ユリコラム

yuricoramu.exblog.jp

ユリコーンのベースフーミンのコラム

<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

亀山房代

死んだって!?

めっちゃびっくりした。

病気やったん?

急死?

42歳やて。
若すぎるやろ。
めっちゃかわいそう。

なんか非常階段のミヤコとだぶるわー。

里見まさとも大泣きせなあかんな。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-26 00:35 | テレビ、芸能 | Comments(0)

りんごのうた

晩ご飯の後にりんごが出てきてびっくりした。

「なんでなん?」と母に聞くと、「あったから」と。

「ナイス!」と言った。

だって今日は椎名林檎の誕生日ですよ。

すごいタイミング。

林檎さん誕生日おめでとうございます。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-25 23:55 | その他 | Comments(0)

ここでキスして

この前椎名林檎と付き合う夢を見て、それ以来椎名林檎のことが気になってしょうがありません。

ウォーターリングキスミントのCMを見ようもんなら、ドキドキです。

椎名林檎さんと付き合いたいとマジで思うんですね。

でも、ライブに行っても、ファンレターを出しても、ファンクラブに入っても、なかなか知り合えることってないと思うんですよね。

万が一、出会うことがあったとしてですよ、それから僕のことに興味を持ってもらって、なおかつそこから付き合うまでいこうと思ったら、一体どうすればいいんですか。

ほんとに、芸能人と付き合うなんて、夢のまた夢のまた夢のはるか夢ですね。

とりあえずどうやって出会ったらいいんですか。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-24 01:49 | テレビ、芸能 | Comments(0)

花より男子

会社のパートさんから借りていた「花より男子」のコミック、本編の36巻と、その後出た読み切りの37巻、全部読んでしまった。

読んでしまったというのは、読み終わりたくなかったからだ。

だって、ほんまに面白かったんやもん。

花男はドラマで初めて観て、案外面白いなあと思って。

で、今回パートさんにコミックを借りて読んで、めちゃくちゃ面白くて、完全にハマッタ。

読み終わってしまって、さみしくてしょうがない。

これから何を楽しみに生きていけばいいのだろう。


なんせ、道明寺があまりにも格好良かったね。
読んでて、何回キャーって言いかけたか。
さすがに僕は男なのでキャーは言わなかったけど、うおーって何回も言ったよ。
格好良い!格好良すぎる!!こんな男にときめかない女性がいるだろうか。いや、いない。
ほんとに、今や松潤のケンタッキーのCMの「一緒にあったまろうな」にもときめくくらいだ。


人気の花沢類だけど、僕はそこまでキャーとならなかった。
確かに格好良いし、好きだけど、西門さんや美作さんの方がときめいたなあ。
あの37巻のその後の話で、つくしが類って呼んでるのがどないも気持ち悪かった。


僕が一番好きなのは西門さん。
めっちゃ格好良いやん。
男前で、しかも茶道の家元。男らしいし。
あこがれるわー。


美作さんもいいよね。
やさしいし。
ホッとする感じです。


女の子もみんな良い子ばかりでよかったね。

滋よ。
どんだけいい子やねん。
あれはたまらん。
金持ちなのに、めっちゃ性格よくて、スタイルもいい。
最高です。
滋と結婚したい。


桜子もよかった。
特に終盤、「ヒールにはヒールのやり方があるんですよ」って言ったところ。
あのにくたらしい海によう言うてくれたと。
キャー言うたわ。
かわいいし。ええ子や。


サラもかわいかったあ。
西門さんとうまいこといってほしかったなあ。

優紀もかわいかった。
頑張ってほしい。


という訳で、僕の花男好きなキャラベスト10です。
好きなキャラばかりなので、かなり悩みました。

1位 西門さん
2位 道明寺
3位 滋
4位 桜子
5位 美作さん
6位 サラ
7位 優紀
8位 椿さん
9位 花沢類
10位 つくし(一応)

花沢類が下の方にいるのが世の意見と違ってるところですかね。
別に嫌いじゃないですが、他がよすぎて。
悩みました。
どれが1位になってもおかしくなかった。


いやあ、しかし、花男はおもしろいですね。
そらこれは人気出るわと思いました。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-22 02:53 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

流行の服は嫌いですか

今日は仕事早番で、家に帰ってきたらちょうど9時で、ラピュタが始まるとこだったので、久しぶりに観た。

ラピュタ久しぶりだなあ。
何年ぶりかだ。
言っときますが、僕はめちゃくちゃラピュタ好きですよ。
よく大学時代の友達とラピュタの台詞を言い合って遊んだもんだ。

それこそ、昔は台詞も全部覚えるくらい何回も観たもんだ。

久しぶりに観たら、台詞はちょっと忘れてたなあ。
それでも8割くらいは覚えてたけど。

もちろん「リテラトバリタウルスアリアロスバルネトリール」とか「バルス」とか、「土に根をおろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう」とか、そのへんの基本的なことは覚えてますよ。シータの声、ドラミちゃんの声ですよ。エスパー魔美の魔美とか。横沢啓子。ゾクゾクします。

好きな台詞でいうと、ドーラの「だてに女を50年やってるんじゃないよ」「40秒で支度しな」とか、あのへん。ゾクゾクする。

あとドーラの息子の「持ってけ、寒いぞ」っていうの。あれ好き。

ムスカの台詞はもちろんしっかり覚えてますよ。
小学校の頃からずっとモノマネしてましたからね。
「雲の中では無駄骨です。~航海は極めて順調ですよ」とか、
「ラーマヤーナでは、インドラの矢とも伝えているがね」とかね。
僕のモノマネの原点はムスカですね。

いいなー。やっぱりラピュタ。
久しぶりに観たら、感動して涙でた。

塔でロボットがシータを助けるために端っこに立たせてあげるシーン。
涙出ました。

あとはエンディングですね。最後ドーラ達と別れるシーン。
涙出ました。

昔はラピュタを見て感動はしたけど、泣きはしなかった。
今日なんかボロボロ涙出た。

久しぶりに観たからかなあ。
すっごい感動した。

DVD買おうかな。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-21 01:27 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ふがいないやいや

今日仕事帰りの電車、混んでる電車だけど座れた。

隣にきれいなお姉さんが座ってて、ちょっとうれしいななんて思ってた。

ところが、僕のお腹が♪グルグルグルグル~と、ものすごく鳴った。

うわわと思ってたら、もう一回。

そんなにお腹すいてた訳でもないのに。

これは恥ずかしいと思い、お腹を引っ込ましてなんとか音が鳴らないようにしようとしたけど、

お腹を引っ込ましたら余計にグルグルとお腹が鳴って、これはやばいと思った。

恥ずかしいったらありゃしない。となりきれいな人なのに。

逆にお腹に力を入れてみた。

するとおなかどころか、おならが出そうになったので、これはあかんと。

お腹鳴るだけならまだしも、おならまでした日にゃ生きていかれへん。

おならは我慢したけど、お腹は結構いつまでもグルグル鳴ってた。

そのうち眠くなって寝てしまったんだけど、なんだか自分のいびきが聞こえたような気がして目が覚めた。

あれだけお腹鳴っといて、いびきまでうるさいとなりゃあ、最高に迷惑な客やん。

自分が情けなくなった。

さらに、寝る前まではしたかったおならも、起きてからはしたくなくなっていた。

まさか。

まさか寝てる間におならもブーってしたとか?

もしそうなら、こんなに気持ち悪い客おらんでしょ。

最悪だ。

いや、でも、多分おならはしてないと思う。

もししてたら、顔から火が出るどころの騒ぎじゃないよ。

おならはしてない。大丈夫。おなかといびきだけだ。

いびきもかいてたんかどうか分からない。

多分いびきもかいてないんじゃないかなあ。

お腹は間違いなく鳴ってたね。

これはしゃあない。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-19 01:50 | 生活 | Comments(0)

キモちE

今さっきNHKで清志郎の特番をやってたのを観た。

前もやってたやつの再放送。

格好良いなあ。

特に昔の映像、お正月のライブ。

「キモちE」

ありえへんくらい格好良い。

震えた。

その流れで「スローバラード」

うーわ。

泣きそうになった。

今回はビデオに録ったから、これ、保存版やね
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-18 02:53 | 音楽、ライブ | Comments(0)
ユリコーンのベースフーミンです。
ユリコーンは2004年5月1日の初ライブから、先日2009年11月3日まで、計45回のライブを行ってきました。

ここで、今までライブでやった曲の集計をとってみましたので、僕の感想も含めてご覧ください。



2004年。
2004年は6回ライブをしました。やった曲は・・・

6回・・・「026」「ビーズ刺繍」「電撃熱愛チュー」「モデルになった彼女」「いとしのチェリー」
5回・・・「すごい人たち」
4回・・・「テニス」「モデルになりたい彼女」
3回・・・「モダンガール」
2回・・・「モーデル」
1回・・・「この石鹸」「スイミングスターガール」「ハートの魔法」

感想)・・・結成間もないということで、初期の曲がずらっと並んでいます。「いとしのチェリー」なんて今ではあんまりやらないけど、この頃は毎回欠かさずやってたんですね。そして今や幻のモデル3部作「モーデル」も2回やってるんですね。


2005年。
2005年も6回ライブをしました。やった曲は・・・

6回・・・「モデルになった彼女」「モダンガール」
5回・・・「026」「モデルになりたい彼女」
4回・・・「ビーズ刺繍」「この石鹸」
3回・・・「ハートの魔法」「ミシン」
2回・・・「スイミングスターガール」「トランポリン」「経験ガール」
1回・・・「テニス」「電撃熱愛チュー」「いとしのチェリー」「すごい人たち」「新緑の季節」「スターの魔法」「ララ来年」「真冬の少女」「084」「Aライン」「ケーキ」

感想)・・・この頃は「モダンガール」を毎回必ずやってたんですね。後にも先にもこれ1回きりという「新緑の季節」もやってます。『ユリコヨミ』のCDに入ってる曲が結構この頃できてきたんですね。


2006年。
2006年も6回のライブです。やった曲は・・・

6回・・・「モデルになった彼女」
5回・・・「この石鹸」「ケーキ」「アフリカ西海岸」
4回・・・「026」「モデルになりたい彼女」
3回・・・「真冬の少女」「料亭」「Aライン」
2回・・・「ビーズ刺繍」「テニス」「電撃熱愛チュー」「いとしのチェリー」「ハートの魔法」「経験ガール」
1回・・・「すごい人たち」「モダンガール」「ミシン」「トランポリン」「ララ来年」「ロックスタディガール」

感想)・・・この年は「a girl~」のCDが出た頃なので、「アフリカ西海岸」や「ケーキ」が大活躍してますね。「経験ガール」が案外定着していないのと、「モダンガール」が一気に落ちたのが印象的です。


2007年。
2007年は17回のライブです。17回もやったんですね。やった曲は・・・

17回・・・「モデルになった彼女」
15回・・・「料亭」
9回・・・「この石鹸」「経験ガール」「アフリカ西海岸」
8回・・・「026」「モデルになりたい彼女」「アンアンノンノ」
7回・・・「ケーキ」
6回・・・「電撃熱愛チュー」
4回・・・「ビーズ刺繍」「モダンガール」「トランポリン」「豪邸」「ドンクライボンクライ」「オシャレディ」
3回・・・「真冬の少女」「ワカレー」「エスパーフーミン」
2回・・・「いとしのチェリー」「すごい人たち」「スイミングスターガール」「ハートの魔法」「ミシン」「ララ来年」「084」「Aライン」「玉露」「昼寝」「恋におちた」「チデヂ」
1回・・・「テニス」「スターの魔法」「ボーダー水玉チェック花柄」「ライト」「ジュリー」

感想)・・・「料亭」が完全に定番曲になってますね。「アンアンノンノ」の8回を筆頭に、「ドンクライボンクライ」や「オシャレディ」も4回ずつやってるなど、新曲をバンバン試してた時期だったんですね。このへんの曲は最近はあまりやらないですけどね。


2008年。
2008年は6回のライブ。この年の5月に急遽活動停止が決まったので、それまでにやったライブです。やった曲は・・・

6回・・・「モデルになった彼女」
5回・・・「チデヂ」「ボーダー水玉チェック花柄」
4回・・・「モデルになりたい彼女」「料亭」「ジュリー」
3回・・・「恋におちた」「ライト」
2回・・・「この石鹸」「トランポリン」「経験ガール」「アフリカ西海岸」「アンアンノンノ」「エスパーフーミン」
1回・・・「026」「いとしのチェリー」「モダンガール」「ハートの魔法」「ミシン」「ケーキ」「Aライン」「豪邸」

感想)・・・「チデヂ」や「ボーダー・・・」が上位にきて、「026」や「石鹸」が下位に行くなど、世代交代した感じがします。


2009年。
2009年は今現在で4回のライブです。やった曲は・・・

4回・・・「モデルになった彼女」「この石鹸」「経験ガール」
3回・・・「モデルになりたい彼女」「ヤクザのザヤク」
2回・・・「026」「料亭」「4コママンガは起承転結」「にんにく卵黄」
1回・・・「ビーズ刺繍」「電撃熱愛チュー」「モダンガール」「ケーキ」「アフリカ西海岸」「豪邸」「チデヂ」「ボーダー水玉チェック花柄」「やめよ」「愛を語る人」「なめ茸」

感想)・・・たまにしかライブをしないので、新旧おりまぜてバランスよくやってますね。「ヤクザのザヤク」はこれから定番曲になりそうな感じです。



では全体のまとめです。
全部で45回のライブです。
やった曲は・・・

45回・・・「モデルになった彼女」
28回・・・「モデルになりたい彼女」
26回・・・「026」
25回・・・「この石鹸」
24回・・・「料亭」
19回・・・「経験ガール」
17回・・・「ビーズ刺繍」「アフリカ西海岸」
16回・・・「電撃熱愛チュー」「モダンガール」
15回・・・「ケーキ」
12回・・・「いとしのチェリー」
10回・・・「アンアンノンノ」
9回・・・「すごい人たち」「ハートの魔法」「トランポリン」「チデヂ」
8回・・・「テニス」
7回・・・「ミシン」「真冬の少女」「Aライン」「ボーダー水玉チェック花柄」
6回・・・「スイミングスターガール」「豪邸」
5回・・・「エスパーフーミン」「恋におちた」「ジュリー」
4回・・・「ララ来年」「ドンクライボンクライ」「オシャレディ」「ライト」
3回・・・「084」「ワカレー」「ヤクザのザヤク」
2回・・・「モーデル」「スターの魔法」「玉露」「昼寝」「4コママンガは起承転結」「にんにく卵黄」
1回・・・「新緑の季節」「ロックスタディガール」「やめよ」「愛を語る人」「なめ茸」


感想)・・・なんといっても「モデルになった彼女」が初ライブから一度も欠かさずやってきたというのがすごいですね。2位も「モデルになりたい彼女」で、モデルシリーズが1,2できました。45回のライブでやった曲が45曲というのも偶然だし、「026」をやった回数が26回というのも奇跡ですね。
こうしてまとめると、意外な曲が上位に来てます。こんな曲こんなにもやったんかという。まあ、最初の頃は同じ曲ばかりやってましたからね。あと、最近の曲はおいといて、今まで1回しかやってないという「新緑の季節」や「ロックスタディガール」なんかはもはや幻の曲ですね。
ということで、なかなか面白かったです。あ、こんなことやってますけど、解散ではありませんよ。ちょっとやってみたかっただけです。これからもユリコーンをよろしくお願いします。



おまけ・・・今までのライブで、1曲目にやった曲と、最後の曲とをまとめてみました。こちらです。

1曲目にやった曲

21回・・・「026」
5回・・・「アフリカ西海岸」
4回・・・「モデルになりたい彼女」「チデヂ」
2回・・・「エスパーフーミン」「4コママンガは起承転結」
1回・・・「ビーズ刺繍」「モデルになった彼女」「ハートの魔法」「ララ来年」「Aライン」「料亭」「ドンクライボンクライ」

最後にやった曲

11回・・・「ケーキ」
9回・・・「この石鹸」
6回・・・「モダンガール」
3回・・・「すごい人たち」「ハートの魔法」
2回・・・「モデルになった彼女」「ララ来年」「ドンクライボンクライ」「モーデル」
1回・・・「テニス」「ミシン」「経験ガール」「アフリカ西海岸」「ジュリー」

感想)・・・「026」はミスター最初の曲ですね。最後は「ケーキ」や「この石鹸」といった盛り上がる曲で締めてますね。「テニス」で終わってたことも1回あったんですね。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-15 17:00 | ユリコーン | Comments(3)

AAP

ウルフルズのヤッサファイナルのDVDを買いました!

だいぶ日にちが経ったので、感動が薄れかけてたんですが、このDVDを観て、完全に蘇えりました。

ちなみに僕は1日目を観に行って、このDVDは2日目のライブの模様です。

「ガッツだぜ」の時に、ケーやんのギターから火が噴かなかったんですね。
うまいこといかなかったんですね。
初日はちゃんと噴いてましたよ。

でも、最後の「いい女」に入る前のMCや、「いい女」の演奏中とか、やっぱり最後の最後は、こうグッと胸にくるものがありますね。

お客さんが泣いてる映像を観て、僕も涙が出ました。
あと、ケーやんも泣いてて、それもまた泣けました。

やっぱり、トータスがいやになったんだと思うんですね。

ケーやんも、サンコンも、みんな辞めたくないと思うんです。
ジョンBだって、多分辞めたくないと思います。

ウルフルズ、いいバンドやのになあ。

トータスも、ソロよりウルフルズの方がいいのになあ。

ウルフルズはトータスが中心のバンドだけど、他のメンバーのあの感じがいいのに。

ケーやんもサンコンも、すごいいい人そうですもん。
ジョンBも変わってるけど、いい人だと思いますよ。

惜しいなあ。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-13 01:43 | 音楽、ライブ | Comments(0)

市橋逮捕

市橋逮捕。

もちろん捕まったのはよかったけど、新幹線で報道陣がドワーッと中に入っていったり、千葉県の警察署で、一般の人たちが雨の中笑いながら携帯で撮影してたり、

そういうのを見ると、事件とは別の何か、胸悪い気分になった。


それにしても、こいつの人生なんなんやろうって思った。

人殺して、顔まで変えて、逃げて逃げて。


まあ、それを言うなら殺された方はもっとやけど。

誰だって死にたくないよ。

訳のわからんやつに殺されて。

さぞかし無念だろう。

犯人が捕まったところで浮かばれないけど、でも、せめて犯人は捕まえないことには。



あの島根県の殺された子の事件も、何が何でも犯人捕まえないと。

あれもひどすぎるやろ。

聞いてるだけで苦しくなってくる。
他人でもそうなのに、親の立場になったら・・・。
気狂うわ。

早く犯人捕まえて、死刑はもちろん、同じ目にあわしたったらいいねん。
[PR]
by yuricoramu | 2009-11-11 02:00 | その他 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン