ユリコーンのベースフーミンのコラム

by ユリコーンフーミン

<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

♪ラーンフーミンラーン
どうも、孤独なマラソンランナーフーミンです。こんにちは。

今日は2011堺シティマラソンでした。
いきなり言い訳から入ると、

1、ここ最近風邪ひいてて、今日も鼻水が止まらず、熱も37度と微熱があったんです。
2、先週光明池マラソンで30キロ走って、その疲れが完全にとれてなかったのです。

自己管理がなってないと言われたら返す言葉もないですが、まあ一応そういうことを踏まえた上で、この日記を見てください。

と、その前に、朝起きてミクシーを見たら、コンプレックスが復活ライブをするとあります。
マジかー。
コンプレックスもいいけど、やっぱりBOOWYの方が観たかったなぁ。
同じコンプレックスならBOOWYでレベルオブコンプレックスをやって、ゲストで吉川晃司が出てきたら尚盛り上がったのに。

と、そんなことを思いつつ、マラソン会場の大仙公園へ。
堺が世界に誇る、あの仁徳天皇陵があるところですよ。
大仙公園なんか来たの、高校の時以来やわあ。
僕は堺に住んでいながら、このシティマラソンは初めて参加します。
4.5kmの健康マラソン、2.5kmのファミリーマラソン、10kmのマスターズと一般、の4つのプログラムからなります。
マラソンと言っても10kmそこらなので、割と気軽に参加しやすい大会です。
僕はもちろん一般の部に参加なのですが、早く来すぎて健康マラソンの受付よりもっと前に会場に着いて、おかげで3時間も待ちました。

まあそんなこんなでスタート。
あ、この前光明池マラソンで履いた靴は、あまりにも痛くてもう履けないので、また前に使ってたやつに戻しました。
靴を変えたおかげでこの前みたいに足の裏が痛くなることはなかったんですが、なんせ今回風邪ひいてたせいか、単に体力がないのか、めっちゃバテマシタ。

公園と仁徳天皇陵の周りを2周するコースなんですが、もう1周目でバテバテで、おもしろいようにたくさんの人に抜かれていきました。
最後、もういい加減ゴールやろうと思ったところに「あと2km」の看板が見えて、心折れそうになりました。
とりあえず、ずーっと僕のちょっと前を走ってたピンクのウェアの女性を最後にかわして、やっとゴール。

タイムは52分38秒でした。
せめて50分は切りたかったけど、まあ今日はしゃあない。
これでもよく走りましたよ。

速い人は30分そこらでゴールしてましたもんね。
速いなあ。
いつも同じこと言いますけど、ほんとマラソンランナーってすごいですよね。
女子でもトップクラスは2時間25分くらいでしょう。
どんだけ速いし体力あるねんって思いますね。
ほんとに尊敬します。

僕はもう、今回大阪マラソンも抽選漏れましたしね、どうせ神戸マラソンも抽選漏れるやろうし、しばらく大会に出るのは控えて、もうちょっと体力作りに励みます。
体重ももうちょっと落とさなしんどいしね。

レース後、被災地の茨城県のお店がハム焼きという屋台を出してたので、それを食べました。おいしかったです。
それから帰ってきました。

さ、ではこれからどこか近場の温泉にでも行ってきまーす。
夜はダイアナさん、じゃなかった、ウィリアム王子の結婚式観なあかんしね。
それでは!
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-29 15:54 | イベント | Comments(0)

阪急嵐山線

大阪マラソンの抽選に漏れた僕です。こんばんは。
もうワロタわ。
こんだけマラソン好きで普段から走ってる僕がなんで落選やねん。
それでいてマラソンなんか走ったこともないような、ちょっと東京マラソンが話題だから大阪マラソンも申し込んでみようみたいなやつが当選すんねん。
一応キャンセルがあった場合の補欠もあるみたいだけど、まあないわね。
テツコの歌風に言うと、0.00001の確率もないね。
神戸マラソンも申し込みしてるけど、この調子じゃ落選するやろね。
この手の抽選に当たったためしがない。2分の1の確率でも必ずハズレを引く僕なんです。
ちぇっ。
とりあえずしあさっては堺シティマラソン走ってくるよーだ。ふーんだ。


先日、学生時代の友人が嵐山の古本屋で写真の展示をしてるというので観に行きました。
阪急電車に乗って嵐山まで。
せっかく久しぶりに阪急に乗ったので、話題の阪急電車の本を持っていきました。
今津線じゃなくて京都線、嵐山線だけどね。いいやん。
阪急電車の本は2回目読んだんだけど、いいよね。
後味良くて気持ちのいい本です。
ああ、こんな恋がしたいわあ。

久しぶりの嵐山。
実は、ユリコーンの「026」のPVも、あれ阪急嵐山線なんですよ。
懐かしいですね。
古本屋に行くと、友人はいなくて、無愛想な店員がいるだけでした。
サラッと展示を見てすぐにお店を出て、せっかく嵐山まで来たのでそのまま帰るのもあれなので、ちょっと喫茶店に寄ってグリーンティーを飲みました。
僕はグリーンティーが大大大好きなんです。

今の時期仁和寺がいいという情報を聞いたので、嵐電に乗って行ってきました。
確かに、桜がすごくきれいでした。
だいぶ散ってはいたものの、遅咲きの桜なのでまだまだ咲いてましたよ。
桜だけじゃなくてお寺も迫力があって、よかったです。
満足して、そうしてまた嵐電、阪急と乗り継いで帰ってきました。

阪急電車の本を読んでたんでね、電車で素敵な出会いがないかなあって、どうしても淡い期待をしてしまったんだけど、阪急でも嵐電でも、一切何の出会いもなかったですね。
かわいい子はちらほらいたんですけどね。
本のようにうまいことはなかなかいきませんね。
まあ、とりあえず映画は観に行きますよ。
中谷美紀が翔子でしょ。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-27 01:12 | 生活 | Comments(0)
こんばんは。

ニュースで、キャンディーズスーちゃん、田中好子さんの、告別式で流された最後の肉声テープを聞きました。
これ・・・たまりませんね・・・。
これはたまりません。
自分が死ぬのを分かってて、最後にキャンディーズの仲間に、旦那さんに、被災地の人たちに、メッセージを残すんです。
しんどいんでしょうね。しぼり出す声で。
そら死ぬくらいだからめちゃくちゃしんどいんでしょうね。
もう、これはほんと、たまりませんね。

それから今日はJR福知山線の事故のあった日から6年ですよ。
関西では大きく取り上げられてますが、全国の人はもう忘れてるんじゃないですか。

確かに東北の震災が今現在ひどい状況なので、昔のことを言ってる場合じゃないのかもしれないけど、でも、それこそスーちゃんにしても、震災で亡くなった方も、福知山線の事故で亡くなった方も、ひとりひとり大切な人生があって、周りには大切な人がいたんですよ。風化させてはいけません。
特にJRや日航にしても、事故をしっかり反省して、安全運転してくださいね。


では、本題に入ります。

膀胱チョップのタケウチさんの日記を読んでたら、前に朝日新聞に痔をテーマにした川柳が掲載されたって書いてるんですよ。
その川柳っていうのが

「ウォシュレット 尻にしみいる 叫び声」

というもので。
実はうちは朝日新聞をとっていて、僕もこの川柳は見ました。
僕も痔持ちなので、この気持ちは実によくわかります。
それで、おもしろいなあと思ってたんですが、まさかこの作者がタケウチさんだったなんて、びっくりです。
そうかと思えば、この前は震災について日記書いてはって、

「義援金をする気持ちと、風評でむやみに敬遠する気持ちを一緒に持ち合わせたくない」

って。すっごい共感。こんなこと書ける人って素敵。
やっぱすごいっすこの人。陰ながら尊敬してまっす。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-26 01:19 | 音楽、ライブ | Comments(0)

既に恐ろしい

深津絵里の舞台「ベッジパードン」がめっちゃ観たいけど、どうやら大阪でやらないみたい。
もう東京まで観に行ってもいいわいと思ったけど、チケット前売り券全てソールドアウト。
1か月以上ある公演なのに。
なんといっても三谷幸喜の脚本で大泉洋も出るから、そら人気あるよなあ。
でもこういう舞台のチケットって意外と劇場に当日券売ってたりするから、ダメもとで行ってみようかなあ。
まだまだ先の話だけど。
って思ってる僕です。こんばんは。

今日は父の63歳の誕生日でした。
家族でケーキを買ってハッピーバースデーをやりました。
長生きしてくれよ。
スーちゃんのニュースとか観てたら余計思うわ。

夜、ほとんどの人は「JIN」を観てると思うけど、僕は「マルモのおきて」を観ました。
これがなんと、初回から2回も泣いてしまいました。
阿部サダヲが死んだ親友の双子の子どもを預かるって話です。
子ども役にまた芦田愛菜ちゃんが出てるんだけど、まあこの子はすごいですね。
大橋のぞみちゃんなんかはヘタウマでかわいらしかったけど、この愛菜ちゃんはどんだけしっかりしてるねんっていうくらいしっかりしてますね。
末恐ろしい、いや、既に恐ろしいですね。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-25 02:41 | テレビ、芸能 | Comments(0)

末恐ろしい

アースミュージックの新しいCMの宮崎あおいがどこまでかわいいねんとあきれてしまう僕ですこんばんは。

さて、松坂が言った有名なセリフと言えば、高卒ルーキーの時にイチローを完全に抑えて言い放った
『自信が確信に変わりました』
という、あれですね。
すごいですね。さすが松坂ですね。恐れ入ります。

でも、僕は松坂でもう一つすごく印象に残ってる言葉があります。
同じくルーキーの時にロッテのエース黒木と投げ合って、
『末恐ろしいというか、既に恐ろしいですね』
という、これは黒木が言ったセリフですけどね。
松坂が言わしめたという、このセリフ。
僕はこの言葉がすごく気に入って、機会があれば使いたいといつも思ってるんですが、なかなか使う機会がないんですよね。

ちなみに、今僕が末恐ろしいと思ってるのは芦田愛菜ちゃんです。
6歳でどんだけしっかりしてるんですか。
末恐ろしいですね。
いや、末恐ろしいというか、既に恐ろしいですね。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-24 03:07 | スポーツ | Comments(0)
阪神の試合観てたらいらいらします。
じゃあ観るなよって言わんとってね。こんばんは。

何より、なんで金本を出すんじゃと言いたい。
よう打たんし、よう守らんし。
特にあの送球はもはや試合に出たらあかんレベルでしょう。
ランナー2塁でレフト前ヒットで必ず還ってこられるなんて終わってます。
せっかくこの前記録途切れたんだから、遠慮なくベンチに下げたらいいのに。
浅井や林を使ってくれ。頼む。

それから城島。
怪我の影響か知らんけど、よう打たんし、パスボール多いし、リードも悪い(多分)し。
藤井を使えよと言いたい。そのためにわざわざFAでとったんでしょうが。

それからやれトリプルKや言うてますけど、全然安定してませんやん。
まあ小林もこれからよくなるかもしれんけど、久保田なんか僅差で投げさせるのこわいし。
よっぽど榎田や小嶋の方がいいですやん。
まあでも榎田は早く先発で使ってほしい。もったいない。
メッセンジャーを中継ぎにしてね。
それから秋山とか、せっかく去年若いのが出てきたんだから使ってほしい。
鶴とか若竹とかね。
同じ負けるなら若い選手使って負ける方がいいし。

それから何が腹立つって、長野に打たれるのが一番腹立つ。
巨人の中でも大っ嫌い。
まだ坂本や高橋由伸に打たれたらなんぼか納得できるけど、長野なんかに打たれんなよ。



ちょっと待ってください。全然話変わりますけど、田中好子死んだんですか!?キャンディーズのスーちゃん。
つい最近までテレビ出てましたやん。
うわめっちゃショックです。
乳がんですって。平成4年に乳がんになったって言ってるけど、そんな20年近くたって再発するもんなんですか。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-22 00:31 | スポーツ | Comments(0)

出る出るゼルダの伝説

未だにゼルダの話をする時はスチャダラの歌から入らないと気が済まない僕です。こんばんは。

今度3DSでゼルダの時のオカリナが出るらしいですね。
サブタイトルで言われるとどれがどれだかわからなくなるんですが、64で出たやつですね。
僕ね、あれ、あんまり好きじゃないんですよ。
というのは、クモがうじゃうじゃ出るでしょ。僕、クモこわいんですよね。
それにやっぱりゼルダは上から見下ろす画面の方が好きですね。
最近は船とか汽車とか、面白いけど、どうもゼルダをやってる気がしないんですよね。

昔のことばかり言って申し訳ないけど、やっぱりスーファミのゼルダが一番好きですね。
まさに、スチャダラの歌の宣伝だったやつです。
あれは全てのゲームの中でも一番好きかもしれません。
最初の雨のシーンもゾクゾクしたし、曲から何から完璧でした。
サブタイトルは神々のトライフォースですか。
まさに神ですね。

それとディスクのゼルダね。
もうあの当時の衝撃といったらないですね。
あれはほんとに伝説ですね。

それとひそかにリンクの冒険も面白かったです。
リンクが16歳のとーき、っていうCMもなんとなく憶えてます。
リンクの冒険は僕は持ってなかったんですが、友達の家でずっとやってクリアしました。
ラスボスはリンクの影なんですよねー。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-21 00:35 | 漫画、本、ゲーム | Comments(2)
今日はふれ愛3時間走光明池・第19回大会に参加してきました。
和泉市にある光明池の南側を回る、1周2kmのコースを3時間で何周するかというレースです。
今回のエントリーは326人ということです。
ちなみに僕のゼッケン番号は272番でした。

久しぶりのマラソン大会の参加なので、前日からかなり緊張しました。
今回不安要素が2つありまして。

1.左足の痛みが取れてない。
腰痛はやっとマシになったんですが、左足の痛みがまだちょっとあるんですよね。
ちょっと走るくらいだったらいけるんですが、長い時間走ったらどうなるか、不安なんです。

2.今月新調したランシューが足に合ってなくて、毎回水ぶくれができる。
まだ3回しか履いてないんですが、合ってないみたいで、走ったら水ぶくれができて痛いんですよね。
前のを履こうとも思ったんですが、せっかく高いのかったし、もうそろそろ足に馴染んできてるだろうということで、この靴で勝負することにしました。
あらかじめバンドエイド貼っておいたしぃ。

さあスタート。
ちょうど僕の前に美人ランナーがいまして、よし、この人について走ろうと思いました。
ところがこの人がかなりできる人らしく、いいペースで飛ばすんです。
僕も2周はついていったんですが、これ以上ついていくのは無理と判断し、ペースを落としました。

4周目、恐れていたことが起こりました。
やっぱりシューズが合ってなくて、足の裏がすごく痛くなってきたのです。
バンドエイド貼っておいたのにぃ。
まあでも、我慢できる痛みなので我慢して走りました。
ところが痛いところをかばいながら走ったら、もう足全体が痛くなって、相当やばかったです。

それでも、東北の人の苦労に比べたら何てことないって思って、意地でも歩かずに3時間走りぬきました。
といっても、最後の方は歩いたほうが速いんちゃうんってくらいゆっくりでしたけど。

ジムでよく見るおっちゃんも何人か一緒に走ってて、励みになりました。
「お、兄ちゃん、ナイスラン」って言ってくれて。
ただ、そう言いながらサラッと周回遅れにされましたけど。

結局僕は3時間で14周、28kmでフィニッシュでした。
あー、めっちゃ悔しい。
30kmが目標だったので。
まあ足の痛みに耐えて走り切ったのは自分で自分をほめたいです(有森)ですけど、30kmいけなかったのは情けない。
足さえ万全なら十分30kmいけたと思います。
まあまあ、負け惜しみですけど。
そもそもしっかりしたランナーはコンディションを万全にするのが当たり前ですよね。

ちなみにスタート時に一緒だったきれいな女性は、結局5、6周、周回遅れにされました。
ゴール後も涼しい顔してたし、あの人は相当やり手ですよ。
どっかの実業団にでも所属してるのかしら。

今、猛烈に足が痛いです。

しかし改めて、一流の選手ってすごいですよね。
高橋尚子だって、足をけがしてても2時間30分で走るでしょう。
どんだけすごいねん。
心の底から尊敬しますね。

来週またレースがあるので、それまでゆっくりします。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-17 20:53 | イベント | Comments(0)

兼末健次郎

この前の最終回以来、また金八先生が観たくなって、ツタヤでビデオを借りて観ました。
第5シリーズ。

このシリーズは何といっても兼末健次郎につきます。
いやあ、泣いた泣いた。めちゃくちゃ泣きました。かわいそうで。
確かに中野先生にしたことは悪いけど、お兄ちゃんのこととか、家の事情があって大変だったんです。

お兄ちゃんの事がバレた日の夜、健次郎が一人で留守番をしてたら金八先生から電話があるんです。それで健次郎が窓の外を見たら、先生が家の前から心配して電話してくれてて、それを見た健次郎がついに金八先生に心を許し、胸に飛び込んでいくんです。
このシーンもう、涙ボローです。

それと水門で、健次郎が金八先生に言うんです。
「ママを刺したのは、僕です」
それで金八先生が泣きながらマフラーをかけてあげて、健次郎をおんぶして水門から出てきて、警察に引き渡すんです。
このシーンもう、涙ボローです。
バックがまたアメイジンググレイスが流れててね。
どんだけ泣かすねんってくらい、めちゃくちゃ泣きました。

あとは好太が大西さんを突き飛ばしたショックで屋上から飛び降りようとするシーンも迫力ありましたね。見入ってしまいました。

女の子でいうと、ちはるちゃんかわいすぎでしょう。
そら幸作も惚れるわ。

でも、もし僕があのクラスにいたら、ちはるちゃんは健次郎に譲って、僕は真規子に惚れてるでしょうね。
性格もいいしね。ちはるちゃんと幸作以外で、健次郎に普通に話しかけたのは真規子が最初ですよ。
よしたかがライバルになるけど、よしたかだったら勝てそうだし。
やばい。真規子ー、好きだー。

しかし改めて、やっぱり金八先生はいいね。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-16 09:51 | テレビ、芸能 | Comments(0)

選挙と地震

おしりのでんぼが痛い僕です。こんばんは。

皆さん選挙行きましたか?
僕の住んでるところは大阪の堺市で、今回は府議会議員選と市議会議員選がありました。
堺も大阪市と一緒で、維新の会の都構想に入ってるので注目されてたんですよ。

市議会議員は、昔からよく知ってる、すごく熱心に頑張る議員がいるので、その人に入れました。
府議会議員は、個人はよく知らないので、党で選んで入れました。
どの党に入れたかっていうのは言いませんが、とりあえず公明党ではないことは言っておきます。

しかしあれですね。ニュースによると、橋下知事は公明党と協力していく方針だとか。
勘弁してほしいですね。それだったら今回維新の会に入ったたくさんの票が公明に行ったのと同じことじゃないですか。

選挙権のある皆さん、選挙行きましょうね。
自分たちの住んでるところの議員を決める選挙ですよ。
棄権するのはもったいなすぎるでしょう。
選挙にも行かないで政治の文句を言うのはおかしいと思いますよ。


さて、今日で地震から1か月。
ほんとに、この1か月で世界が変わりましたよね。
地震に津波に原発に。
計画停電があったり、ACのCMが話題になったり、野球を延期するかどうかでもめたり。
これが全部この1か月の間に起きた出来事ですよ。

考えたら1か月ちょっと前は、東北の人も全く普通に暮らしてたし、まさかこんなことになるなんて誰が予想したでしょう。

地震学者の人たちも、東南海の地震が30年以内に何パーセントとか言うんだったら、こんな近い将来ににこんな大きな地震が起こることを全く予想できなかったんですかね。

今日も福島では何回も大きい地震があったんでしょう。
もうどんだけやねんって思いますね。
ひどい仕打ちにもほどがあるでしょう。

普通で考えたら、住んでた家がなくなるだけでも相当つらいですよ。
それが家も、家族も、友達も、仕事も。
お金も、車も、思い出の写真も、仏壇も。
大事なものが全部なくなった人、これから何を希望に生きていったらいいんでしょう。

ほんとに、かわいそうすぎます。

パッとボランティアに行く人って、ほんとえらいと思います。
思っててもなかなか行けるもんではありません。
せめて募金だけはずっと続けていこうと思います。
あと、スーパーに東北産の野菜や果物が安く売ってたので買いました。
出回ってるものは安全ですからね。
どんどん東北産のものを買っていこうと思います。
[PR]
by yuricoramu | 2011-04-12 01:39 | 生活 | Comments(0)