カテゴリ:漫画、本、ゲーム( 183 )


c0195200_00313350.jpeg
漫画「青高チア部はかわいくない!」の1巻を読みました。
ちょっと前に買ったんですが、他にいろいろ読んでて、後回しになりました。
これね、思ってたよりかなり良かったです。
正直言いまして、かわいい絵に惹かれて買ったんですが、読むまであんまり期待してなかったんですね。
まずこういう、「なんとかさんはなんとかである」的なタイトルが、もういいってって感じだし、こういうオシャレっぽい絵で、ちょっと目の付けどころが違うでしょ的な漫画って、内容が薄いというか、狙いすぎて逆に寒いみたいな感じになりがちなんです。
それがですね、これは予想を裏切る面白さでして、ちょっと、いい意味でやられたと思いました。
まず絵はかわいいです。内容も、高校のチア部の話なんですが、思ってたより体育会系のノリでして。
がっつり高校野球を応援する感じで、高校野球ファンも楽しめます。
僕なんか高校の時帰宅部でしたけど、押し付けがましくない体育会系って感じで、読んでて面白かったです。
体育会系、文化系、どっちの人も楽しめます。まだ1巻しか出てないですし、まだそんなにブレイクしてない漫画ですから、「この漫画面白いよー」って人に勧めてみちゃったりしてはいかがでしょうか。


[PR]
by yuricoramu | 2017-10-17 23:56 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

プラネタリウムのふたご

c0195200_00571239.jpeg
いしいしんじの「プラネタリウムのふたご」を読みました。
タイトルに惹かれて買いましたが、正直言いまして、僕には合いませんでした。
ファンタジーというか、絵本のような、大人向けの絵本のような。
大人の絵本といってもあれですよ、昔サンテレビでやってた、エロいあれじゃないですよ。
童話のような、現実とメルヘンの境目のような世界。
子供心を忘れた大人が読むと良いのかも知れませんが、うーん、僕にはあんまり心に入ってきませんでした。
最後の方、なんで?何が言いたいんだって思ってしまいました。
スラスラ読める本ではなく、じっくり、状況を思い浮かべながら読む感じ。
どうもなあ、内容に納得できず、優しい気持ちになるというより、モヤモヤした感が残っています。
プラネタリウムと手品は見たいと思いました。


[PR]
by yuricoramu | 2017-10-12 23:29 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

フリンジマンドラマ

ドラマ「フリンジマン」の第1話を観ました。
これね、原作の漫画好きなんですよね。青木U平の。全4巻なんだけど、いきなり終わりすぎて、しばらく終わったことも気付かなかったくらいですけど、めっちゃ面白いです。
いつもみたいに本の写真を載せたいところですけど、実家に置いてるので今回はなしです。
ドラマ版ですが、プロフェッサーに板尾。まあ、似合ってましたよ。内容は、最初はうーん、やや微妙かなあと思ったんですが、最後の方はちょっと面白くなりました。一応来週も観てみます。
さてさて、漫画のドラマ化といえば、「アシガール」もそうですね。僕ね、アシガールの漫画は大好きなんですが、ドラマをなんと見逃してたんですねー。
気付いた時はもう何話か終わった後でした。
あとね、ドラマというか映画化ですけど、「あさひなぐ」。
これね、映画は多分観ないですけど、あさひなぐの発音が、僕の言ってる発音と違って気持ち悪いんですね。本の中で作者も言ってますけど。
なんでこんな気持ち悪い発音に落ち着いたんでしょうか。

[PR]
by yuricoramu | 2017-10-10 22:27 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

新コスメの魔法

c0195200_23393111.jpeg
漫画「新コスメの魔法」を中古で買って、全巻一気読みしました。
もちろんコスメの魔法を読んだ流れで新に行った訳です。
基本的に旧も新も1話完結で一緒ですが、新の方が1話が長いです。それと、メンバー変更がありました。水野さんから杏ちゃんへ。
水野さんいなくなってさみしい、愛想ないかなと思いましたが、全然そんなことなかったです。
いい意味であっさり読める漫画でしたので、トイレのお供や、ちょっと寝る前にとかに読めました。
あっさり読める割には勉強になるというか、為になるというか。
男の僕が言うのもなんですが、これは全女性に読んでほしいですね。
もうこれの続きはないんですかね。また読みたいです。
高樹さんフォーエバー。


[PR]
by yuricoramu | 2017-10-09 23:27 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

コスメの魔法

c0195200_23340894.jpg
古本市場で漫画「コスメの魔法」の全巻セットが売ってて、昔友達が面白いって言ってたのを思い出して、まるで導かれるように、買って読みました。
全16巻。面白かったです。
デパートのカリスマ美容部員、高樹礼子さんがお客様の悩みを解決する、1話完結の話。
僕も昔、デパートの美容部員と付き合ってたことがあって、それを思い出したり。
水野さんがいいよね。水野さんいいよ。
はっきり言って犯罪なのです!

[PR]
by yuricoramu | 2017-09-29 23:12 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

A子さんの恋人4巻

c0195200_23333849.jpg
漫画「A子さんの恋人」の新刊4巻を読みました。
すごく良かったです。話が大きく動いたような、そうでもないような。
とにかくね、いいんですよ、この漫画。
美大出身のえいこを取り巻く、みんなの話です。
それぞれのキャラが、みんな性格が違うんだけど、みんなの気持ちが、すごくよく分かるんですよね。特に今回のこの4巻は。あいこ…。
オシャレ系漫画って、えてして逆に冷ややかに見てしまったりするんだけど、これは熱すぎず、寒すぎず、絶妙の温度感。
益田ミリの洋風版みたいな。
絵柄もちょっと漫画のサザエさんの様なタッチでもあり。
今一番僕の心に沁みる漫画です。

[PR]
by yuricoramu | 2017-09-26 23:05 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

惑星クローゼット1巻

c0195200_00585857.jpg
漫画「惑星クローゼット」の1巻を読みました。
作者は「第七女子会彷徨」のつばな。
第七と同じくSFです。読んでて3回くらい寒気がしました。
虫が出るとか、人が殺されるとか、直接的なこわさではなく、未知なるものに対する恐怖といいましょうか。
僕もあんまりこわいのは得意ではないですが、まあでもこわ面白いし、そしてやっぱりこの人の絵がかわいいっていうのがあって、この漫画も集めていきそうです。

[PR]
by yuricoramu | 2017-09-07 23:50 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

7SEEDS35巻(最終巻)

c0195200_00494372.jpg
漫画「7SEEDS」の35巻を読みました。この巻で完結です。
ついに完結してしまいました。僕は色々漫画を持ってますが、これは特に大好きで、思い入れが強い漫画です。
作者は「BASARA」の田村由美。個人的にはBASARAより7SEEDSの方が好きです。
内容は、地球が滅びる近未来の、冷凍保存された若い男女のグループの、サバイバル。
中盤までは、確かにかなりサバイバル漫画でした。人もめっちゃ死ぬし。
終盤はちょっとマイルドになりましたかね。あ、でも、クモがいっぱい出てきて、クモがこわい僕としては、あまりいただけませんでした。だいぶぼやかして描いてくれてたので、まだ読めましたが、ちょっと出すぎちゃうかと。
さて、最終回。小瑠璃が嵐を助けにいこうとするシーンに、鳥肌&涙。
新巻さんじゃなくて、小瑠璃が行くっていうのがよかったですね。
最後はまあ、いい終わり方だったんじゃないでしょうか。
さみしいですが、無事最後まで読めてよかったです。番外編もやるみたいなので、それも楽しみにします。
あー、やっぱりさみしい。

[PR]
by yuricoramu | 2017-08-26 22:20 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

ファミコンミニ

c0195200_01001677.jpg
世間の皆さんはドラクエ11をしてると思うけど、あえて今、ファミコンミニをやってます。
先週買いまして。
今度スーファミミニが出るって、そしてファミコンミニは生産中止ということで、どうしてもやりまたくなって、不本意ですが、ネットで買いました。
すぐ飽きるとかいう声も聞いたんですが、全然そんなことありません。
確かに、ドンキーコングやパックマン、イーアルカンフーなど、すぐに飽きるのもあります(昔はそれでも熱中していつまでも遊んだけど)。しかし、今初代ゼルダをやってますが、今やっても相当面白い。これはすごいです。
初代ゼルダは当時本当に衝撃でしたもんね。僕はまだディスクを持ってなくて、隣の兄ちゃんにディスクごと借りて、必死でやったもんです。今でも面白いってすごいなあ。
ところで、僕も昔はファミコン上手いと言われたもんですが、あかんようになりましたね。ゼルダでも、あほほど死にます。
ゼルダでこんなに死ぬんだから、魔界村なんて全然です。
グラディウスしかり。
あかんなあ。
コントローラーが小さいせい、ということにしておこう。

[PR]
by yuricoramu | 2017-08-08 22:53 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)

c0195200_02123067.jpg
漫画「恋のはじまりはレモン色」の2巻を読みました。この巻で完結です。
表紙からかえでがすごい格好させられてます。
ラブロマンス、ギャグ。とありますが、まあいえば、アホマンガです。
主人公のかえでの彼氏の神谷君があほすぎなんです。
最初はそれがめちゃオモロイと、笑って読んでたんですが、友人の小山君や、デブの妹が出てきたあたりから、ちょっとしんどくなってきたかと思いました。
だけどやっぱり面白くて、何度も声を出して笑いました。
真面目な恋愛漫画が読みたい!って人には向いてないですが、あほらしい恋愛漫画が読みたい!って人にはオススメです。
2巻で終わってしまいましたが、逆に長く続けて全然面白くなくなるより、面白いうちに終わってよかったかもしれませんね。

[PR]
by yuricoramu | 2017-08-06 01:28 | 漫画、本、ゲーム | Comments(0)