ユリコラム

yuricoramu.exblog.jp

ユリコーンのベースフーミンのコラム

カテゴリ:テレビ、芸能( 397 )

今日の「ファミリーヒストリー」はビデオに録って観ました。
オノヨーコ&ショーンレノン。これは絶対に見逃せないでしょう。
凄かったですねえ。戊辰戦争やら、新島襄やら、ジョンレノンやら。ファミリーヒストリーというより、普通に日本の、世界のヒストリーやん。
お母さんは安田財閥の令嬢、お父さんは東京銀行、妹は世界銀行、いとこは教授、旦那はビートルズ、、、。
凄いです。特に妹が凄すぎで。義妹も何してる人か知らないけど、凄い。皆さん品がありますよね。
オノヨーコ自身も、若い時のおしゃれなアートな感じ、改めて凄い。
おじいさんも、あんな明治の時代に、日本だけでなく世界の国が平等にみたいなことを言ってて、そういうのもオノヨーコに受け継がれてるんだなあと思いました。
ショーンレノンは、昔チボマットのライブに行った時、ベースを弾いてたのを見ました。


[PR]
by yuricoramu | 2017-08-18 21:38 | テレビ、芸能 | Comments(0)
今シーズン僕が観てるドラマはこれです。
あ、ボキャブライダーだけは前回から引き続きです。
あと、例えば月曜深夜だったら、火曜ではなく月曜のドラマにしています。では、どうぞ。

月曜:「下北沢ダイハード」
火曜:「ワカコ酒3」
水曜:
木曜:「遺留捜査」「黒革の手帳」「ボキャブライダー」
金曜:「ハロー張りネズミ」
土曜:「ウチの夫は仕事ができない」「居酒屋ふじ」
日曜:

という具合です。前回よりも少なめですね。最初だけ観て、もうやめたってやつもいくつかあったので。
テレビ大阪(テレ東)深夜ドラマをビデオに録って観るっていうパターンが増えましたね。ではそれぞれの感想にいきます。

まず下北沢ダイハード。これ面白いです。舞台のお芝居をテレビで観てるみたいな感じ。古田新太と小池栄子がストーリーテラーで、1話完結オムニバスみたいな感じなので、途中からでもぜひ、試しに観てみてください。
ワカコ酒3。シーズン3ですが、僕は今回初めて観ました。原作の漫画も存在は知ってますが、読んだことありません。孤独のグルメの若い女の子バージョンって感じですけど、やっぱり役者の差なのか、孤独の方がだいぶ面白かったです。今後もずっと観るかどうかは微妙です。
遺留捜査。上川隆也の『僕に3分間時間をください』のシリーズです。今回の舞台は京都。キャストは栗山千明、戸田恵子など。
黒革の手帳。松本清張の、よくドラマ化されてるやつですね。前は米倉涼子がやってた。僕はでも、今回初めて観てます。なかなか面白いです。派遣の銀行員から、銀座のクラブのママになって、それからさらにのし上がっていく?という話。主演は武井咲。前の米倉涼子版を観てないので、比べられませんが、なかなかいいんじゃないでしょうか。キャストは他に仲里依紗、江口洋介に奥田瑛二、高畑淳子などなど。豪華キャストですが、皆よく出てるというか、前も見たようなキャストだなという印象はあります。
ボキャブライダー。前に引き続き。でも、肝心のボキャブライダーの女の子が、スケジュールの関係で、次の子に変わるという衝撃展開がありました。
ハロー張りネズミ。探偵の話です。瑛太、森田剛、山口智子、深田恭子というキャスト。話もそこそこ面白いですが、何故探偵ドラマというと、毎回オシャレな感じになるんでしょうかね。余談ですが、深キョンと僕は同じ誕生日です。
ウチの夫は仕事ができない。これ面白いです。錦戸君最高。全然仕事できなくないやんってツッコミたくもなりますが、いつも感情移入して観てます。今シーズンナンバーワン。
居酒屋ふじ。深夜食堂とバイプレーヤーズを足して割ったみたいな。主役は瑛太の弟。あとは大森南朋や、毎回豪華ゲストが。面白いです。






[PR]
by yuricoramu | 2017-07-29 00:52 | テレビ、芸能 | Comments(0)
「プロフェッショナル」を観ました。宮沢りえ。
舞台の稽古に密着してましたが、いやあ張り詰めてるというか、入り込んでいく感じがすごいなあと思いました。
前も、天海祐希の代役で、1日2日でセリフを全部覚えて、っていうのが話題になりましたけども。
今回はひと月稽古をしても、どうしても主人公の気持ちが入ってこないと悩んでました。
なんか、見てるだけでしんどくなりましたよ。すごいなあと。
宮沢りえっていつからこういう感じになったんですかね。昔は「ぶっとびぃ〜」ってやってたのに。
いや、あれはあれで高い意識を持ってやってたのかもしれませんね。
そういえば人気絶頂の時にヌードになってるし。

[PR]
by yuricoramu | 2017-07-25 01:19 | テレビ、芸能 | Comments(0)

屋根裏の恋人最終回

昨日の「LOVELOVEあいしてる」は久しぶりでしたね。16年ぶりだそうで。
吉田拓郎も久しぶりでした。ガンでツアーも休んだとか聞いてたから心配してたけど、元気そうな姿が見られてよかったです。ちょっとしんどそうにも見えたけど。でもキンキキッズと絡むのもうれしそうでした。
篠原も、僕昔写真集も持ってました。ライブも行ったし。当時めちゃくちゃかわいかったです~。
「全部だきしめて」。いい歌ですよね、あらためて。最後ちょっとジーンときました。

今日は「屋根裏の恋人」の最終回でした。
石田ひかりと勝村と三浦理恵子と今井翼。
石田ひかり久しぶりですね。顔でいうと石田ゆり子の方が絶対美人だけど、なんかこの人って、色気がありますね。三浦理恵子もいつまでもかわいいですね。あ、高畑淳子も出てました。この人はさすがいろんな役をこなせますね。さすがです。
ドラマは昔っぽいというかわざとらしい作りで、ドロドロってほどでもないけど、今井翼のキャラとか、ちょっと狙いすぎの感もありました。
観てしまうけど、毎週楽しみってほどでもなかった感じですかね。
最終回は今井翼が勝村の身代わりになって警察に出頭して、最後は石田ひかりと今井翼の子供っぽい子が屋根裏でバイオリンを弾いているというシーンで終わりました。
そんなに言うほどモヤモヤしませんでした。まあドラマ自体にそこまで強い思い入れがなかったからというのもありますが。

[PR]
by yuricoramu | 2017-07-23 00:54 | テレビ、芸能 | Comments(0)

孤独のグルメ最終回

ビデオに録ってた「孤独のグルメ」のシーズン6の最終回を観ました。
食べて心の中で感想を言うだけの、ゆるいドラマ。
安心して観られます。美味しそうだし。頼みすぎやろとは思いますけど。
でも、世知辛い世の中、ご飯を味わって、ご飯に感動して、っていいことですよね。
見習いたいとおもいます




[PR]
by yuricoramu | 2017-07-06 23:01 | テレビ、芸能 | Comments(0)
ドラマ「マッサージ探偵ジョー」の最終回を観ました。
この前終わった「貴族探偵」と同じく、コメディー探偵物。バカバカしさに関してはこちらの方が上でした。太陽ーっていう。
後半ちょっとネタ切れ感はありましたが、面白かったです。
主演はカトゥーンの中丸くん。元々好きでも嫌いでもなかったけど、このドラマでちょっと好きになりました。
ドラマの内容もさることながら、主題歌が最高でした。
♪彼の職業はサラリーマン、勤続20年の通勤族。という。緩めのダンスもいい感じ。CDがあったら欲しいくらいです。
以上、マッサージ探偵ジョーの感想でした。
お疲れサンクスナマステ。

[PR]
by yuricoramu | 2017-07-02 00:51 | テレビ、芸能 | Comments(0)

貴族探偵最終回

ドラマ「貴族探偵」の最終回を観ました。
コメディータッチのドラマで。テレビ大阪でやってる「マッサージ探偵」と色々被ってましたが、やっぱりこっちの方がお金がかかってる分、見応えがありました。
まず相葉君が、最初はどうかと思ったけど、途中からこれでいいような気がしてきました。
使用人の皆さんが豪華でしたけど、特に中山美穂の使い方が絶妙でしたね。中山美穂もメインだとちょっとしんどいけど、使用人としてだと豪華に思えたし、よかったんじゃないでしょうか。
仲間由紀恵も流石。武井咲も改めて、やっぱりきれいな顔してますね。
最後は物語的にもすっきり終わって、よかったです。

[PR]
by yuricoramu | 2017-06-26 23:55 | テレビ、芸能 | Comments(0)

小林麻央さん死去

麻央ちゃんが亡くなったというニュースに、涙が出たのと、悔しい気持ちになりました。
さんまのから騒ぎに出て、ゼロのキャスターになって、海老蔵と結婚して、子供が生まれて。
幸せな人生だったのに、こんなことになるなんて。
まだ若いのに。それに、小さい子供を残して死なないといけないなんて、辛すぎるでしょう。
麻央ちゃんの闘病のニュースを見るたびに、かわいそうだけど、なんとか治ってほしいって、いつも思ってたけど。
病状は悪いだろうけど、なんとか治ってほしいって、ずっと思ってたけど。
かわいそうすぎて、言葉が出ません。
ガンが憎いです。

[PR]
by yuricoramu | 2017-06-23 21:54 | テレビ、芸能 | Comments(0)
ドラマ「あなたのことはそれほど」の最終回を観ました。
元々、いくえみ綾の原作の漫画のファンでして。なので第1話を観てガックリしました。
割と原作に沿った作りにはなってますが、どうしてもね、漫画の実写化で満足することはあまりないですよね。
第1話を観て、もう観てられんと思ったんですが、なんやかんや気になって、ちょくちょく観まして。
そして最終回はがっつり観ました。
漫画は今5巻で、まだ終わってませんけど、ドラマは今日で終わり。どんな終わり方するのかなあと思ったけど、結構うまいことまとめましたよね。
東出が波瑠に「みっちゃんのことはそれほど」って言うんですね。
逆に「りょうちゃんは優しい暴力だった」と。
意外とよかった最終回でした。
仲里依紗も上手でした。


[PR]
by yuricoramu | 2017-06-20 23:08 | テレビ、芸能 | Comments(0)

小さな巨人最終回

ドラマ「小さな巨人」の最終回を観ました。
半沢やロケットと同じスタッフで作ったドラマということで、演出やキャストが一緒すぎて笑けました。
ただ、話の内容的には半沢ほどの面白さはなかったですけどね。香川の演技とか、もはやパロディ的な感じになってました。
まあでもそうは言っても、最後の香川と長谷川のやりとりは迫力がありましたね。引き込まれました。流石です。
次週が待ちきれないってほどではなかったけど、でも面白かったです。
なんやかんや言って、またこういうドラマ見たいです。
「私の目を見ろ。200パーセントの覚悟はあるか」のセリフはしばらく家でマネしてつかいます。

[PR]
by yuricoramu | 2017-06-18 23:02 | テレビ、芸能 | Comments(0)

ユリコーンのベースフーミンのコラム


by ユリコーンフーミン