方すいません。先に言うときます。
僕の会社がCMで前田あっちゃんを使うことになり、打ち合わせとかしてるうちに仲良くなって、みんなに内緒でデートして、チューまでしちゃう、って夢です。
ファンの方すいません。夢なんで、かんにんえ。
こんな夢を見て目が覚めたら、そら意識しますわね。
しかし、なんで前田あっちゃんが夢に出たのかは分からないけど、最近こういう夢をよく見るなあ。潜在的に意識してるんやろか。


テレビで警視庁24時を観てたんですが、途中でミュージックステーションに替えました。
復活のジュンスカと解散の東京事変が出てたから。
ジュンスカは「スタート」を歌ってました。懐かしー。
見た目、純太が変わったなあっていう印象でした。落ち着いたというか何というか。コーラスの声は変わってなくてホッとしました。
話ちょっとそれますが、僕高校の時家族でハワイに旅行に行ったんですが、その時に寺岡呼人を見ました。
『あれ寺岡呼人や』って姉に言ったら、聞こえたのかギロッてにらまれました。いい思い出です。

ユニコーンが復活した時も、最初は復活ってどうなんって一瞬思いましたけど、やっぱり歌ってるのを観るとうれしいし、ライブなんか行ったらすごいうれしいんですよね。
やっぱりファンってそういうもんだと思いました。
僕はジュンスカはそこまでファンでもなかったんですが、やっぱり久しぶりに観たらうれしいし、ファンの人はすごいうれしいんじゃないですかね。

東京事変も良かったですよ。
新曲と、「群青日和」もやってて、かっこよかったです。
そして椎名林檎はやっぱりかわいいなと思いました。


その後何気なく野田聖子の子どものドキュメントを観ました。
野田聖子といえば50歳での超高齢出産が話題でしたけど、子どもがこんな病気をいっぱい抱えてるなんて知りませんでした。
次々と病気が襲ってきて、もう見てられないくらい、かわいそうでした。
全然知らんかったけど、苦労してたんだなあ。
なんか見る目変わりました。


その後ナイトスクープを観ました。
もうクリスタルキングの依頼、めっちゃ笑いました。おもしろかったなぁ。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-21 01:25 | 音楽、ライブ | Comments(0)

THE LIKE

c0195200_2284370.jpg
さっきカスピ海ヨーグルトにスジャータアイスのバニラと雪印6Pチーズを細かく切ったのを入れて食べました。
うーん、美味。
どんだけ乳酸菌好きやねん。
ヨーグルト賞味期限2週間切れてたけど大丈夫かな。
カスピ海ヨーグルトってドロッてしてるから腐ってるんだか腐ってないんだかわからんかったけど、ヨーグルトやし、いけるよね。


めちゃくちゃ久しぶりに洋楽のCDを買いました。
THE LIKEの「RELEASE ME」ってアルバムです。
この前新ビバヒルにゲストで出てて、それを観ていいやんってビビビッてきたのがきっかけです。
とりあえずひと回り聴いたけど、いいやんいいやん。
60年代ぽい感じのような、80年代ぽい感じのような。こういうの好きよ。
メンバーがそれぞれL・I・K・Eって書いた服を着たジャケットもおしゃれだし、すごいセンスのいいバンドです。
これはかなり好きになりそうな予感です。

そもそも僕は洋楽は全然詳しくないんだけど~、あ、あんまり話すと長くなるので今日はこれで終わります。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-20 02:30 | 音楽、ライブ | Comments(0)

神様の女房

珍しく母が本を読んでいたので、「それ何」って聞きました。
『神様の女房』。
隣の家のおばちゃんが、NHKのドラマを観て感動して、本を買って良かったから貸してくれたということでした。
ということで、僕も借りて読んでみました。

経営の神様、松下幸之助の奥さんの話です。
松下幸之助といえば、二股ソケットがヒットして一代で松下電器を築いた人として有名ですが、その奥さんのむめのさんもまた、すごい人だったんですねえ。
十代でお見合いで幸之助と結婚するんですが、ほんとはもっと条件のいい見合い相手もいたらしいです。あえて条件の悪い幸之助との結婚を決めるのは、幸せは与えられるものではなく、自分で掴むものだという気持ちがあったからです。

幸之助もそうですが、このむめのもとにかくものすごい努力家なんですね。
イチローなんかも、もちろん才能もあるんでしょうけど、努力も人の倍以上してるからこそ天才と言われたり神様と言われたりするんですね。

むめのは住込みの従業員の躾にもものすごくうるさい人だったそうです。
時代も違うんでしょうけど、もし僕が松下電器に入ったとしてもすぐ辞めてるでしょうね。なんせ根性ないんで。
この本を読んで、僕ももっと頑張らないととは思いましたけど、ここまでは無理です。もう諦めてしまいます。情けないですが。
それくらいすごい頑張ってきた人たちなんです。

この夫婦はほんとにすごい。むさんこなお人やったんやなあって感心しました。
しかし、本の終盤、ちょっとそこまでかと思ってしまいました。
むめのに相談した従業員や取引先の人が涙を流して喜ぶみたいな、まるで神様のように称えられるのはちょっとね、逆にあまり気持ち入りませんでしたけど。

まあでも、本自体はすごく読みやすいですし、こんな僕でももっと頑張ろうっていう気になるくらいですから、いいと思います。ぜひ、気になった方は読んでみてください。
あとね、ドラマを観てなかったんでね、それは観たかったなあっていうのはすごく思いました。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-18 23:33 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

あれから17年も

フミヤックンです、もとい、フーミンですこんばんは。
昨日までの僕は、新垣結衣のことをあまり意識したことはありませんでした。
ところが、今日夢に出てきたんです。ガッキーが。
なんで夢に出てきたのかは未だに謎ですけど。
ファンの方、すいません。先に言うときます。
夢で新垣結衣さんが、僕に告白をしてきたんです。それで付き合うことになり、ついには結婚することになったんです。
ファンの方、ほんますいません。夢なんで、かんにんえ。
それで、起きたらやっぱり意識しますよね。
正夢になったらいいなあと思いますけど。
♪いーつか正夢ー。


今日は、1月17日は神戸の地震があった日です。
高校生や大学生、若い子は実感ないでしょうね。
でもそれはしょうがないと思います。まだ生まれてないか、生まれてても小さすぎて憶えてないでしょう。
去年東北で地震があって、逆に神戸も昔こんな大きな地震があったんだって気付かされたくらいじゃないですか。
あれから17年。うちのおじいちゃんが死んで17年かあ。
いえ、おじいちゃんは地震の年に病気で亡くなったんですが、地震で亡くなったわけではありません。まぎらわしいことを言ってすいません。
僕は神戸の地震の時は高2でした。神戸の様に震度6とか7とかもなく、被害も何もなかったんですが、あの日の事は一生忘れません。
たとえ今日だけであっても、こういうセレモニーとか続けていくのは大事なことだと思います。


コナミがハドソンを吸収して、ハドソンがなくなるというニュースを見ました。
時代ですねえ。
ハドソンといえば桃鉄やボンバーマンでしょうけど、僕はドラえもんですね。
ファミコンのドラえもん。めちゃくちゃやりこみました。
今でもトカイトカイ星、マンホール、コーヤコーヤ星の曲、全部口ずさめますよ。ジャイアンが仲間にいるとき2コンのマイクで叫ぶと敵が全滅するという技もありました。懐かしや。
もちろんボンバーマンもやりました。50面クリアしたらボンバーマンがロードランナーになるんですよねー。
あの頃のハドソンは他にも高橋名人の冒険島やスターソルジャーや迷宮組曲といった名作がいっぱいでね。
特に迷宮組曲はすごく印象深いです。
ドラえもんと迷宮組曲は任天堂でいうところのマリオとゼルダくらい、エニックスでいうところのドラクエとポートピアくらいの位置にいますよ。
高橋名人が辞める時も言ってたけど、まさに、バーイハドソン!ですね。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-17 23:50 | その他 | Comments(0)

好きになっちゃうかもね

先週散髪をして前髪パッツンのかわいい髪型になりました、34歳男フーミンですこんばんは。

うち、NHKオンデマンドのサービスを受けることになりました。
2週間以内に見逃したNHKの番組を後からいつでも観られるサービスです。
これ、めちゃくちゃ便利です。うち、NHKの番組よく観るんで。

早速NHKオンデマンドを使って大河ドラマを観ました。
なかなかおもしろいんじゃないでしょうか。松ケン。
ところで最近まえだまえだは役者に転向したんですか。前の映画もよかったし、なかなかいい演技します。

それからビデオに録っていた「運命の人」を観ました。
これ、めちゃくちゃおもしろい。
この人の役はあの人のことをいってるんだなと思いながら観ました。
キャストがいいですね。モックンに松たか子、真木よう子。ドキドキします。
やっぱりモックンですね。モックンが出てるだけで重みがあります。

僕もフーミン改め、フックンにしようかな。
あかん、フックンはあかん。
フミヤだから、フミヤックン。
フミヤックンっておもしろいね。
あかん、どっちにしろモックンとちゃうし。
やっぱフーミンが合ってるのかもね。
かもねかもねそうかもね。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-17 01:10 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンです、こんばんは。
このブログ、テレビのことばっかり書いてますが、実はユリコーンというバンドのベースフーミンのブログだったんですよ。
今日は久しぶりにバンドの話をします。
今日はものすごく久しぶりにユリコーンのスタジオでした。
一体いつぶり?わからんくらいぶりのスタジオです。

しかしハコちゃんは来れないというので、残りの3人でのスタジオイン。
半年ぶりくらいにベースを持ちましたが、重かったです。
「真冬の少女」や「エスパーフーミン」や「料亭」をやりました。
案外憶えてるもんですね。
それから新曲、新曲っていうか結構前に作った曲ですけど、を披露。
「フロのプロ」と「ヨリを戻した彼女」って曲。
これがみんなで合わせると結構良くてですね、しかも簡単な曲なので、すぐ完成しましたよ。
いつかライブすることがあるなら披露したいですね。

スタジオを出て、カラオケ。
カラオケも僕、めちゃくちゃ久しぶりで、それこそ前にユリコーンメンバーと行った以来です。
久しぶりで、楽しかったぁ。
BOOWYとかチェッカーズを歌いました。
ゆりこはKANとか、ヨーゼフはユニコーンとか歌ってました。

その後、お茶。
ここで青木ヨーマ君と一瞬だけ会いました。
相変わらず感じの良い彼。

それから晩ごはん、新年会です。
ここでようやくハコちゃんと合流。
ハコちゃんの相変わらずの天然ぶりにだいぶ笑いました。
ヨーゼフからはフィンランドのおみやげをもらいました。
本場のムーミン。めっちゃいい。ありがとう。

いやあ、楽しかった。
自分で言うのもなんですが、すごいかわいい、おしゃれなバンドですよ、ユリコーン。
またいつかライブやるときがあれば、みなさんよろしくお願いします。
[PR]
by yuricoramu | 2012-01-16 00:40 | ユリコーン | Comments(0)