カテゴリ:音楽、ライブ( 191 )

SONGS小沢健二

今日のSONGSは小沢健二でした。
ちょっともう、いやになるくらい年取ってましたね。
「天使たちのシーン」「愛し愛されて生きるのさ」の流れも、本来ならうれしいところだけど、あんまり気持ちが入っていかなかった。
やっぱりなあ、前にセカイノオワリとやったのが引っかかってるなあ。
もはやそういうのを超越したのかもしれないけど、僕はどうしてもまだ渋谷系の王子として見てしまうから。
それにしても、この前の民生の回からもう1週間か。早いなあ。と、思ってたら、えっ、民生の回は2週間前?嘘やろ?!
どうやら自分が思ってる倍以上の速さで時は進んでいるらしい。
年もとるわ。

[PR]
by yuricoramu | 2017-10-05 23:00 | 音楽、ライブ | Comments(0)

どうも、アモーレといえば長友より明菜を思い浮かべる僕です。こんばんは。
4チャン(大阪では)の歌番組を観ました。オリコン1位のヒット曲スペシャル。
いやあ、よかった。70年代、80年代、90年代。全部歌えますね。
70年代の最初の頃なんて、生まれてもないのに歌えます。
やっぱりね、こんなことを言うと懐古主義とか言われますが、どう考えても昔の曲の方がいいですよね。
♪さあ、眠りなさい、疲れきった、体をー
♪かわいいふりしてあの子、割とやるもんだねと
♪もしも願いが、叶うなら、吐息を白いバラに変えて
全部歌えるでしょ。
聖子ちゃん、明菜、キョン2。
チェッカーズ、米米、ボウイ。
ええ時代や。
今なんかオリコン1位の曲も知りません。
下手したら年間1位だって知らないかもですよ。
そう思うと今の若い子は可哀想な気もします。
アングラな曲が好きとしても、良質の歌謡曲を聴きつつのそっちだったらいいけど。
歌だけじゃなくて、テレビも。全員集合だったり、夢で逢えたらだったり、いいテレビがいっぱいありました。
僕なんか、下の名前がフミヤでね。ちょうど小学校1年の時にチェッカーズが大流行りしまして。
もう自分の名前言うだけで、えーって言われましてね。そんな時代でした。
荻野目洋子も、今でも若々しくて可愛らしいですけど、でも、やっぱり年取りましたね。
例えば伊代ちゃんなんかは、今も見慣れてるからそんなに思わないけど、やっぱり久しぶりに見たら、うわってなるんでしょうね。
ヤックンなんかも、見慣れてるから年取った感ないけど、久しぶりに見たら思うんでしょうね。
キョン2は、時代時代でかわいく、オシャレにいってますよね。一時肌ボロボロだったけど。
♪純情愛情過剰に異常


[PR]
by yuricoramu | 2017-10-02 23:10 | 音楽、ライブ | Comments(0)

SONGS奥田民生

今日のNHKのSONGSは奥田民生でした。
桐谷健太とのトークと、さすらい、イージューライダーなどのライブ。
ユニコーンからの30年で、出来た瞬間からこれは名曲だと思ったのはさすらいだけだそうです。
確かに、ライブでアンコールのオーラスでやることが多いけど、あのイントロで気持ちがグーンと盛り上がりますもんね。
自主レーベルを立ち上げ、映画のタイトルにもなり、ノリに乗ってますね。
大体、のんびりしてるイメージあるけど、ソロにユニコーンに、他の人のゲストでも出たり、めっちゃ忙しく働いてますよね。
そういえば新しいCD買ってないわ。買わな。
今日やってた「いどみたいぜ」も、前の「頼みたいぜ」と似てるけど、そういうのもどうでもいいんでしょうね。昔はあえてやったりしてましたけど。
でもあれですね、髪型はハゲ隠しですね。

[PR]
by yuricoramu | 2017-09-21 23:41 | 音楽、ライブ | Comments(0)

それはちょっと

えっ、小沢健二とセカイノオワリがコラボ?
マジですか。
ないわ。ないというか、なんで?
これは見たくないわ。

[PR]
by yuricoramu | 2017-09-08 19:51 | 音楽、ライブ | Comments(0)

今日は柴田聡子のライブ、京都磔磔。
仕事終わって猛ダッシュで電車乗って行ったけど、会場に着いたのは19時45分だった。
もう、京都は遠い。
着いたら「カープファンの子」をやってた。
今回のバンド編成、この前見た時ベースをやってた人が今日はコーラスをやってた。
2曲だけベースやったかな。この人のベース好きやわあ。でも名前が覚えられない。
なんせ柴田聡子はライブが良い。曲もいいけど、ライブがほんとに良い。僕が理想とするライブをやってくれます。
「ニューポニーテール」が聴きたかったけどなあ。先にやったのかなあ。
いやでもほんと、好き。見た目も好きだし、キャラも、ライブも、最高。今1番好きかもしれません。理想の人です。



[PR]
by yuricoramu | 2017-08-23 23:07 | 音楽、ライブ | Comments(0)

マリリンこと、少年ナイフのりつこさんのワンマンライブに行ってきました。心斎橋ブラステ。
アコギ、バンド、アコギの順でやりました。バンドではベースを。
冒頭、声が出にくいことを告白。確かに、高音は出にくそうでした。でも、それでも歌上手かったです。
りつこソロの曲、電気キャンディ、京阪ガール、キラキラスナイパー、まんべんなくやりました。少年ナイフの曲はあんまりやらなかったです。
実は前日に僕、りつこさんとラインのやりとりをして、やってほしい曲とかリクエスト出してたんですね。
それに応えてくれたのか、元々やるつもりだったのか、僕のリクエストの曲をいっぱいやってくれました。
キラスナのパルコの曲こと、チーズケーキもやってくれました。
バンド編成で京阪ガールをやって、りつこさんがベースを弾きながら、有カリンのパートも含めて歌を歌ってるのが、不思議な感じがしましたね。
僕はユリコーンの前にやってたヨハヒフっていうバンドで、京阪ガールとご一緒して、それ以来の付き合いです。京阪ガール、普通に好きでしたからね。懐かしい。ちょっと泣きそうになりました。
ユリコーンのゆりこも、りつこさんと同じ大学の軽音の後輩(直接被ってはないけども)だし、僕の妻も、りつこさんとは交流がありまして、そういう訳で、ほんとに縁がある人なんですね。
MCで言ってた、『最近出会った人には自分がバンドをしてることさえ言ってない。そういう普通の生活もいいけど、やっぱり音楽をしてる自分を忘れられたくないっていうか、そういう気持ちで、今回のワンマンを企画しました』っていう、その気持ちめっちゃわかります。
特に女子バンドはずっと続けていくのは難しいですよね。そういう点でも、少年ナイフはすごいと思いました。
りつこさん、いや、京阪ガールを聴いたから、マリリンって呼びます。
マリリン、いいライブでしたよ。またやってね。

[PR]
by yuricoramu | 2017-08-20 01:55 | 音楽、ライブ | Comments(0)

氷室京介ラストギグスDVD

c0195200_02222675.jpg
氷室京介ラストギグスのDVDを買いました。
このDVDには、最終日の東京ドームの様子が収録されてます。
僕は京セラの2日目と、名古屋に行きました。
正直、氷室のライブに関しては、にわかです。BOOWYの曲は好きですが、氷室ソロは、最初の頃の有名な曲しか知りません。歌い方も、昔の方がよかった。
今回ライブに行ったのも、最後というから。
本当のファンの人、すいません。
でも、だからこそ、BOOWYの曲をいっぱいやってくれたのは嬉しかったし、めちゃくちゃテンション上がりました。
特に1曲目のドリーミン、大好きなブルーバケーション、プラスチックボム、など。
ソロ曲ではエンジェル、サマーゲーム、キスミーなど。
ソロ曲全然知らなくて。ほんとのファンの人すいません。
でも感動しました。だってライブも2回行ったし、DVDも買うくらいだから。
もっとBOOWYの曲聴きたかった。インスタントラブとか、ダンシングインザプレジャーランドとか聴きたかった。
まだそんなこと言ってる。ファンの人ごめんなさい。
DVDよかったです。氷室ファンはもちろん、BOOWY好きだった人も、感動すると思います。

[PR]
by yuricoramu | 2017-07-27 00:59 | 音楽、ライブ | Comments(0)

平尾昌晃死す

♪あの〜ひと〜はいっていってしまった 
あの〜ひと〜はいっていってしまった
もう帰らない〜
平尾昌晃さんが亡くなりました。
うち、演歌や歌謡曲の番組をよく観てたから、この人には馴染みがあるんですよね。
「瀬戸の花嫁」「カナダからの手紙」エトセトラエトセトラ…。
特に僕が好きなのは「グッバイマイラブ」。アンルイスね。
いい曲いっぱいですね。
ご冥福をお祈りします。


[PR]
by yuricoramu | 2017-07-24 00:19 | 音楽、ライブ | Comments(0)

c0195200_22230236.jpg
加山雄三のライブ、ゴーゴー若大将フェスティバルin大阪1日目に行ってきました。
出演者は奥田民生withキングオールスターズ、氣志團、水曜日のカンパネラ、ももいろクローバーZ他。司会は加山雄三とスチャダラパーのBOSE。
大阪市中央体育館。初めて来ました。結構広い。京セラと城ホールをたして割ったような作りでした。
司会のボーズが何回も言ってたんですが、とにかく跳んだり跳ねたりすると近所の人から苦情がくるから、跳ばないでくださいと。
なるほど、だからあんまりここでライブとかしないんですね。
客層は、ももクロのファンが6.7割、氣志團が2割、残りが民生やその他のファンって感じでした。
まずももクロと加山雄三のセッションでスタート。それから水曜日のカンパネラ。
水曜日のカンパネラって、僕初めて観ましたけど、なかなか面白いですね。好きなようにやってるって感じでした。
なんか全く物怖じしない感じで、すごいなあと思いました。
次いで氣志團。「ワンナイトカーニバル」を星野源の恋バージョンでやったのが面白かったです。
加山雄三が、氣志團の髪にえらく興味を持ってて、それは地毛なの、中に何か入ってるのと、しきりに聞くんですね。逆にちょっとドキドキしましたけども。
そしてももクロ。初めて観ましたけど、ファンがすごいですね。熱い。氣志團のファンも熱いけど、ももクロのファンすごかった。
あのですね、僕の席はアリーナの真ん中あたりの、通路に面した席だったんですね。カンパネラも、ももクロも、途中ステージから降りて、この通路を通りました。特にももクロは、僕の目の前で止まって、そこでしばらく歌ったんですね。ほんとに目の前。手が届く距離です。いやあ興奮しましたねえ。めちゃくちゃかわいかったです。やばかった!
次はスチャダラのメンバーが出てきました。スチャダラの次はまたカンパネラと加山雄三のセッション。
そしてトリは奥田民生withキングオールスターズ。 
このキングオールスターズのメンバーも、加山雄三と、モンゴル800のボーカルとか、コレクターズのギターの人とか、ミッシェルのベースの人とかで、めっちゃ豪華なんですが、今日はさらにそれに民生がつくという豪華さ。
「ありがとう」とか「イージューライダー」とか、「すばらしい日々」とかやりました。最後はスチャダラも入って、みんなで「サライ」を合唱。
24時間テレビで見た、あのシーンの中にいるっていうのが、嬉しかったですね。しかもこんな、民生と、スチャダラと、モンゴル800と、加山雄三の面々でって。このレア感。すごくよかった。
アンコールは全員で「君といつまでも」。やっぱり最後はこれやね。幸せだなあ。
しかし加山雄三、80歳ですよ。めちゃくちゃ元気。気が若いですよね。パワーがみなぎってました。すごい。
つい先日、野際陽子が亡くなって、さみしい気持ちになりましたけど、加山雄三、まだまだこれからも元気いっぱい頑張ってほしいです。
ちなみに2デイズで、明日はさだまさし、八代亜紀、南こうせつ、伊勢正三というメンツ。
わあ、明日も良さそう。


[PR]
by yuricoramu | 2017-06-17 21:31 | 音楽、ライブ | Comments(0)

c0195200_01533496.jpg
今日はキセルとベートルズのイベントに行ってきました。
江戸堀にあるカフェ、マーサ。
ユリコーンゆりこと、ヨーマ君と、3人で。
今回ベーさんから直々に、是非来てくれという誘いがありましたもんで、これは行かねばということで。
どっちにしろ、ベーさんとキセルのイベントなんて誘われなくても行くけどね。
ベーさんはこの前会ったばかりですが、キセルは何年か前に何かのイベントで見た以来です。
いやあ御二方共、いい声と音楽で、癒されましたよ。
最後はセッションでそれぞれの歌を歌って。
ベーさんとキセルのお兄ちゃんが同じ高校で学年が1つ違いなんですって(ベーさんが1つ上)。
とってもよかったです。行ってよかった。

[PR]
by yuricoramu | 2017-05-22 01:29 | 音楽、ライブ | Comments(0)