ユリコーンのベースフーミンのコラム

by ユリコーンフーミン

<   2009年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

残酷な天使のテーゼ

今「ロケみつ」のスペシャルを観ながらこれを書いてます。

エヴァ娘サキちゃんのブログ旅の総集編。
これ、リアルタイムではちゃんと観てなかったけど、こうして観ると、結構面白いですね。

昔陣内がやってたレシートすごろくみたい。

このサキちゃんが昔のボニピンみたいでかわいいんです。



さあ、いよいよ年の暮れですね。

年始は1日からセールが入るので、めっちゃ忙しいんですよねー。
いやだなあ。

あ、みなさん今年はどうもお世話になりましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

それでは、よいお年を~。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-31 03:39 | テレビ、芸能 | Comments(0)
今「オールザッツ」を見ながらこれを書いています。

MBSの斉藤アナ、かわいいなあ。

今日は昔好きだった子の誕生日です。

「おめでとう」ってメール送ったら「ありがとう。毎年メールくれるね」って返事がきた。

ちょうどこの斉藤アナみたいな顔でしてね。

かわいかったんす。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-30 02:52 | テレビ、芸能 | Comments(0)

笑いと涙

今、「よしもと楽屋ニュース」を見ながらこれを書いてます。
ほんま面白いなあ。
あらゆるお笑い番組の中でこれが一番面白いと思ってます。
やっぱりあいはらは出てませんね。
まあ、元々出る予定だったのかどうかはわからんけど。
黒田は自分が悪いからしゃあないとして、あいはらがかわいそうです。


友人の日記によると、今日民生がライブでフジファブの「茜色の夕日」を歌って、その途中で泣いて歌えなくなったそうです。
その日記を見て、その場面を想像して、僕も涙出ました。
民生が泣くとか、そんなせつないことがありますか。
辛すぎでしょう。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-29 01:43 | テレビ、芸能 | Comments(0)
ユリコーンのベースフーミンです。

さあ今年も残りわずかとなってきました。
今年もいろいろあったような、特に何もなかったような、そんな1年でした。
そこで、今年の僕の10大ニュースをここで発表したいと思います。



10位・・・「新しいウォークマンを買ってすぐ失くす」

4年ぶりにウォークマンを買い換えまして。
MDウォークマンから、ようやく次世代のウォークマンに買い換えたんですが、何と買って1週間でどこかに落としてしまったという。
すぐまた全く同じやつを買いましたけどね。
もったいない話です。
ちなみに、4年前も買ったその日にウォークマンを失くして同じのを買い直すということをやってます。
全く成長してません。


9位・・・「オトダマに行く」

泉大津で行われた夏フェス「オトダマ」に初めて行ってきました。
メインはユニコーンだったんですが、それ以外に筋少も見れたし、ポリシックスも見れたし、カジヒデキやワタナベイビーも見れて、大満足でした。


8位・・・「ユリコーンライブにDB君参加」

ハコちゃんが育休で休んでる間、何とゴールデンローファーズのDB君がライブに応援で参加してくれたんですね。
これはうれしい楽しい大好きな出来事でしたね。
しかも1回だけじゃなく、2回も。
DB君が入ってくれたライブは、ユリコーンとは思えない格好良いライブになりましたね。
今から思えば夢のようです。
ほんとにありがとう。


7位・・・「富士急ハイランドに行く」

生まれて初めて行ってきました、富士急ハイランド。
絶叫マシンの聖地、富士急ハイランド。
一回行ってみたいとずっと思ってたんですが、なかなか関西からは行きにくいんですよ。
東京の友達を頼って、ついに念願かなって行ったのですが、楽しかったですねえ。
「フジヤマ」「ドドンパ」「ええじゃないか」の三大コースターに乗れて、感激です。


6位・・・「温泉で誕生日」

11月に32歳の誕生日を迎えたのですが、いつも家で誕生日を祝ってもらうのが、今回は芦原温泉で祝ってもらいました。
温泉行きたいなあっていう話をしてて、そしたら誕生日に温泉で祝ってくれることになりまして。
部屋もスイートで、料理もかなりいいやつを用意してもらって、ほんとにうれしい、印象に残る誕生日でした。


5位・・・「宮崎あおいの舞台を見にいく」

宮崎あおいが舞台で西宮のホールにやってくるということで、宮崎あおいが関西にくることなんてまあめったにないぞと思い、苦労してチケットを手に入れて、見にいってきました。
まあ宮崎あおいのかわいいこと。
小柄だけど、存在感はめちゃくちゃ大きかったです。
そして舞台もすごく面白かったですよ。
また見たいです。


4位・・・「ミュージシャンの死」

直接僕が関わった訳ではないですが、有名ミュージシャンの死というのは、やはりショックですね。今年はたくさんの方が亡くなられました。
清志郎に始まり、Mジャクソンにミッシェルのアベ、加藤和彦は自殺だけど、最後の最後にフジファブの志村。
あと、死じゃないけど、チャラと浅野ター君の離婚。これも憧れの夫婦だっただけに、ショックでした。
あと、ポリシックスのカヨちゃんも辞めるんですってね。さみしいですね。


3位・・・「ウルフルズヤッサファイナルに行く」

何年か前から毎年行ってるウルフルズのヤッサ。今年がファイナル、バンドも活動休止ということで、さみしいですね。
ヤッサといえば夏の終わりの最後のイベントという感じで僕の中で定着してたので、それがなくなるというのが、ウルフルズの活動休止そのものよりさみしいです。
もちろん最後のヤッサも感動的で、特に「やぶれかぶれ」や最後の「いい女」は泣けました。


2位・・・「コケッシーズ復活ライブに行く」

僕の最も好きなバンドの1つに挙げられるコケッシーズ。その元コケッシーズのピジョンズ、magoが一緒にライブをするということで、わざわざ東京まで見にいってきました。
セッションでコケッシーズの曲はするだろうなあとは思ってたんですが、まさかのティヨコさんまで入って、完全なるコケッシーズとしての復活ライブ。
最初「犬こけし」をみんなで演奏した時は、うれしすぎて感動しすぎて、わーってなりました。


1位・・・「ユニコーン復活ライブに行く」

今年はユニコーンの1年と言い切っていいでしょう。まさかの復活。
新しいアルバムが出て、テレビで歌ってるのを見ても、まだなんだか実感がわかない感じだったのですが、ライブでの5人を見たとき、ほんとに涙が出ましたね。
チケットを取るのも苦労しました。僕が行ったのは広島と大阪城ホールと武道館。それとオトダマと西川君の50歳記念の大阪城ホール。
初めて広島でユニコーンを見たあの感動。「おかしな二人」のイントロを聴いたあの瞬間。震えましたね。
城ホールは僕はチケット取れなかったけど、民生繋がりで知り合いになった方に誘っていただいて一緒に行きました。ほんとにその方には感謝してもしきれないくらいうれしかったですね。
武道館も初めて行きまして、感動でした。
1曲目の「ひまわり」のイントロが流れて、幕が下りる瞬間、あの興奮というのは、生まれてから今までで最高だったかもしれません。


という僕の2009年10大ニュースでした。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-28 03:25 | その他 | Comments(0)

ゼロの焦点

映画「ゼロの焦点」を観てきました。



先日、友人が観てきてすごい良かったと言ってて、その時の会話。

友人「ゼロの焦点めっちゃよかったで」

僕「ああ、松本清張の、東京駅の4分間のトリックのやつやろ」

友人「・・・違うけど」

僕「いやいや、ゼロの焦点といえばイコール東京駅の4分間のトリックやん」

友人「東京駅なんか一瞬たりとも出てこんかったで。上野駅ならチラッと出たけど」

僕「・・・ようわからんけど、原作と話を大きく変えてるんやろな。ゼロの焦点といえば東京駅の4分間のトリックやったのに」


と、えらそうに言ってた僕だが、自分でも何か違和感を感じ、後で調べてみたら、僕が言ってたのは「ゼロの焦点」ではなくて、「点と線」の話だった。

大恥かいた。えらいすいません。




という話はおいといて、

観に行ってきました。ゼロの焦点。
めっちゃ良かったです。
死ぬほど泣きました。


広末涼子、中谷美紀、木村多江の3人。
さすがですね。
みんな女優って感じがしました。


広末はやっぱりかわいいですね。
かわいいというか、最近の広末はほんとに色っぽいです。
「おくりびと」もそうだったし、「ヴィヨンの妻」もそうだし、この映画でも。
いい女優になりました。

しかし、この映画に関しては、広末よりも中谷美紀と木村多江の存在感がさすがでした。


中谷美紀はきれいですよねー。
この映画を観てしみじみ思いました。
この人ほんとにきれい。
圧倒的な存在感のある人ですね。


そして木村多江。
この人には死ぬほど泣かされました。
この人ってかわいそうな役が多いでしょう。
この映画でももう、泣きの演技がたまらなくて、ボロボロ泣きました。
うまいですねえ。



いやあほんと、すっごい良かったですよこの映画。
サスペンスなんで、あまり内容は書かないですけど、いやもうさすが松本清張だなと、いう感じです。
感動しました。

これはぜひ、皆さん観て下さい。
素晴らしい映画でした。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-23 16:33 | 映画、舞台 | Comments(0)

ラジオでカセイフ

過ぎてからお知らせするのもなんなんですが、僕がユリコーンとは別でやってるバンド『カセイフハミターズ』の「よそいキー」って曲が、先日NHKーFMで流れたそうです。

しかもこのラジオのDJが元ゴーバンズの森若さんということで、信じられません。

僕は森若さん大好きでしたから。
そんな森若さんにカセイフを紹介されたなんて。

アー聴きたかったナア。
僕は仕事で聴けなかったんですよねー。

次はユリコーンも紹介してもらいたいナー。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-23 15:31 | ユリコーン | Comments(0)
今日は心斎橋のクアトロでサニーデイとブッチャーズと少年ナイフのライブがあるというので、仕事帰りに行ってきた。


ちょうど仕事が早番だったので、終わってから猛烈ダッシュで行ったんだけれども、着いたころにはちょうどサニーデイが終わった後だった。

おいー。
見たかったなあ。

ドラムの人が倒れたんで、急遽二人でのライブだったらしいけど、どっちにしろ見られへんかったので意味なーい。


会場に、何とユリコーンのゆりこがいた。
何とって言うか、「行く」ってメールが来てたんで、来てるのは知ってたんだけども。



サニーデイの次はブッチャーズ。
ブッチャーズを見るのは2回目。
前も少年ナイフとの対バンだった。

ブッチャーズで知ってることといえば、ギターの人がナンバーガールの人だってことくらい。
すいません。
でもさすが格好よかったですよ。



で、トリが少年ナイフ。
サニーデイは見れなかったけど、少年ナイフだけでも見れてよかった。

少年ナイフといえばベースのマリリン(リツコ)ですよ。
僕のバンド友達ですよ。
すごいよなあ。
何回も同じこと言うけど、ほんとすごいよなあ。

あれだけ少年ナイフが好きで、コピーバンドをしたりしてたのが、今やメンバーになっちゃったんだから。

僕がユニコーンのメンバーに入るようなもんですよ。

ほんと、夢はかなうというのを実現しているマリリンです。

そしてギターの直子さんも、相変わらず元気だなあ。
一体おいくつになられたんだ。
それこそ僕が小学校くらいの頃からずっとやってるよなあ。

ドラムのえっちゃんも、気持ち良さそうにドラム叩くよね。
えっちゃんのドラムの叩き方好きです。


僕は少年ナイフは結構好きで、今まで5,6回ライブ行ったけど、最近の曲は全然知らんのです。
今日も知らん曲がちらりほらり。

時代は変わってるんですよ。
言うてしまったら、元のメンバーで残ってるのは直子さんだけだし。
そしてそこにマリリン(リツコ)が入るというね、何回も言うけど、すごいよ。

アンコール2回。
2回目のアンコールはもう会場に音楽が流れて、お客さんもかなり帰ってしまった後に出てきてくれた。

最後の曲は「アントニオバカ貝」

この曲は僕が初めて自分で曲を作った時、参考にした曲ですよ。
つまり、僕のバンド音楽の原点は少年ナイフということになりますね。

よかった。


終わってから、物販のところに少年ナイフのメンバーが来たので、ちょっとマリリン(リツコ)に話しかけた。

「あーフーミン久しぶりー」って。
よかった、忘れられてなくて。

サインなんかもらっちゃったりして。
もはや友達というより、ただのファンだ。


マリリンガンバッテネー!!


そうそう、ユリコーンの「アフリカ西海岸」という曲の『もう、うれしくって涙が出ちゃう』っていう台詞、あれ、マリリンにやってもらってるんですよ。
よかったら聴いてください。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-22 02:18 | 音楽、ライブ | Comments(0)

M1なんでや

今年こそ笑い飯が優勝と思ってたのに、だめだった。

笑い飯が一番面白いと思ったけどなあ。

他の人の意見を見たら、「鳥人のネタは良かったけど、決勝のネタががっかりだった」とかいう人が結構いたけど、そうかなあ。

決勝のネタ、確かに前も見たことあるネタだったけど、何回見ても面白い。

チンポジだって、下ネタ持ってくるなって人が結構いたけど、チンポジくらい下ネタっていうほどでもないやろと。

なんかもう、笑い飯を優勝させないようにしているのだろうかと疑いたくなってくる。

昔ブラマヨが優勝した時、あの漫才はほんとに面白くて、それで優勝して、あの頃は観てて気持ちよかったけどなあ。

そういえば何で千鳥は選ばれてないんだ。

今お笑いの中で断トツで一番面白いのが千鳥と思うけど。

最近のお笑いはどうなってるのかわからん。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-22 02:16 | テレビ、芸能 | Comments(0)

メリーユリスマス

ユリコーンホームページのトップの絵が、毎年おなじみのクリスマスバージョンになりました。

プロフィールとかも地味に変わってるのでまた見て下さい。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-19 01:26 | ユリコーン | Comments(0)

暴れだす

今日は会社休み。

昼前に起きて「よ~いドン」を観たら、三谷幸喜が出てた。
三谷幸喜好き。

そして夕方前、「ちちんぷいぷい」を観たら、また三谷幸喜が出てた。
今度の戸田恵子の舞台の宣伝。



しかし今日は寒かったね。

ほんとはジムに行きたかったんだけど、寒すぎて。
くしゃみも出るし、今日はやめとこうと。



気温も寒かったけど、もっと震えあがる出来事が。

片山右京が富士山で遭難というニュース。

F1時代から好きやったからすごいショックで。

なんばCITYでトークショーやってた時に握手してもらった、あの力強い感触が忘れられない。

頼むから助かってくれと思ってたら、夕方、助かったというニュースが。

助かったのは良かったけど、一緒に行った残りの2人が助かってないというのを聞いて、喜べない。

さらに、その後の会見を見たら、かわいそうで涙が出た。

そら、仲間が目の前で死んでいったんだから、辛すぎるでしょう。



夜、ボクシングを観た。
長谷川穂積、強すぎやろ。

亀田や内藤とはレベルの違う、圧倒的な強さ。
格好良いなあ。
お母さんガンで、前もテレビで特集やってたけど。
頑張ってほしい。
[PR]
by yuricoramu | 2009-12-19 01:22 | テレビ、芸能 | Comments(0)