フェイクファー

昔好きだった子と6、7年ぶりに遊びました。
メールはたまーにしてたけど、会うのは6、7年ぶりです。
6、7年の間に彼女は結婚して離婚していました。
苦労したんでしょう、昔と比べてすごく痩せていました。
今の話よりも昔の話で盛り上がりました。
二人でよく行った思い出の場所にまた行ってみたり。
懐かしくて胸がキュンとなりました。
別れ際、彼女はこう言いました。
「ずっと友達でいてくれてありがとう」
せつなすぎてたまりませんでした。
スピッツの「仲良し」という曲が流れました。
せつない曲です。
この曲が入ってるアルバム「フェイクファー」は名盤です。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-29 04:17 | 生活 | Comments(0)

新ビバヒル

新ビバヒルを観ました!
1話から3話まで一気にやってたので、一気に観ました。

新とはいっても、前のビバヒルからもう10年くらい経つのかな。全く別物と言っていいでしょう。
お馴染みのテーマソングも一応流れてたけど、アレンジされすぎてよくわからんようになってました。

しかし!
めちゃくちゃうれしいことに、ケリーが出てるんですよね!
僕は前のビバヒルの時もケリーのファンで、今回もケリーが出てきたのがうれしかったですねー。
何とケリーに子どもがいます。
これってディランの子でしょうか?
さらに地味にナットさんも出てるのが笑けます。

そして2話では何とブレンダも出てきました!
マジですか!
ブレンダ老けすぎて面影が全くない!
ケリーも確かに歳いったけど、ブレンダのこの老けようは悲しくなりました。
ブレンダを思うと、ケリーはまだまだ若くてきれいですね。

ああでも、うれしいですね。
次は是非ともブランドンを出してほしいですね。

観だすとこの新ビバヒルも結構面白いですね。
これから毎週観ようかな。
土曜の11時、NHK教育っと。

あー、でもやっぱり前のビバヒルがまた観たいですねー。
ブランドンとケリーの結婚が破談になったのはマジでショックでしたけどね。
あと、大学の卒業式にカーディガンズが出てきた時はどうしようかと思ったもんです。
まさかのビバヒルとカーディガンズのコラボ。
ああ、また観たいですねー。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-24 03:42 | テレビ、芸能 | Comments(0)

わが家の歴史

ちょっと前にフジテレビで3夜連続でやってた三谷幸喜の「わが家の歴史」のビデオを観ました。

戦後のゴタゴタした時代を生き抜いた家族の話です。
こういうのは家族で観たほうがいいなと思い、最初から最後まで全部家族全員で観ました。

めちゃくちゃよかったですね。
大変な時代で苦労もしてるんですが、暗くなりすぎず、泣いて笑える話になっていて、さすが三谷幸喜だなあと思いました。

登場人物もすごく豪華で、それを見るだけでも楽しかったですね。
改めて柴咲コウはきれいだなあというのと、佐藤浩市は渋いなあというのを思いました。
鈴木砂羽さんも大好きです。

いいドラマをありがとう。と、そう思えるいいドラマでした。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-23 00:04 | テレビ、芸能 | Comments(0)

今日は小島麻由美のライブでした。
in心斎橋クアトロ。

デビュー以来15年間僕の心を掴んで離さない小島麻由美。
ライブも20回くらい行ってると思うけど、ここ最近は仕事とかでなかなかいけたりいけなかったり。
この前のNUでのインストアライブは行ったけどあれはライブというより顔見せな感じで、ライブでいうと名古屋のブルーノート以来かも。あれはおととしだったかな。

そんなわけで非常に楽しみにしてたんですけど、いやあ今日のライブはめっちゃよかったですねー。
今回からドラムがアサチャンから八馬さんに変わりまして、これがめっちゃよかったですね。
アサチャンももちろんめっちゃよかったんだけど、八馬さんすごくよかったです。
詳しくないんでうまく説明できないですが、アサチャンがドコドコドコってドラムとすると、八馬さんはダダダダダダダダってドラムですね。
塚本さんのギターともバッチリ合ってたと思いますよ。

曲は「ブルーロンド」のツアーなのでそれ中心なんだけど、昔の曲もうまく流れで入ってきて、今日のライブはほんとに流れがすごくよかったです。
曲順までは覚えてないですが、やった曲を紹介します。間違ってたりもれてたりしたらすいません。

「ブルーロンド」のアルバムの曲全部と、
「恋の極楽特急」
「結婚相談所」
「パレード」
「ひまわり」
「赤と青のブルース」
「黒い革のブルース」
「月の光」
「ハートに火をつけて」
「茶色の小瓶」
「ブルーメロディ」
「ラストショット!」
「モッキンバード」
「サマータイム」

です。
アップテンポな曲が多かったので、ノリノリでしたね。
特に中盤「嘘つき娘」「茶色の小瓶」「パレード」と続いた時は鳥肌が立ちました。
あとは「モッキンバード」が印象に残りました。
もちろん「極楽特急」とか昔の曲をやったらうれしいのも言うまでもありません。

衣装もかわいかったし、やっぱり好きだーって思いました。
ライブ中、なんかもう泣きそうになりましたよ。
小島麻由美は僕の中では永久に1位です。
一生ついていきます。

次は6月に磔磔と神戸ウィンターランドでライブがあります。
ウィンターランドは土曜だから仕事休めなさそうだけど、磔磔は多分行きます。多分というか絶対行きます!
今日はほんとに良かった!
最近しょうもない毎日が続いてたけど、今日は最高によかったです。
小島麻由美ラブ!
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-21 01:21 | 音楽、ライブ | Comments(0)

阪神の金本の連続フルイニング記録が途絶えました。
最近の衰えようを見ると当然とは思いますけどね。
しかしケガもあるとはいえ、あんな鉄人金本でも衰えてくるというのが、なんだかさみしくなってきますね。
F1もシューマッハが今シーズン復帰しましたけど、かつての面影はないですね。
若手のドライバーにポンポン抜かれる姿を見るのはつらいです。
あんなにすごかったのに。
こんな偉大な二人の後に言うのもなんですけど、僕もね、衰えましたよ。
昔はモテましたよ。
24,5の頃は1年のうちに何人かに好きって言われて、うれしい悲鳴をあげてましたよ。
それが今は、全く何もなし。
前にちょっといいなって思う子いましたけど、全く相手にもされませんでしたもんね。
もうほんとに、全く何もないですよ。
これからますます衰えていくばかりですからね。
誰からも相手されずに寂しく死んでいくのかと思うと、つらくなります。
今、公私共に全然いいことないんですよね。
ストレス溜まりまくりでしんどいです。
あんまりストレス溜めすぎたら病気になってしまう。
白髪になって、髪の毛抜けて、ハゲになってしまう。
イヤだイヤだ。
誰か助けて~。
そうそう、話戻りますが、金本の代わりにレフトに狩野を入れたらいいと思います。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-20 03:53 | 生活 | Comments(0)

仕事やら何やらでますますユリコーンの活動もできなくなってきたこの頃。
仕事が休みの日は、昼まで寝て、昼すぎからジムに行って、夕方帰ってきて、夜はテレビ観て、寝る、というパターン。
彼女もいないし、出会いもない。
あー。
これからはもっと映画を観たり、芝居を観たりしよう。芸術に触れて、心に刺激を与えよう。せめて。
あー、どこかにいい出会いがないかなあ。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-18 00:20 | 生活 | Comments(0)

リルルー

僕はドラえもんが大好きだけど、今の声優陣はどうしても馴染めないでいます。
世代交代はしょうがないにしても、今までのドラえもんとあまりにも違いすぎて。
そのくせ映画は昔のリメイクとかして、それが許せません。
またタレントの声優をもってきたりして。
何がしたいんでしょうか。
非常にイライラします。
今度、来年の映画に鉄人兵団のリメイクをするというではないですか。
もうほんっとに勘弁してください。
鉄人兵団は一番好きな映画なのに。
ほんまにマジでやめてくださいよ。
おねがいします。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-17 23:13 | ドラえもん | Comments(0)

コーヒーとビール

友人のR子は今年に入ってから取った水分がコーヒーとビールだけだと言う。
そんなアホなと思ったが、どうやら事実らしい。

じゃあごはんの時はどうするんだと言うと、
昼はコーヒーを、晩はビールをごはんのあてに飲むのだそうだ。

僕にはとてもまねできない。
したくもないが。

ごはんのあてはお茶の方がいい。
麦茶。

ウーロン茶。
幸福を笑うなである。
格好良い。

肉料理の時は黒ウーロン。
サモハンキンポー。

食後は熱いお茶。
落ち着く。

スカッとしたい時はコーラ。

ごくごく喉を潤したい時はポカリ。

ケーキの時は紅茶。

寝る前は牛乳とにんにく卵黄。

そう考えると、僕はコーヒーとビールは全然飲まない。
ビールは好きじゃないから普段は全く飲まない。
あんなもの、苦いだけだ。
しかし一応大人なので、付き合いでいやいや飲むことはある。
あと、めったにないが、友人と酒を交わすあの雰囲気は好きである。
ほどよく酔っ払ってる姿を見ると微笑ましい。
しかしうっとおしいくらい酔われると、これがうっとおしい以外の何でもない。
友人に対してうっとおしいというのもあれなので、やっかいと言っておこう。
非常にやっかいである。

コーヒーも香りは好きだが味が苦手なのでまず飲まない。
親が喫茶店を経営しているのに、だ。
ちなみに両親とも大のコーヒー党である。
父は酒は全く飲まないが、母はアサヒスーパードライが大好きである。
僕はコーヒー牛乳は大好きである。
雪印のコーヒー牛乳はなんであんなに美味しいのか。


P.S.トマトジュースもトマトがきらいなのでまず飲まない。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-14 01:01 | 生活 | Comments(0)

マミーザピープショウ

久しぶりにマミーザピープショウの「Hide-and-Seek on the Turntable」という曲を聴いたら、出だしの部分がユリコーンの「026」に聴こえてしょうがありません。
それもそのはず、「026」はこの「Hide-and-Seek on the Turntable」をもとに作った曲なんですから。
僕は曲を考える時は、何かの曲をもとに作ることが多いんです。
ちなみに「料亭」はサニーデイサービスの「情景」をもとに作ったんですよ。

マミーザピープショウ、昔好きでした。
アルバムは4枚持ってるんだけど、最初と最後で音楽の質がガラリと変わりましたね。
最初は青春パンクって感じで、最後の方はアメリカンポップって感じになってました。
結構好きだったんだけど、一度もライブに行きませんでした。
そうこうしてるうちに自然消滅?な感じでバンドがなくなってしまいました。
ライブビデオまで持ってるというのに。
ああ、ライブに一回くらい行っといたらよかったー。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-10 03:19 | 音楽、ライブ | Comments(0)

昔のアルバムを見ていたら、アドバンテージルーシーと一緒に写ってる写真がありました。

アドバンテージルーシーっていうバンド(今もやってるんでしょうか?)、
昔好きでした。
もっとも、昔はルーシーヴァンペルトっていうバンド名だったけど。


12年前・・・
当時ホフディランの小宮山が、「ルーシーはポップのホームラン王です」って絶賛してて、聴いてみたら確かに耳に心地よいというか、日本のスウェーデン系というか、そんな感じで、僕も気に入りました。

そのルーシーヴァンペルトが出した「アドバンテージルーシー」っていうタイトルのミニアルバムがありまして、それのインストアライブが心斎橋のタワレコであるというのを聞いて、観に行ってきたんです。

ライブが終わってトークの時に、実は重大発表がありますと、メジャーデビューが決まり、それにあたり、何とバンド名を変えることになりましたと、言うんですね。

ルーシーヴァンペルトっていうのはスヌーピーに出てくるルーシーの本名で、ピーナッツ側からバンド名に使うなと言われたそうなんです。

で、しょうがなくバンド名を変えることにして、このアルバムのアドバンテージルーシーっていうのをバンド名にすることにしましたと、こう言うんです。

なんかこう、メンバーの残念というか、複雑な心境が伝わってきたのを覚えています。
[PR]
by yuricoramu | 2010-04-10 03:02 | 音楽、ライブ | Comments(0)